関東

このメルマガは現在休刊中です。
ふじの里山くらぶ

ふじの里山くらぶからいろいろな情報を皆さんにお知らせします。

全て表示する >

ふじの里山くらぶから

2005/12/10

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
∵∵∵∵∵∽∽∽
 
         ふじの里山くらぶ    Vol.11       2005.12.10
 
                           ∽∽∽∴∴∴∴∴
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 ★ はじめに 
  
 みなさん こんにちわ!
 毎日寒いですね。朝、バイクで駅まで行きますが、手がしびれます。
 さて、18日はやまなみクロスカントリーです。
 スポーツ広場出発で、急坂を下り、 藤野芸術の家の前を通り、
 秋山村への道を走り、里山まつりの 第2会場になった日影原を抜け、
 急勾配の坂を登り、スポーツ広場へ 戻るコースです。
 秘かに人気です。私も何回か走りました。心臓にきます。
   さて今回から2回ふじの里山まつりの様子を皆様お知らせします。
 いろいろな方が参加していただき今年も楽しくできました。
 
 ふじの里山くらぶ http://www.shokonet.or.jp/fujino-sato/
 
 
☆★☆♪♪ ふじの里山まつりはどんなだったかな? ♪♪☆★☆
 

   
         「ふれあいと感動の体験」

  11月 20日(日)10:00−16:00 
 
   第1会場 県立藤野芸術の家    
   第2会場 日影原がるでん山の里  

  第2会場の様子をレポートします。
  Kさんの報告です。
  
 ★★★
 
 晴天で風がない穏やかな一日、約500人が日影原の地を踏んだ。
  台地の上から見渡す景色はすばらしく、北に紅葉の山々、
 南に市民農園と炭遊舎の煙突が見える。ログベンチづくりや炭焼き、
 草木染め体験などのコーナーが設けられ、訪れた人たちは興味深く
 見て回った。10年前は荒れ地だった土地に適度に人の手が入り、
 里山になった。春にはのり面に福寿草と芝桜が咲き、台地に
 ポピーが芽を出す。人と自然が共生する地がまたひとつ
 誕生しようとしている。
                        ★★★     
                
  
   バスツアーの感想は?
   紅葉の里山体験&村歌舞伎鑑賞ツアー 1泊2日 9,950円
      秋の神奈川再発見! 文化と芸術の町 藤野
   11月19日(土)〜 20日(日) 限定 40名
    スケジュール 11月19日(土) やさか茶屋(手打ちうどん体験・昼食)
                石井家(重要文化財)見学
                磁器工房「清風舎」
                陣馬の湯泊
         11月20日(土) ふじの里山まつり参加
                カフェ「Shu」昼食
                           宮が瀬湖畔「鳥居原ふれあいの館」
                本厚木駅解散  

 
    参加者 20名
   全体の感想をお伺いしました。

   ◎ これだけきめ細かい案内をしていただくことはない。
   ◎ 今までは知るきっかけもありませんでしたが、これを機に
     知人、友人を誘って遠くまで行かなくて近くにこんな
     すてきな時間を過ごせる藤野を訪れてみたと思います。
   ◎ 私の住んでいる身近の場所に・・・再発見。
   ◎ 観光に行く・・・というより住んでみたい場所だと思いました。 


★編集後記
   
   メルマガで第2会場を特に宣伝したら、予想以上に反響がよく、
   うれしく思っています。来年は第1会場ももっと情報を
   早く得て、お知らせするようにしたいものです。
   まだまだ里山まつりの様子をお知らせします。 
      
===================================
 melmaの発行システムを利用して発行しています。






△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△△▲

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-04-24  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。