中小企業家同友会は、経営者自らが作る学びの場です。経営者同士が本音の討論で学びあい、高めあい、新たな実践がはぐくまれていきます。「DoyuNews」では、「日本列島 おもしろ企業探訪の旅」や経営指針づくりの実践、中小企業憲章制定に向けた動きなどを紹介します。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



【Doyu News】(2011.09.28)「その人らしさ」を追求し続けて

発行日:9/28

【Doyu News】(2011.09.28)「その人らしさ」を追求し続けて
--------------------------------------------------------------------
このたびの東日本大震災に遭われた皆さまには心からお見舞い申し上げます。
また、被災地外の方々には支援物資をはじめたくさんのご支援をいただき、
誠にありがとうございます。
中小企業家同友会(中同協)では被災復興に向けて「東日本大震災復興対策
本部」を設けるとともに、支援物資や募金などさまざまな支援活動を行って
おります。詳しくは → http://www.doyu.jp/(DOYUNET)
-------------------------------------------------------------------- 
□■INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.実践紹介コーナー「わが社の強みは??」

 ◆【第22回】「その人らしさ」を追求し続けて
    (有)ナイスケアサポート 代表取締役 井尻 祥子氏(奈良)

 2. 同友会ニュース(東日本大震災関連情報)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

♪------------------------------------------------------------------

1.実践紹介コーナー 新シリーズ「わが社の強みは??」

◆【第22回】「その人らしさ」を追求し続けて
     (有)ナイスケアサポート 代表取締役 井尻 祥子氏(奈良)

 奈良県で介護事業を営む(有)ナイスケアサポート。代表取締役の井尻氏
は、看護師として25年間勤務していた時、病院内の介護支援センターで初め
て介護の世界にふれ、「自分の考える介護を実現したい」と47歳で起業しま
す。
 同社では、何よりも利用者さんの目線を大事にして「その人らしさを大切
にしたケア」を追求しています。そうして業績が伸びる中、「このままでは
限界がある」と2年ほど前から新規事業を展開する必要性を感じ、奈良同友会
の経営指針セミナーに参加。学びの中から、中期計画を立て、どんな計画の
もとに事業展開するべきかを考え始めました。そして新規事業の計画立案に
本気で向き合うなか、市場や顧客、自社を分析する重要性を実感していきま
した。
 積極的に自ら情報を求めて市場の動向を把握し、アンケートなどで利用者
の声をとらえるという取り組みの中、自社の強みは何かを分析しました。社
内の全体会議に自社の強み・弱みについてのグループ討論を取り入れ、ケア
マネージャーから、他の事業所にない強みを聞き、自分たちのケアの何が喜
んでいただけるのかを討論するなかで、自社のケアを客観的にとらえ、自信
を持つようになりました。業務としては非効率で手間がかかる面もあります。
しかし職員たちは自ら生き生きと取り組んでいます。
 「市場や顧客の分析、自社の強み認識が、利用者さんにはより喜んでもら
えるケアを、職員には働きがいを生み出すことにつながっています」と語る
井尻氏。職員と共に挑戦を続ける井尻氏の事業展開を紹介します。

◆◇本文より(一部抜粋)◇◆
現場主義だった井尻氏は、これまでは「質の高いケアをどうしたら提供でき
るか」を考えて指揮をとってきました。しかし職員が育ってきた今、「経営
者である自分の仕事は、今後の会社のあり方を指し示すことである」と…


  <本文(写真入り)はこちら>
   http://mgz.doyu.jp/touring/110928-102834.html

  <この記事へのご意見・ご感想をお寄せください>
   http://mgz.doyu.jp/mail/
   
-------------------------------------------------------------------♪

♪♪-----------------------------------------------------------------

2.同友会ニュース(東日本大震災関連情報)

◆【岩手同友会】涙と笑顔の日向ひょっとこ踊り
        〜こんな日常が欲しかったんだ

 9月17日、陸前高田市のスーパーマーケットマイヤ滝の里店に、宮崎県日
向市から中小企業の社長さんや(宮崎同友会会員)や日向市の職員の方々、
小さなお子さんを含め、総勢31名の「日向ひょっとこ踊り隊」が来訪、
ユーモアな踊りを披露しました。腹を抱えて笑うのは何カ月ぶり・・・笑顔
あふれる時間となりました。
 陸前高田には、これまで沢山の歌い手さんや名の知れた往年のスポーツ選
手が訪れ、疲弊した心を癒やしてくれました。でも「腹の底から笑うなん
て・・・。まだまだそんな心境にならない」というのが本音でした。
 しかし、宮崎日向からの「ひょっとこ隊」はそんな雰囲気を吹き飛ばして
くれました。被害の大きかった沿岸のスーパーは今、地元の沢山のお客様か
ら本当に頼りにされています。そんな折にもかかわらず、マイヤでは駐車場
を囲い「お客さんから叱られるのを覚悟」(店長さん)して、会場をつくって
くださいました。
 子孫繁栄を願ったその踊りは、ユーモラスで、ついつい頬が緩みます。観
客は最初のほほ笑みから、だんだん声を出して笑いはじめ、やがて腹を抱え
て涙目になって笑う姿に。いつの間にか、お店で買い物をしていた人たちも
集まり、はじめは30名だったところが、100人ほどが囲む大きな輪になりまし
た。小さな子どもの、大人の真似をして腰を振って踊る姿に、誰もが笑顔に
なっていきました。
「お客さんから苦情が来るのを覚悟していましたが、誰もありませんでした。
皆さんが笑顔と涙が一緒になって喜んでいる様子を見ることができて、本当
によかった」宮崎からおいでになった経営者。陸前高田の命を守る地元スー
パー。地域への思いは皆一緒です。「こんな日常が欲しかったんだ・・・」
つぶやくおばあさんの後ろ姿が、ほほ笑んでいるように見えました。

*詳しくは岩手同友会ホームページをご覧ください。
  http://iwate.doyu.jp/

-----------------------------------------------------------------♪♪

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 経営戦略考

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    4448人

    第一線のコンサルタントが毎日、日経新聞の記事を題材として経営戦略の原理原則を解説します。経営者はもちろん、キャリアアップを狙うサラリーマン、OLの方は必読!毎日発行だから、話のネタ仕入れにも最適です。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24333人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. TODAY経済レポート

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    859人

    ナレッジの宝庫であるシンクタンクや金融機関・コンサルタントなどが公開している経済・経営・金融・産業・ネットビジネス関連などの新着レポート情報を毎日、お届けします。ビジネスパーソン・大学生必見。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    5715人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 日刊キーワードと話のネタ

    最終発行日:
    2017/06/16
    読者数:
    252人

    話題の注目キーワードを、過去の出来事データベースから調査し抽出結果を提供。1,10,100年前の今日の出来事を提供。「四字熟語」「今日は何の日」「今日の知名人誕生日・没日」。温故知新を実践、豊富な知識を養いましょう。

発行者プロフィール

過去の発行記事