語学・言語学

スペイン語会話のスペイン語.net

スペイン人講師監修のメルマガで学ぶスペイン語レッスン。実際に使う簡単な会話表現から文法,単語の意味,動詞の活用まで毎日メールでお届け! 初心者も無理なく学習できます。

全て表示する >

第121回 メルマガで学ぶスペイン語会話 - スペイン語.jp

2013/12/27

¡Hola! 第121回 メルマガで学ぶスペイン語会話 うまく表示されないかたはこちらをご覧ください。  


第121回 2年前からずっと
viernes, 27 de diciembre de 2013

今日の表現

 アヤ   アセ  ドス  アニョス  ケ  エストゥディオ  エスパニョル   ペロ  アウン  ノ
Aya:Hace dos años que estudio español. Pero aún no
 プエド   エンテンデル  ビエン  アルグノス  アルティクロス デル  ペリオディコ
puedo entender bien algunos artículos del periódico.

 ホセ    テ  レコミエンド   イル  ポコ  ア  ポコ  レジェンド  ウン  トロソ

José:Te recomiendo ir poco a poco leyendo un trozo
 ソロ  カダ  ディア
sólo cada día.

対訳

アヤ :2年前からずっとスペイン語の勉強をしています。けど、まだ一部の新聞記事をよく理解できないわ。

ホセ:毎日(新聞記事の)一節だけをを少しずつ読んでいくことをお勧めするよ。


単語と表現

hace + 時を表す語 + que ... 「…前からずっと〜している」  dos「2(の)」

año「年」  estudio「勉強する」(estudiar・1・単・現)  

español「スペイン語;スペイン人」  pero「けど、しかし」  aún「まだ、今でも」

puedo 「できる」(poder・1・単・現)   entender「理解する、わかる」

bien 「よく、十分に」  alguno, na「何らかの;(複数形で)中には、ある一部の」

artículo「記事」  periódico「新聞」 

te「きみに」 recomiendo「薦める、勧める」(recomendar・1・単・現)

recomdar + 動詞の原形 「〜することを勧める」 poco, ca「ほんの少しの、ごくわずかな」

poco a poco 「少しずつ;(口語で)ゆっくり、慌てないで」

動詞 ir + 現在分詞「だんだん〜する、〜しつつある」

leyendo「読む」(leer・現分)※母音 + ir,er 動詞の場合、-iendoの i が y に変わって-yendoとなります。

trozo 「断片、一節」  sólo 「ただ〜だけ」 cada 「それぞれ」 día「日」 

cada día 「日々」


その他の表現・言葉と解説

hace + 時を表す語 + que

本文で出てきた hace + 時を表す語 + que ...「…前からずっと〜している」 という現在形の表現を使うだけで、以前より何かをしていると言い表すことが可能です。 簡単な例文を取り上げてみますので、自分にあった表現を考えてください。会話では人称に注意してください。

Hace medio año que vivo en Yokohama. 「私は半年前から横浜に住んでいます」
アセ メディオ アニョ ケ ビボ エン ヨコハマ
medio, dia「半分の」 medio año「半年」  vivo「住む」(vivir・1・単・現)

Hace tres meses que mi novia aprende flamenco.
アセ トレス メセス ケ ミ ノビア アプレンデ フラメンコ
「私の恋人は3か月前からフラメンコを習っています」
mes「月」 novio, via 「恋人」  aprende「習う、学ぶ」(aprender・3・単・現)

Hace un año que tengo un gato. 「私は1年前から1匹の猫を飼っている」
アセ  ウン アニョ ケ  テンゴ  ウン ガト 
tengo「持つ、ある」(tener・1・単・現) gato, ta「猫」


【コラム】Español por allí y por allá

第45回 ピロポ(Piropo)

気の利いたピロポ(女性に投げかける褒め言葉、誘い言葉)で女性を喜ばせる習慣は男女平等意識の高まり(女権運動)に巻き込まれて都市部では消え去ろうとしている。メキシコ連邦区では度を越した卑猥なピロポの取り締まりが法制化され、miradas o palabras lascivas「卑猥な視線または言葉」をかけられた女性は訴えることが出来るようになった。。

ラテン諸国では女の子が13歳にもなると外でピロポを期待するようになるという。彼女たちがピロポをどう見ているかを物語るチステ(冗談、笑い話)がある。

ある日、女の子が学校から泣きながら帰って来た。母親が心配して訳を尋ねると「ママ、今日は誰もピロポを言ってくれなかったの」と言って泣き崩れた。隣の日本人の娘も泣いて帰って来たので母親が訳を尋ねると「ママ、帰り道で男の人にピロポを言われたの」と泣き出した。

目の前を通り過ぎる女性にピロポを投げかけるには気の利いた短い言葉でなければ聞いてもらえない。
Los ángeles están celosos porque ahora sueño contigo.
「この頃、君の夢を見るので天使がやいている」
¿Cómo regalarle una flor a otra flor?
「花のような君に花はあげられない」
Me gustaría ser tu sombra para estar todo el día a tu lado.
「君の影になって一日中君の側にいたい」
(川内)


知らずに使ってるスペイン語

ソリオ - Solio
スズキの車でワゴンRソリオという人気のあるワゴン車があります。このソリオとはスペイン語で
「王座、玉座」の意味。天蓋(てんがい)のある玉座を指すことから、玉座に座っているような車をというメーカーの心意気を感じます。久しぶりにスペイン語名のついた車の登場でした。


編集後記
今年最後のメールマガジンです。この1年は久しぶりの復刊させたため、ゼロスタートだと思って初めてきました。それでも1万人以上の方に登録していただいているのは本当に光栄に思っています。
来年もこの調子でスペイン語を通じたことを企画していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。残すところもうわずかですが、良い年末年始をお過ごしください。
¡Feliz Navidad y Próspero Año Nuevo!
¡¡Que tengan un feliz año nuevo 2014!!


記憶に残る1枚

私はかつて日本からポルトガルまで陸路と海路で旅をしていました。なけなしのお金でグラナダのタブラオで見たフラメンコです(今思うとかなり安かったですが)。スペイン人=陽気な人というイメージが覆された瞬間でした(発行人)

※あなたの記憶に残る1枚を募集しています。

ショートフレーズで学ぶスペイン語
http://www.mag2.com/m/0001583093.html






※本メルマガはHTML形式でお届けしています。ご覧になる環境や設定によって文字の大きさ、色などが変わることがあります。特にGmailでは完全な状態では表示されませんのでご注意ください。
※本メルマガの著作権は、すべて形部 僚(ぎょうぶ りょう)に属します。
ryogyobu@gmail.com ←気軽にご意見・感想、オススメ・広告などお待ちしています。
※代理解除及びこれに関する質問はお断りしています。ご自身の責任で解除をお願いします。
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000158473.htm
メルマ! http://melma.com/backnumber_140049/

姉妹サイト
スペイン語学習の総合サイト[Spaingo.jp]
http://www.spaingo.jp/
スペイン語の動詞の活用形と意味の検索サイト [Verbojp.com]
http://www.verbojp.com/
ショートフレーズで学ぶスペイン語
http://www.mag2.com/m/0001583093.html



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-05-18  
最終発行日:  
発行周期:(可能な限り)平日日刊  
Score!: 92 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。