トップ > ニュース&情報 > 個人ニュース > 非・日常的な日常

非・日常的な日常

RSS

あなたは人の物を盗んだ事がありますか?悪い事は必ず誰かが見ています。見ているのは発行人かも知れません。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2005-09-05
発行部数:
8
総発行部数:
117
創刊日:
2005-05-19
発行周期:
毎週月曜日
Score!:
-点

非・日常的な日常

発行日: 09/05

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
□■    非・日常的な日常
■□       〜万引き犯検挙24時〜
□■                     メールマガジンvol.15
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
まぐまぐ・メルマ・メルマガ天国、3社より
毎┃週┃月┃曜┃日┃夕┃方┃5┃時┃配┃信┃中┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

┃目次
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
1.定番のご挨拶
2.今週の事件簿
3.募集告知



┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
┘┘┘┘ 定番のご挨拶 ┘┘┘┘
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

こんにちわ。
俺はとある会社に勤めている高木みや人(仮名)。
会社での役割はスーパーマーケットや洋服屋、本屋、CDショップなどで
万引き犯を検挙する
…俗に言う「万引きGメン」だ。
私服が俺にとってのスーツ。
毎日現場で目を光らせ万引き犯を追っている。
このメールマガジンは勿論、会社には秘密だが、
少しでも世の中にはこんな日常があるというのを伝える事が必要ではないか?
と、日々思い、発行にいたる事を承知してもらえれば幸いです。

※尚、プライバシーに関わる事(俺の本名、会社名、店舗名、万引き犯の名前)
は一切掲載しませんのでご了承ください。
また、本文中に専門用語などは一切使用しません。



┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
┘┘┘┘ 今週の事件簿 ┘┘┘┘
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
〜第13話〜 もう1回


6月の上旬、東京都内にある、とあるスーパーでの話。

1Fから4Fまである大型スーパー。
その日は特に何もなく、あと少しで勤務時間が終わろうとしていました。
そして、しょんぼり巡回していた時、3Fのバイトの人が俺の所にきました。
「○○さんが万引き犯を捕まえました」
マジ?と思いつつ3Fに行くと、3Fの定員さんが裏の3F裏の倉庫に80代のおじいち
ゃんを捕まえてました。
なにやら、Yシャツのお腹の中に商品を入れていたらしいのです。
商品は「台所でよく使う排水溝のゴムのやつ」…言い方わからんわ。
あれを2つ。1千5百円程度。
定員さんは「後は君に任せるよ」ってパスしてくれたのですが、本当はいけないこと
なんです!
パスする事がいけないのではありません。
店内で声をかけては絶対にいけないのです。
最初の頃のメールマガジンに俺書きましたよね?
最初から読んでくれてる方、覚えてます?
「今から買おうと思ったんだよっ」って言われたらこっちが負けるからです。
店の外に出た時点で万引き成立なのです。
まぁでも、おじいちゃんだから素直に罪を認めたらしいのです。
そしてパスされた俺はおじいちゃんを事務所へ。

「なんで盗っちゃったの?」
「わぁ〜」
「あー!」
「きゃ〜」(…略)
とか、話をしてるうちに何かに気付きました。
「俺、こいつ見た事ある。つーか、捕まえた事ある!」
そーです!!
こいつは昨年末に同じこの店で俺が捕まえたおじいちゃんなのです。
その時は調味料1点、2百円弱。
そして、その時は俺は「1点だし…」と、思って購入させて帰したのです。
それに気付いた俺は、すぐ警察を呼んでもらうことにしました。
当たり前です。
1度ならず2度までも。
もう許すわけにはいきません。

その後、警察が来て男性を引き取りましたが、
「何処で声をかけましたか?」
って聞かれた時はドキッっと。
「え〜と、店の方が発見して店外で声かけたみたいです」
なんとかこの嘘は通せました。
まぁ、この話は本当に悪い例です。
1つ、店内で声をかけてはいけない。
1つ、万引きが癖になってしまっている。
そんな感じです。

とにかく、1回捕まってももう1回やってしまう。
常習化してしまうことが最低な事だと俺は思います。
警察が事務所に入ってきた時、男性は震えてました。
その感覚を忘れず、もう2度とやらない事を願います。



┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
┘┘┘┘ 募集告知 ┘┘┘┘
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

1.わたしの体験記募集。

※万引き以外の話でもOKですが「日常ではあまりありえない話」を募集します。
悪い事をして謝りたい人、またはこんな貴重な体験しましたと自慢したい人など
とにかく何の話でもいいです!
最下部のメールにタイトル「わたしの体験記」を入れて送ってください。
ペンネーム、都道府県、性別、年齢は必須項目とします。
無い場合はイニシャル表記にさせていただきます。


2.お便りコーナー募集。

※応援メッセージ、感じた事、また質問など
貴方様からのメッセージをお待ちしています!
アドレスは最下部に表記してあります。
ペンネームを必須項目とします。
無い場合はイニシャル表記にさせていただきます。
※質問内容によってはお答え出来ない場合があります。ご了承ください。


━【** 今日はここまで **】━━━━━━━━━━━━━━━━━

○●さて、来週の事件簿は…○●
「店側の信頼」のお話です。


万引きでも立派な窃盗罪!そう、犯罪です。
これを読んでくれたあなたの心に何かが届いてくれると嬉しいです。

_________________________________
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□■編集・発行:
    高木みや人

□■登録・解除:
    http://www.mag2.com/(マガジンID:0000158942)
    http://www.melma.com/(マガジンID:m00140155)
    http://melten.com/(マガジンID:21012)

□■ご意見・お問い合わせ・わたしの体験記送信:
    miya_mail_gogo@hotmail.co.jp
_________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 高橋浩子の日本一“お気楽”なパソコンマガジン

    最終発行日:
    2016/12/02
    読者数:
    1130人

    「クスッと笑えてタメになる」をモットーとするテクニカルライター高橋浩子が魂を込めてお届けする週刊メルマガ。パソコン講座を中心に、便利ネタやおすすめサイトもご紹介。とにもかくにも、“お気楽”に楽しめる異色のエンターテイメントマガジンである。

  2. CarLife Style Design

    最終発行日:
    2008/01/08
    読者数:
    302人

    今以上の収入と自由な時間そして幸せを実現するためにライフスタイルをデザインする。自分らしいスタイルで理想のカーライフを描くためには…第2章「タイヤ屋さん経営編」

  3. 「週刊・東京流行通訊」(日本語版)

    最終発行日:
    2012/12/27
    読者数:
    144人

    日本のファッション、家電、観光、自動車、出版、芸能、ゲーム、世相など、若者が欲しがる最新流行情報を毎週1回、中国語で30万部配信していますが、その人気メールマガジンの日本語版です。

  4. 追われる日本、追いつく中国

    最終発行日:
    2009/09/21
    読者数:
    58人

    「お客さまーっ!」、、、ビザの申請者に叫ぶ麻布の中国領事部に仰天(初回)。何とも形容し難くて面白く、伸び盛りで目が離せない中国の実相を内側から伝える。招かれた内陸の大学で日本語教師を務める著者の身辺備忘録でもある。

  5. ゆずゆず通信Web版

    最終発行日:
    2014/12/26
    読者数:
    533人

    漫画家・水谷悠珠のお仕事情報をお届け。 雑誌、単行本、同人誌などの情報が一目で分かります。その他、メルマガ読者限定の画像プレゼントや仕事場トーク等を掲載していきます。

発行者プロフィール