ファッション全般

主婦&OLのための東京ファッション情報

今東京で何が本当に売れているのか?買う価値のある服は何か?を主婦やOLの視点から考えるマガジン。最新情報を掲載する一方でファッション業界や流通業界も検証し、無駄な出費や衝動買いを防ぐための入門書。

全て表示する >

セール本番。衝動買いストップ作戦

2005/06/28

★★★☆☆☆★★★ 主婦&OLのための東京ファッション情報 ★★★☆☆☆★★★
            2005/6/27     第5回創刊号
          〜今、東京では何が売れている?〜
          URL http://www.uresuji-sure.com/

<ご確認>
 このメルマガは配信を希望された方だけにお送りしているものです。
 登録解除を御希望される方は巻末の解除の方法をご参照ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★このメルマガの主旨
 雑誌やTVなどで最先端の流行を目にすることは多いのですが、
 街で本当にそれらが売れてるの?着られているの?という疑問からスタート
 
 じゃあ調べてみようとなり、結果、これ買っとけば間違いない
 という内容を主に書いています。
 
 またファッション業界や流通業界の裏話も交え、コストの無駄を検証
 「知らないと損をする洋服コスト講座」も同時併設
 衝動買いを防ぐ入門書でもあります。

<目次>
1)今週のマーケット情報
2)新着商品
3)今週の「知ってましたあ?」


★今週のマーケット情報
 いやあ、長期出張の為、メルマガ発行も久しぶりでございます。
 中国大陸はやっぱり大きいですねえ。人も多いし。
 暑さも相当こたえました。
 帰国したらすっかり夏、、みなさんすっかり買い控えでプロパー商品(正価)は
 なかなか売れません。

 さて、そのマーケットですが、
 セール対応の商品はさておき、すでに我々の業界では秋冬商品仕込みの最終段階です。
 店頭の商品として表現してみますと、
 秋素材、秋色の夏型商品、つまりベロアでできたキャミソール などが
 注目されつつあります。

 セール商品のタナ横に「対象外」として並ぶことになるでしょう。
 ちょっと高めに思えますが、実はそれは「買い」です。
 そのココロはのちほどのコーナーで。

 アイテム別にお話しましょかな。
 JKはこのところ裏毛などのカットソー素材で作られたJKが大流行。
 やっぱり気軽に着られて扱いやすいのがよかったのでしょう。
 これらに取り外しファー付きが出てくるはずなので注目されたし。
 また、ミリタリーの流れで両ポケ、エポーレット付きも必須です。

 パンツ、スカートは全般的に不振です。
 ただ生地プリントのロングレングススカート、シワ加工、切りっぱなし の
 キーワードを含む物はぜんぜん大丈夫です。 go!

   カットソーはプリントTシャツの代わりにバルーンアイテムを揃えてはどうでしょうか?
 今風には見えます。ただし素材を見極めないと暑い。

 とにかくカシュクール型のアイテムは必須です。
 特にサマーニットはgood!  GUCCIからも出してますが、それにワンポイント
 アクセサリーなどはついているものはとってもオシャレに見えます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★新着商品
 とほほ、今週はまだ新着アイテムのサンプルがUPしてないのだ。
 次回、乞うご期待。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★今週の知ってましたあ?
 さあ、セールシーズンです。
 早いブランドで6月末からスタートしますし、7月前半ではほとんどセールです。
 
 この時期、セールでの売上しか見込めないので売る側としても最初から
 勝てる月間だとは思ってないのです。
 つまり、ハナっから儲からない仕事としてやっているわけです。

 ここに落とし穴があります。
 どうせ儲かんない、買う側もそのつもりなんでしょ?安けりゃいいんでしょ?
 みたいな心理がハタライテいて、不良品も平気で出てきます。
 商品は必ずよく見ましょう。チェックチェック。試着も必須事項です。
 質問もOK、答えが散漫なら、その店は今後要チェックです。 
 
 知っている方もいると思いますが、最近よくあるアウトレット店も、じつは
 単に売れ残りを売っているのではなく、アウトレット用の商品をわざわざ作っている
 ブランドもあるのです。(じゃなきゃ あんなにたくさん売ってるわけないわな)
 
 何を書こうと思ったんだっけ? そうそう、店での注意点
 店側の「さばきたい商品」と「見せたい商品」を見極めることなのです。
 つまり今のシーズンだったら、さばきたい商品はセール品ですね。
 じつは、それ以外の「見せたい商品」、要するにセール対象外には不良品がなく
 原価も高くて贅沢な作りをしているのです。
 
 製作者から見ると、「コレ買った人は得だなあ」と言わしめる商品が多いのです。

 今年のセール店頭でじっくり見てみてください。
 皆さんからのレポートお待ちしてます。
  
 
この疑問・矛盾を少しでも購入者に理解してもらおうとHP立ち上げてます。
 ブランドにこだわらなくても流行商品や良質商品を適正価格で
 入手できることを証明したい。
 一度試してみてください。
 URL http://www.uresuji-sure.com/ 「売れ筋直販」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このメールマガジンはメルマを利用して発行しております。
解除するにはhttp://melma.com/taikai/
からお願いします。あなたのメールアドレスを入力すれば解除することができます。
発行責任者 : 水野莉冴
関連サイト :「売れ筋直販」 URL http://www.uresuji-sure.com/
サイト運営 :エムズ インターナショナル
メールアドレス info@uresuji-sure.com

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-04-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。