日記・blog

Qの日記セレクト

30代後半サラリーマン汐菱Qの日記の中から、外に出しても恥ずかしくないもの(^^;を厳選してお届けします。雑学・薀蓄、人生の教訓などが得られる!かも?


全て表示する >

[Q no Nikki SELECT No.522 2004/12/28]

2004/12/28

===== Q's diary select =================================================

              Qの日記セレクト

           第522号 2004年12月28日(火)
========================================================================


========================================================================
★2004年12月7日(火)の日記
------------------------------------------------------------------------

  『メルマガ版 似ているものシリーズ』
 < http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/nitemag.html >のネタに、野
 球解説者の金村氏の顔が、『益』という字に似ている、というのがあって、
 私は、もう1人似ている人がいるなあ、と思いつつ、顔は浮かぶんだけど
 (当たり前だ。顔がわからなかったら、『益』に似ているなんて思えない)、
 名前がどうしても、思い出せなかった。

  こういうのは、ボケの始まりで、でも、何とか思い出せば大丈夫だ、と、
 聞いたことがある。

  しかし、『あ』から順番に、名前を思い浮かべていったり、顔のイメージ
 から、名前を連想したり、いろいろ苦労したのだが、どうしても、思い出せ
 なかったのだ。

  そうだ、インターネットの力を借りよう、と思いついた。検索エンジンで、
 何とか辿り着けないだろうかと。

  でも、検索キーワードは?

  探したい人は、役者なので、まず、その人が出ていそうな映画の題名をい
 くつか検索してみた。が、出演者の中に、それらしき名前は見つからず。

  ん〜、と、思っていると、ふと、『司』という文字が、浮かんだ。そうだ、
 名前の最後は確か、『司』だった。

  といって、『司』で検索しても、関係ないものばかり出てくる。と、『浩』
 という文字が、浮かんだ。そうだ、名前は確か、『浩司』だった。

  『浩司』で検索してみると、今度は、目的の名前が、出てきた。『的場浩
 司』。

  そうだよ。顔が『益』の字に似ている(そういう顔のことを、『益顔』と
 呼ぼうか)と思った人物は、『的場浩司』だった。

  あ〜、スッキリスッキリ。

  でも、思い出したのではなく、調べてわかったので、ダメか……。


  昨年の今日の日記
  → http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/n200312.html#07


  ----------------------------------------------------------------

  今週から、『麻木沙の星占い』コーナーを、始めました。

  毎回、日曜日から土曜日までの、1週間分の運勢を掲載します。

  今回は、掲載するのがちょっと遅くなってしまい、一昨日からの運勢に
 なってしまいましたが、次回からは、金曜日発行号に、次週の運勢を掲載し
 ます。

  どうぞお楽しみに。


---[ PR ]---------------------------------------------------------------
どうする?アイフル! 50万円までご融資可能か、すぐにお答えします。
パート・アルバイト・自営業の方もご融資OK。
土・日・祝いつでもキャッシングが可能です。
ハートのローンアドバイザー アイフル
http://ad2.trafficgate.net/t/r/38/142/19781/
------------------------------------------------------------------------
書店に行っても探している本が見つからない、そんな経験はありませんか???
アマゾンにならあるかも。早ければ翌日にでも自宅まで配送します。
1500円以上なら配送料無料 安い本でも数冊まとめて1500円以上になればOK
本、CD、DVD、PCハード/ソフト、エレクトロニクス、生活用品、ゲーム買うなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?tag=kk2001yji-22&path=tg/browse/-/489986
---------------------------------------------------------------[ PR ]---


========================================================================
★読書感想文コーナー
------------------------------------------------------------------------

  『養老孟司の<逆さメガネ>』養老孟司(PHP新書263/PHP研究所)

  汐菱Qのオススメ度:☆☆☆☆☆(星5つのうち5つ)

  養老先生の教育(試)論

  『逆さメガネ』とは、それをかけると、物が上下(左右)逆さまに見える
 メガネのことです。

  そんなメガネをかけて生活すると、最初はもちろん、一歩も動けないので
 すが、何日か経つと、普通に行動できるようになるそうです。

  逆さまに見えていたのが、普通に見えるようになるのか、逆さまに見える
 のが、普通になるのか、よくわかりませんが、良く言えば脳に適応能力があ
 ると言え、悪く言えば脳はいい加減であると言えます。

  そんな脳の働きについて書いてある本。と思ったら、違いました。

  『逆さメガネ』は、比喩的表現で、偏見を持って見ることを『色メガネを
 かけて見る』と表現するのと同じように、現代人は、『逆さメガネ』をかけ
 ているんじゃないか、という養老先生の思いつき(?)から、主に教育につ
 いての養老先生の考えが書かれている本です。

  まえがきから、予防線を張っているように、これは養老先生の『こう考え
 ている』ことを書いた本であり、この本の内容が絶対正しく、みんなもこう
 考えろ、と押し付けている訳ではありません。

  突っ込もうと思えば突っ込める所も多多あります。

  しかし、突っ込む前に、『子どもは自然である』とか、『私は変わるもの
 であり、情報は変わらないものである』などという指摘は、なんとなく『子
 どもは大人の思い通りにならなければならない』とか、『私は変わらないが、
 情報は刻一刻と変化している』などと思い込んでいる私たちは、ちょっと立
 ち止まって、考えてみなければならない指摘だと思います。


  Amazon.co.jpで買う
  ⇒ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569630839/kk2001yji-22

  <楽天市場で買う
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0059092d.e94f6bf3/?url=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2frbooks%2f712867%2f%23605490


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
     麻木沙の星占い(12月26日〜1月1日)

おひつじ座:みんなが嫌がるような事を買って出ると評価が上がります。
おうし座 :今までの事を土台にして新しいことを始めるとスムーズに。
ふたご座 :おいしい話には要注意。だまされている可能性大です。
かに座  :冒険心や賭け事などは控えること。全くついていません。
しし座  :腰を据えてじっくりと取り組むと大きな利益につながります。
おとめ座 :自分のペースで物事が進まない週。忍耐の週です。
てんびん座:一度に二つ以上の事に興味が行ってしまってどっちつかずに
さそり座 :パートナーに振り回される暗示。悪い誘惑はきっぱり断って
いて座  :対人運良好。年下や目下の相手の言葉を積極的に聞き入れて
やぎ座  :金運が下り坂。いままで好調だった事が急転下降します。
みずがめ座:人間関係が活発になり、有益な情報などが入ります。
うお座  :発想の転換が、思いがけない事態の好転を招きます。

このコーナーへのお問い合わせは下記へ
掲載記事の無断転載・引用を禁止します。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
占いコンテンツをお考えのサイトオーナー様、お気軽にご相談下さい。
サイトやメルマガで占いコーナーの原稿作成を致します。無料〜格安
イベント出張などもお受け致します。何なりとご依頼下さい。

麻木沙運勢クリニック:
PC:http://www.h6.dion.ne.jp/~s-cosmix/
携帯:http://id5.fm-p.jp/98/magisa/

麻木沙の予知はみちしるべ。迷ったあなたを導きます。
あなたの知りたい未来をすべてあきらかにして、
あなたを希望の未来へと導きます。
困ったことがあったら、迷ってしまったら、いつでも何度でも、
お気軽にご相談ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


========================================================================
●『Qの日記セレクト』 第522号 2004年12月28日(火)(週2回(火・金)発行)
前号の発行数:633部(全発行システム合計)
発行責任者 :汐菱 蚯 mailto:cobcq@hotmail.com
Copyright(c) 2004 汐菱 蚯, All rights reserved. 禁無断転載
発行システム:まぐまぐ http://www.mag2.com/    マガジンID:0000022457
        melma! http://www.melma.com/    マガジンID:m00014055
        Macky! http://macky.nifty.com/   マガジンID:select
     メルマガ天国 http://melten.com/     マガジンID:3815
      めろんぱん http://www.melonpan.net/  マガジンID:000565
      E-Magazine http://www.emaga.com/    マガジンID:select
      カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ マガジンID:7688
------------------------------------------------------------------------
汐菱Qのホームページは http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/
ご意見・ご感想は汐菱Qの掲示板 http://356.teacup.com/COBCQ/bbs へ
blogもやってます⇒ http://blog.melma.com/00014055/
========================================================================

◆購読の解除は、ご自分でお願いします。解除は、↑の発行システムのサイト
 か、↓のマガジン毎のページで行えます。また、発行システムによっては、
 このメールの最後に解除用のURLがありますのでご利用ください。

========================================================================
★汐菱蚯&螢が発行しているメールマガジンです★登録/解除は↓★ヨロシク★
     汐菱Q通信 http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/tuusin.html
気まぐれ刊今日の数字 http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/suuji.html
メール同人誌そらこそ http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/sorakoso.html
  Qの日記セレクト http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/nselect.html
  バボちゃんの日記 http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/fnikki.html
汐菱QのHP更新情報 http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/qhpkojo.html
似ているものシリーズ http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/nitemag.html
      映画随録 http://cobc-q.hp.infoseek.co.jp/mmaga.html
 マンション管理士! http://kkk.ld.infoseek.co.jp/knrsgiku.html
マイド!カコモン!! http://www.geocities.jp/kk2001yji/mankan/
========================================================================

-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-08-04  
最終発行日:  
発行周期:週2回(火金)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。