口コミ

京都・大阪の中年デートスポット

関西圏にお住いの紳士・淑女の皆さま!中年が安心して行ける、安くて・旨いグルメ店を観光スポットを組み合わせた、秘蔵デートコースをご紹介します!関西圏以外の方も京都・大阪にご興味のある方の必見メルマガです!

全て表示する >

008.大阪キタ・リッチデート1.

2005/07/02


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■
■□■  ☆京都・大阪の中年デートスポット
■■
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□ 008.2005/06/24/ □□□ 



□■□008.大阪キタ・リッチデート1.□■□



◇◆◇読者の皆さま、当メルマガをお読み頂きましてありがとうございますm(_ _)m◇◆◇

〜〜格闘技に喩えると、、、大阪グルメは”プロレス”、京都グルメは”大相撲”と私は位置付けてます。
両方の”美味しいトコ取り!”のグルメを楽しみましょう(^^)!
そして、デートや接待やお遊びを充実させましょう!〜〜



=============================


□□□ INDEX □□□

*本日のコース (大阪キタ・リッチコース1.)*

▼リッツカールトン大阪・スプレンディード(イタリアン)
▼赤い大観覧車(観覧車・HEP)
▼淀川クルーズ(水上バス・アクアライナー) 
▼北新地サンボア(スタンディング・バー) 
▼喜庵(日本蕎麦)


*コラム・歴史重鎮グルメ事情*
▽東郷平八郎はグルメだったか?


*コラム・グルメ絡みのちょっと笑える話です*
▽男と女の値段?


============================================================

〜本日のポイント〜
*本日は、大阪のキタです。大阪の表玄関キタに相応しい”リッチコース”をチョイス致しました!
キタに詳しい読者の方々は『あれれっ?俺(私)の知ってる店あれへんやんか?』とお思いではないでしょうか?笑
旨くて、感じよいお店でも(値段が)高ければ、このメルマガの主旨『中年が安心して、、、』に反します。

故に、”実質という『値打ち』にこだわってチョイスしました!”。
品位を落さず、リッチにデートを楽しんで頂きながら可能な限り、リーズナブルなお店と観光スポットのご紹介です。
いつも私の記事はそうですが、私自身工夫を凝らして愉しんでコースを組んでパートナーに絶賛されたコースです。
今回は、ホテルリッツカールトンがスターティング・メニューかつメインディッシュです!
このランチコースはリッチなデザート付なので(通常ご紹介しています)甘味店紹介は本日オヤスミ。
ちょっと、お洒落でリッチな大阪の半日をお楽しみ下さいませ(^^)。

============================================================

=============================

■リッツカールトン大阪・スプレンディード(地中海・イタリアン)
大・北区梅田2-5-2、無休、06-6343-7000(レストラン予約用)


仕事柄、ホテルマンともよく話をする私ですが、逆にそれが災いしてホテルのレストランを疎遠にしていました。
でも、ここリッツカールトンはホテルの中のホテルです。ちょっとした東京のホテルも太刀打ちできないではないかと、
私は思ってます。マナーはマニュアルにあらず、マナーの根底はそれぞれの相手を想いやる気持ち、、、
それを見事に実践してくれているホテルです。ランチコースとはいえ、束の間、胃袋も心も幸せになれます!
ここの、ランチコースを食べたら他の\5,000クラスの料理が馬鹿高く思えてきますよ!笑
(彼女・彼氏の)ホスト役のあなたの信用大躍如間違いなし!(^^)
※御二人で\9,000ちょっとご用意下さい。


旨い度:★★★★★、お値打ち度:★★★★★、ムード:★★★★★(飲食時間:約80分)
関連記事 http://club-toshizou.ameblo.jp/entry-a81480c59904b28e64692df9067b7724.html 




=============================

■赤い大観覧車(観覧車・HEP)
大・北区芝田1-1-4阪急エンタテイメントパーク7F

観覧車って、何故かワクワクしませんか?空のスイートルーム(阪急の宣伝文句)とはちっょと大げさですが(笑)、
二人で\1,600分の値打ちがあることは確かです。高いところか景色を見るというのはなんとも気分が良いものです。
表玄関の観覧車は、遊園地と違った大人のムードが楽しめますよ(^^)。
 

トリビア度:★★★★☆、お値打ち度:★★★☆☆、ムード:★★★★☆
阪急HEP直リンク  http://www.livehep.com/about/index.asp 





■淀川クルーズ(水上バス・アクアライナー) 

リッツカールトンを出たら、御堂筋通りを淀屋橋までお散歩です。大阪は別名”水の都”です。
市内至る所の地名に”橋”が冠してあります。ちなみに、淀屋橋は当時の豪商”淀屋長右衛”さんが私費で建設したとか。
(読者の皆さまは)京都人の好きな駄洒落で、『大阪は”八百八橋”、京都は”八ツ橋”』なんてあるのご存知でしたか?笑
大阪の街を理解し、楽しむならば、水面(みなも)から大阪の街をウォッチングしましょうよ!(^^)
水上バスアクアライナー号で、ひとときの間いつもと違ったデートを楽しんで下さい。
※乗船料:二人で\3,200(ちょっと高い?笑)



トリビア度:★★★★☆、お値打ち度:★★★☆☆、ムード:★★★★☆
(京阪グループ)水上バス・直リンク http://www.keihannet.ne.jp/suijobus/aqualiner/aqualiner.html 



=============================
 

■北新地サンボア(バー) 
大・北区曽根崎新地1-9-25、15:00〜24:00・日祝15:00〜22:00、06-6344-6945 

ここは、昼間からお酒を飲んでよい空間です(^^)。サンボアというスタンディング・バーです。
英国式ウイスキー党の”立呑み屋”ですね。普段カクテルしか飲んだことが無い女性も、
ここでならハイボール(ウイスキーのソーダ割)を楽しめば、ウイスキーの良さが分ります。
洋酒のウンチクからっきしな人でもバーテンダーが親切に色々と教えてくれますよ!(^^)
ハイボール\1,000は安くは無いですが、キタという立地とお店の伝統からいうと仕方ないかも!(^^)
※(早時間入店サービスを利用して)御二人で\4,000ちっょと

旨い度:★★★★☆、お値打ち度:★★★★☆、ムード:★★★★★(飲食時間:約60分)
関連記事 http://a-syowa.ameblo.jp/entry-77ad63b1d241462fcfdeaa85f71381ff.html  



■喜庵(日本蕎麦)
大・北区堂島1-3-37、日祝・休、平11:00〜14:00・18:00〜翌1:30、土11:00〜21:00、06-6341-1882  

さてさて、このあたり(時間帯)でお腹が空く筈です(笑)。ラスト心情的・胃袋的にビシッ”〆”めましょ(^^)。
ラーメン!と言いいたいところですが、今日のコースにラーメンは相応しくありません。
英式バーの後は純日本蕎麦です。お奨めのメニューはざるそばです。
東京神田の蕎麦屋が修行にキタという名店です。ここで具入りの蕎麦をがちゃがちゃ食べるのは野暮です。
ざるそばと\900&”日本酒・熱燗”は東京の蕎麦通の定番ですね!(^^)、旨い蕎麦は、この粋な食べ方に限りますよ!
うどん通、ラーメン通の方も是非好きになって欲しい食べ方です!
※御二人でお酒込みで\3,000弱


旨い度:★★★★☆、お値打ち度:★★★★☆、ムード:★★★★☆(飲食時間:約40分)
関連記事 日本蕎麦紀行様HP http://www.nichimen.or.jp/kikou/11/01.html 





======================================================


★歴史重鎮グルメ事情
世界の三大提督の一人、アドミラル・トーゴーのお話です。
「東郷平八郎はグルメだったか?」 
 http://club-toshizou.ameblo.jp/entry-47bdd359f0de09d9c3a2b9da25eabae3.html 


★グルメ絡みの、ちょっと笑える話です
「男と女の値段」
 http://club-toshizou.ameblo.jp/entry-412ed62276795e4b40fb221056c5b3ef.html 



======================================================

===============================

編集後記:
まぐまぐさんの今号から初めてお読み下さる読者さんが多数いらっしゃることと思います。
(お時間ございましたら、バックナンバー2005/06/06 の”号外・このメルマガの見方”をご参照くださいませ)

〜当メルマガの読者登録誠にありがとうございます〜
このメルマガに関してのご意見・ご要望は、及びクレームは下記のメールアドレスにてお願い致します。



☆もし、このメルマガの内容がお気に入り頂けましたら、
あなた様のお友達・お知り合いでグルメ記事にご興味がある方にこのメルマガを紹介して下さいませんでしょうか?(^^)☆

厚かましいお願いですが、宜しく願い致しますm(_ _)m
★☆★お友達に教えて欲しいURL(まぐまぐ個別ページ) http://www.mag2.com/m/0000159760.html



===============================




◇◆◇本日は最後までお読み下さいましてとうございましたm(_ _)m◇◆◇

*筆者簡単紹介:歳三と申します。京都に生まれ高校まで京都で暮らし、大学以降は東京・神奈川で暮してます。
単身赴任で大阪に4年間、現在は単身赴任で京都にいます。
趣味は食べ歩きとお酒と人間観察(?笑)、特技は料理。記事は全て私の実食、スポットも経験済みの処です。

◆京都・大阪の中年デートスポット 金曜日週刊(+号外)
◆メルマガ登録解除ホームページ http://happytown.orahoo.com/club-toshizou/
◆まぐまぐの個別登録解除ページ http://www.mag2.com/m/0000159760.html
◆記事関連WEB LOG http://club-toshizou.ameblo.jp/ 
◆歳三にMail  Address c-toshizou@1km.jp 




-【まぐまぐ!からのお知らせ】-------------------------------------------
兄と妹の2人兄妹です。下の子に夕飯の手伝いをするよう言うと、「なんで私
だけ?」と反発します。女と男では違いがあると思うのですが、古いですか?
 おしえておたくんち⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=728_050624 
------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-06-08  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。