ファッション全般

主婦&OLのための東京ファッション情報

今東京で何が本当に売れているのか?買う価値のある服は何か?を主婦やOLの視点から考えるマガジン。最新情報を掲載する一方でファッション業界や流通業界も検証し、無駄な出費や衝動買いを防ぐための入門書。

全て表示する >

セールまで待てない!!

2005/06/01

★★★☆☆☆★★★ 主婦&OLのための東京ファッション情報 ★★★☆☆☆★★★
            2005/06/01     第5回
          〜今、東京では何が売れている?〜
          URL http://www.uresuji-sure.com/

<ご確認>
 このメルマガは配信を希望された方だけにお送りしているものです。
 登録解除を御希望される方は巻末の解除の方法をご参照ください。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★このメルマガの主旨
 雑誌やTVなどで最先端の流行を目にすることは多いのですが、
 街で本当にそれらが売れてるの?着られているの?という疑問からスタート
 
 じゃあ調べてみようとなり、結果、これ買っとけば間違いない
 という内容を主に書いています。
 
 またファッション業界や流通業界の裏話も交え、コストの無駄を検証
 「知らないと損をする洋服コスト講座」も同時併設
 衝動買いを防ぐ入門書でもあります。

<目次>
1)今週のマーケット情報
2)新着商品
3)今週の「知ってましたあ?」


★今週のマーケット情報
 そろそろ夏物セールの情報がチラホラ出てきました。
 各アパレル担当者さんもどれをセール除外で売るか?
 在庫はどれくらい残っているか?
 最終追加補充はどの売れ筋商品にするかで迷いまじめております。
 
 この時期、消費者としては「セールまで待つべきか?」の
 見極めです。
 色・型・プライスを完全に把握してウインドーショッピングしましょう。

 まず色。当然ですが白色を選んでおけば問題なし。
 ここへ来てJK、パンツとも白色がかなり元気な売れ行きです。
 間違ってもターコイズ、オレンジなどGW商材には手を出さないように。
 バーゲンでお腹いっぱい、在庫残が出回りますので欲しい人は
 そのときにまとめ買いでもどうぞ。

 次に型。
 JKは一つ釦で決まり。
 インナーはキャミソールはデパートブランドはもう止まりました。
 安いカジュアルブランドはまだまだ出てきます。
 これからキャミを買おうとしている人は、ん〜〜
 7月くらいから出始める初秋素材のキャミなんかがいいかも。
 一部ベロアを使って秋っぽくしているヤツが必ず出てきます。

 そしてプライス。
 高くても買っても大丈夫な商品はおおむね販売終了しています。
 今から出る商品は売れてるからって急いで追加生産した商品ですから
 あまり品質的におすすめできません。
 
 必ず試着、試着です。専門的ではありますが特に強度は重要。
 なぜなら、そのあたりの品質がこのシーズン一番、手を抜ける工程です。
 キャミやベアトップなどの肩ひもが抜けるというクレームは
 実は今年は特に多いのです。
 ひもの引っ張り強度って5kg〜10kgが基準です。知ってた?

 おっと、いけない。マーケットのことぜんぜん話してなかった。
 新宿伊勢丹2FのAMAZING RESORT 参考になりました。
 秋物に向けての傾向と対策、勉強になりました。
 
 この秋に向けての夏物最終ですが、
 jkはメタル釦、特に足付き釦(きのこみたいなヤツ)が出てきました。
 とくに着丈短のjkでWブレストで着こなせば、先取り成功でしょう。

 キャミは夏物としてはもう満腹ですが、秋物として
 ビーズや天然石付き、配色レース付きは健在というか、堅調。

 ポロシャツもいいみたいです。(ごめん、これは勉強不足。聞きかじりです)
 
 パンツは白色、スカートは多切替のボリュームシルエットが
 賢い選択です。プリント柄はブランドによっては止まったようです。
 

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★新着情報
 シワ加工キャミソール ¥4900
 ポリエステル/レーヨン素材の着やすいキャミです。
 
 モチーフTシャツ ¥4900
 ビーズ刺繍、スパンコール刺繍など多数あります。
 
 水玉プリント キャミ ¥4900
 夏物のメインです。
 
 まだまだあります。詳細はぜひHPを見てくださいね。
 URL http://www.uresuji-sure.com/ 「売れ筋直販」
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★今週の知ってましたあ?
 今週は生地メーカーの素材展示会にも多件数訪問しました。
 秋冬物がほぼ出揃い、早いところは06 春夏素材でした。(はっや〜)
 毎年毎年、新しい素材が要求されるので、新素材提案も
 多かったけど、もう出尽くした感はありますね。

 見てくれはいいけど、これほんとに着用できんの?ってヤツとか
 手が込んでていいけど、高すぎじゃない?ってのまで。
 最終、消費者に渡るときにどんなになっちゃうのかな?って感じでした。

 毎年思うけど、定番でしっかり作られた商品を
 新色にして、ちょっとだけ工夫した仕様にすれば
 それば一番かっこいいような気がします。着やすいし。(歳のせいか?)

 洋服作りってアパレルやメーカーの専売特許じゃないので
 自分たちで作ってもいいと思う。
 
 「流行の生地、高品質生地あります」
 「縫製工場あります」
 「情報あります」
 
 あとは何人か共通趣味の人が集まれば、
 自分たちの満足服(かっこわるい表現)ができると思う。
 興味ある人、マイHPへ集まれ!!
 (なんだ最後は宣伝か・・・・)  じゃ。


 
この疑問・矛盾を少しでも購入者に理解してもらおうとHP立ち上げてます。
 ブランドにこだわらなくても流行商品や良質商品を適正価格で
 入手できることを証明したい。
 一度試してみてください。
 URL http://www.uresuji-sure.com/ 「売れ筋直販」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このメールマガジンはmelmaを利用して発行しております。
解除するにはhttp://melma.com/taikai/
からお願いします。あなたのメールアドレスを入力すれば解除することができます。
発行責任者 : 水野莉冴
関連サイト :「売れ筋直販」 URL http://www.uresuji-sure.com/
サイト運営 :エムズ インターナショナル
メールアドレス info@uresuji-sure.com

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-04-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。