日記・blog

Qの日記セレクト

30代後半サラリーマン汐菱Qの日記の中から、外に出しても恥ずかしくないもの(^^;を厳選してお届けします。雑学・薀蓄、人生の教訓などが得られる!かも?


全て表示する >

[Q no Nikki SELECT No.632 2006/01/17]

2006/01/18

-


===== Q's diary select =================================================

              Qの日記セレクト

           第632号 2006年01月17日(火)
========================================================================


■目次++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 ●2006年1月13日(金)の日記
 ●読書感想文コーナー
  『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本』
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


========================================================================
★2006年1月13日(金)の日記
------------------------------------------------------------------------

  私の部屋は、夏は暑く、冬は寒い。当たり前だ。

  夏はエアコンで冷房し、冬はエアコンで暖房と電気あんかを足元に置いて
 足(の裏)を暖めている。

  暖房設定温度は、23℃にしていたのだが、それだとちょっと寒いので、最
 近は24℃にしたりしている。

  夏の冷房は26℃だ。

  しかし、夏は半袖短パン姿で26℃でちょうどいいぐらいだとしても、靴下
 長ズボン長袖シャツにセーターまで着てたったの3℃違いの23℃でも寒いと
 はどういうことだ?

  部屋に温度計がないので、本当にその温度になっているのかどうかはわか
 らないが、なんかぁゃιぃ。

  だいたい最適な暖房設定温度って何℃だ?

  てな訳でサクッとネット検索してみたら、ウォーム ビズで環境省が提唱
 しているのは、20℃だって。

  20℃か……。

  試しに私の部屋の暖房設定温度も20℃にしてみよう。


  昨年の今日の日記⇒ http://cobc.jp/n200501.html#13


  ----------------------------------------------------------------

  ん〜、暖房設定温度を20℃にしても、部屋の暖かさは23℃や24℃のときと
 変わらない。

  変に高い温度に設定しても、意味ないみたいだね。

  よく、冬の寒いときは30℃ぐらいの暖房設定にして、夏の暑いときには
 19℃とかの冷房設定にする人いるけど、実は私、そういうの大嫌い。

  夏の冷房は26℃まで、冬の暖房は24℃までで十分だと思っている。

  クールビズは28℃、ウォームビズは20℃。国の言うことに従うという訳で
 はないが、合理的なことには従う。

  29℃で暖房しても、20℃で暖房しても、部屋が20℃まで暖まるのにかかる
 時間は同じだそうだ。


  新しいページを作りました。
  是非是非アクセスしてくださいませ。m(_ _)m

  汐菱Qは『ゴルゴ13』ファン⇒ http://cobc.jp/g13/
  バレンタインデー・チョコレート特集⇒ http://cobc.jp/vday.html



---[ PR ]---------------------------------------------------------------
⊂⊃ //  ⊂⊃      豪華賞品が104名様に当たる!
 _/_/_//   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
(@‥‥‥ /=3  ┃ ☆ ニューヨーク満喫の旅プレゼント ☆ ┃
  ̄ ̄\ ̄=3   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
えきから時刻表   http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UFSHM+87B0TU+596+BYLJN
------------------------------------------------------------------------
──────────────────────────
インターネット銀行のパイオニア 『ジャパンネット銀行』
──────────────────────────

1. いつでもどこでも!
2. 安い手数料と高い預金金利!
3. とっても便利な銀行口座!
4. もしもの時の極度型ローン『ネットキャッシング』!
5. 安心のセキュリティシステム!

お申し込みは
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UFSHM+5XQMYA+6PY+BXQOJ


株式会社ジャパンネット銀行
---------------------------------------------------------------[ PR ]---


========================================================================
★読書感想文コーナー
------------------------------------------------------------------------

 『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本』
                         斎藤茂太(あさ出版)

  汐菱Qのオススメ度:☆☆☆☆☆(星5つのうち5つ)

  ラクになります。


  精神科医である斎藤茂太先生が、『もうイヤだ!』と思ったときに、気分
 転換する方法を教えてくれます。

  『もうイヤだ!』と思ったときは、どん底まで落ちたとき。あとは登って
 行くしかない。人生は失敗の繰り返し。成功の裏には、何十何百何千の失敗
 があるのだ。なんてことを、たとえば私が言ってみたところで、何の足しに
 もならないかも知れません。

  しかし、斎藤先生の優しい語り口で言われると、不思議と説得力があり、
 素直に心に入って来る感じがします。

  やはり長年の経験でしょうか。

  『もうイヤだ!』という気持ちを否定するのではなく、受け止めて、共感
 してくれます。その上で、その状態から、どうしたら心が軽くなっていくの
 かを、教えてくれます。

  会社などのいろいろな場面で遭遇する、具体的な『もうイヤだ!』と思う
 状況が、取り上げられています。

  書名通りに、会社、仕事、人間関係が『もうイヤだ!』と思ったときに、
 読むといい本です。


  この本を、Amazon.co.jpで買う
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?path=ASIN/4860630475&link_code=as2&camp=247&tag=kk2001yji-22&creative=1211


  楽天で買う
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/01385fc8.99bd11e1/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1633428/


========================================================================
●『Qの日記セレクト』 第632号 2006年01月17日(火)(週2回(火・金)発行)
前号の発行数:631部(全発行システム合計)
発行責任者 :汐菱 蚯 mailto:cobcq@hotmail.com
Copyright(c) 2006 汐菱 蚯, All rights reserved. 禁無断転載
発行システム:まぐまぐ http://www.mag2.com/    マガジンID:0000022457
        melma! http://melma.com/      マガジンID:00014055
        RanSta http://ransta.jp/      マガジンID:00000687
     メルマガ天国 http://melten.com/     マガジンID:3815
      めろんぱん http://www.melonpan.net/  マガジンID:000565
      E-Magazine http://www.emaga.com/    マガジンID:select
      カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ マガジンID:7688
------------------------------------------------------------------------
汐菱Qのホームページは http://cobc.jp/
ご意見・ご感想は汐菱Qの掲示板 http://356.teacup.com/COBCQ/bbs へ
blogもやってます⇒ http://blog.livedoor.jp/c_o.b_c/
blogもやってます⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/cobcq/
========================================================================

◆購読の解除は、ご自分でお願いします。解除は、↑の発行システムのサイト
 か、↓のマガジン毎のページで行えます。また、発行システムによっては、
 このメールの最後に解除用のURLがありますのでご利用ください。

========================================================================
★汐菱蚯&螢が発行しているメールマガジンです★登録/解除は↓★ヨロシク★
『汐菱Q通信』→→→→→→→→→→→→→ http://cobc.jp/tuusin.html
『気まぐれ刊 今日の数字』→→→→→→→ http://cobc.jp/suuji.html
メール同人誌『月刊 そらこそ』→→→→→ http://cobc.jp/sorakoso.html
『Qの日記セレクト』→→→→→→→→→→ http://cobc.jp/nselect.html
『バボちゃんの日記』→→→→→→→→→→ http://cobc.jp/fnikki.html
『汐菱QのHP更新情報』→→→→→→→→ http://cobc.jp/qhpkojo.html
『メルマガ版 似ているものシリーズ』→→ http://cobc.jp/nitemag.html
『映画随録』→→→→→→→→→→→→→→ http://cobc.jp/ez/mmaga.html
『マンション管理士が行く!』→→→→→→ http://cobc.jp/mk/knrsgiku.html
『マイド!カコモン!!
 マンション管理士試験過去問題研究』→→ http://cobc.jp/mk/maikako.html
========================================================================

-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-08-04  
最終発行日:  
発行周期:週2回(火金)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。