日記・blog

Qの日記セレクト

30代後半サラリーマン汐菱Qの日記の中から、外に出しても恥ずかしくないもの(^^;を厳選してお届けします。雑学・薀蓄、人生の教訓などが得られる!かも?


全て表示する >

[Q no Nikki SELECT No.509 2004/11/12]

2004/11/12

===== Q's diary select =================================================

              Qの日記セレクト

           第509号 2004年11月12日(金)
========================================================================


Amazon.co.jpに、『おもちゃ&ホビー』ストアが、オープンしました!
2万点を超えるおもちゃ、ホビー商品のほとんどが、15〜30%OFF!
1,500円以上の注文で、国内配送料無料!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?tag=kk2001yji-22&path=tg/browse/-/13299531
---------------------------------------------------------------[ PR ]---


========================================================================
★2004年10月26日(火)の日記
------------------------------------------------------------------------

  朝、駅から出ると、踏み切りが鳴っていたので、いつものように、道路を
 渡った。

  会社に行くまでに、どこかで渡らなければならない道路。信号は2カ所あ
 る。そのどちらかで渡ればいいのだが、踏み切りでボーっと待つならば、少
 しでも早く会社に着くためにも、先に渡っておきたい。

  すると、踏み切りの向うから、「横断歩道を渡ってください」との声が。

  救急車が停まっていると思っていたら、警察の車だった。

  確かに、横断禁止の道路だし、踏み切りで車は停まっているけれど、その
 間を縫うようにしてバイクが走っているので、決して安全とはいえない。

  が、ここで渡りたくなるのは、その警察の所為でもあるのだ。

  だって、赤信号が、長いんだもん。

  私は、『差別信号』と呼んでいるが、幹線道路を横切る方の信号は、赤信
 号の時間が、やたらと長く設定されている。

  渋滞を作らないためだと思うが、夏の炎天下、冬の寒風の中、歩行者に長
 い時間立たせておいて、今やエアコン装備が当たり前で、もちろん座ってい
 られる自動車を優先させるとは、何事だ、と思う。

  渋滞をなくしたいのなら、もっと他のやり方があるだろう。信号(交差点)
 を減らすとか、道路の幅を拡げるとか、道路を増やすとか、自動車を減らす
 (実際これしかできないかも知れないが)とか……。

  信号の時間を変えるなどという、小手先の対応は、日本人は好きで得意な
 のかも知れないが、所詮根本的解決にはならないし、私のような歩行者の怒
 りを買うことになっている。

  だから、信号(横断歩道)のない所でも、渡りたくなるのだ。

  しかし、私の場合は、充分過ぎるほど、注意をして渡っている。

  自動車が来ないことや、完全に止まっていることを確認し、その自動車の
 間を縫って、バイクや自転車が来ることも予想しながら、立ち止まり、確認
 しながら渡っている。

  さらに、そうやって渡るには時間がかかるから、踏み切りの遮断機が上が
 るまで、充分な時間的余裕があることも計算して、渡り始めるようにしてい
 る。

  よく見かける、何も考えないで、渡れそうだから渡っている、あるいは、
 他の人が渡っているから渡ってる、というような輩と、一緒にして欲しくは
 ない。

  まあ、傍から見てる人(ドライバーや警察官)は、充分注意して渡ってい
 るのか、そうでないのか、見分けられないかも知れないし、そもそも見分け
 ようと思わないのかも知れないけれど。



  昨年の今日の日記
  → http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/n200310.html#26


========================================================================
★映画レビューコーナー
------------------------------------------------------------------------

  『感染』/『予言』< http://www.j-horror.com/ >

  汐菱Qのオススメ度:☆☆☆☆★(星5つのうち4つ)

  『デビルマン』< http://www.devilmanthemovie.jp/ >を観たあとだと、
 やっぱり、役者が違う、という感じ。

  『感染』の、佐藤浩市、高嶋政伸、『予言』の、三上博史など、しっかり
 した演技のできる役者さんたちが出ていると、ホラー映画なので、変な言い
 方ですが、安心して観ていられます。

  でも、こういう人たちが、ホラー映画に出るというのも、なんだかホラー
 映画の地位が上がったなあ、という感じがします。

  どちらの映画も、妙に驚かしたり、怖がらせたりするだけの話ではなく、
 ちょっと考えさせて、じわじわと恐怖が湧いてくるような、そんな話です。

  ただでさえ二本立てなのに、2回ずつ観てしまいました。2回目の方がよ
 く理解できて、しかも怖さが減ることはありませんでした。

  『人はどうせいつかは死ぬ』というセリフが、何故か両方の映画に出てき
 たことが、印象に残っています。

  『感染』は、難しい。よくわかりません。2回観て、なんとなくわかった
 ような気がしますが、まだ自信がありません。

  『予言』は、『恐怖新聞』が原作です。と言っても、話は原作のマンガに
 はないオリジナルです。でも、原作ファンには嬉しい、『鬼形礼』が登場し
 ます。

  最後はハッピーエンドっぽい(?)けど、『恐怖新聞の恐怖は終わらない』
 って感じで、やっぱり救われないのか、と思います。

  『アコム』でおなじみの小野真弓ちゃんは、悲惨な最期を遂げ、その姿を
 見せられてしまったので、怖がりの私なんかは、アコムのCMの健康的な笑顔
 を見ても、あの変わり果てた姿を思い出して、怖くなってしまったりします。

  両作品とも、Jホラー特有の、身体の中から湧き上がってくるような恐怖
 が味わえます。


========================================================================
●『Qの日記セレクト』 第509号 2004年11月12日(金)(週2回(火・金)発行)
前号の発行数:660部(全発行システム合計)
発行責任者 :汐菱 蚯 mailto:cobcq@hotmail.com
Copyright(c) 2004 汐菱 蚯, All rights reserved. 禁無断転載
発行システム:まぐまぐ http://www.mag2.com/    マガジンID:0000022457
        melma! http://www.melma.com/    マガジンID:m00014055
        Macky! http://macky.nifty.com/   マガジンID:select
     メルマガ天国 http://melten.com/     マガジンID:3815
      めろんぱん http://www.melonpan.net/  マガジンID:000565
      E-Magazine http://www.emaga.com/    マガジンID:select
      カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ マガジンID:7688
------------------------------------------------------------------------
汐菱Qのホームページは http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/
ご意見・ご感想は汐菱Qの掲示板 http://356.teacup.com/COBCQ/bbs へ
blogもやってます⇒ http://blog.melma.com/00014055/
========================================================================

◆購読の解除は、ご自分でお願いします。解除は、↑の発行システムのサイト
 か、↓のマガジン毎のページで行えます。また、発行システムによっては、
 このメールの最後に解除用のURLがありますのでご利用ください。

========================================================================
★汐菱蚯&螢が発行しているメールマガジンです★登録/解除は↓★ヨロシク★
     汐菱Q通信 http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/tuusin.html
気まぐれ刊今日の数字 http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/suuji.html
メール同人誌そらこそ http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/sorakoso.html
  Qの日記セレクト http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/nselect.html
  バボちゃんの日記 http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/fnikki.html
汐菱QのHP更新情報 http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/qhpkojo.html
似ているものシリーズ http://www.geocities.jp/kk2001yji/cobcq/nitemag.html
      映画随録 http://cobc-q.hp.infoseek.co.jp/mmaga.html
 マンション管理士! http://kkk.ld.infoseek.co.jp/knrsgiku.html
マイド!カコモン!! http://www.geocities.jp/kk2001yji/mankan/
========================================================================

-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-08-04  
最終発行日:  
発行周期:週2回(火金)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。