お茶・コーヒー

◆龍仙館◆ 茶香清風閣 

◆龍仙館◆ 茶香清風閣は中国茶に対する理解と研究を深めるメールマガです。中高年代層のお茶が好きな方々に最適のメールマガです。

全て表示する >

茶香

2005/06/11

◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎ 
■宝馬市場 龍王茶芸館 台湾高山烏龍茶の茶香清風   ■龍仙宝馬・執筆■
https://sv25.bestsystems.net/~dagel000/ryusen/index.html(龍王茶芸館・2号店)

┏━┳━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━┓
┃九┃龍┃貢┃品┃中国名茶専門店        ┃龍王茶芸館・龍王茶本店┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━┛
https://sv25.bestsystems.net/~dagel000/ryusen/index.html(龍王茶芸館・2号店)

幻の中国茶の逸品!!!   飲んだことありますか!!! 
------------------------------------

★ー龍頂製茶廠 王 監督が製茶したお茶が全国3位に入賞!ー★
★ー龍頂製茶廠 王 監督が製茶したお茶が全国3位に入賞!ー★
★ー龍頂製茶廠 王 監督が製茶したお茶が全国3位に入賞!ー★

◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎                
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
★龍王茶芸館 飲茶亭漫談 第102話★   ◎龍仙宝馬 執筆◎

★ー龍頂製茶廠 王 監督が製茶したお茶が全国3位に入賞!ー★

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
緒言

  常夏の南国台湾での生活は、3年目に入っている。
日本での留学生活を終えて、台湾に帰国したのは、3年前の
8月4日でした。その後、徐々に台湾での気候に吸い込まれていくように
台湾型の生活にまだにも、溶け込んでいくようなことを気がした。

  これは、なんとも表現しにくい感覚ですが、強いて言えば、
台湾は、龍仙宝馬の故郷なのです。この島で30年の歳月をすごした。
その後、16年の日本滞在の生活が続いた。しかし、今度、
台湾に帰国し、もう一度、台湾型の生活を定着させようと考えていた。

  ただし、台湾型の生活というのは、まず、食生活には、多少の支障が
出てきます。例えば、日本では、毎日の食卓には、生の刺身を自分のために
用意することができますが、台湾では、不便さが感じられる不自由になるのです。

  確かにスーパーに行けば、生の刺身を手にいれることが出来ますが、
刺身の鮮度、価格、保存状況などを考慮すると、やや今一のような感じが
した。言い換えれば、日本国での刺身を求める自由さ、あるいは、食べ放題みたいの
量と質両方の豊かさに及ばないのが、事実であります。

  例えば、現在のところ、台湾の高雄市の市内での有名な日本料理屋、
マクロの中トロを注文すれば、わずか、1枚の中トロのマグロの刺身で約300元
〜500元の代価を請求される恐れがあります。というのは、日本の八の戸の
魚市場センターにて,1枚の中トロのマグロの刺身で約200円〜300円です。
これと台湾での価格に比べると、台湾紙幣の300円は、日本円に約1000円です。
そうすると、台湾での中トロの価格は、日本の魚市場での中トロとの価格の差は、
4倍~5倍にも上ることになるのです。

  これは、現在での台湾での消費者が、いかに中トロの味に惚れたか
ということを物語っているのです。これと同じく、台湾でのお茶の品評会にも、
同じな現象が見られます。極最近のことですが、龍仙宝馬の妹の旦那にあたる
梅山郷での製茶職人である 王 監督は、今年の春茶の台湾全国規模での
品評価において、なんと。。3位に入賞した。これは、これは、
大輪の花を咲かせた如く、王 監督が製茶したお茶も、飛ぶのように
売れるようになりました。

  お茶の価格も、上昇した。入賞されたお茶が、通常価格の10倍以上にも
拘わらず、全部完売されました。これは、時にが運しか言えないのことです。
よって、龍仙宝馬は、王 監督が今年の一番茶の時に用意してくれたお茶しか
手にありませんので、本日は、茶友の皆様は、また、王 監督が自ら
製茶監督してくれたお茶をご購入する気がございましたら、せめて、
現在の龍仙宝馬に秘蔵しているお茶の裾分けしかできません。

  もちろん、これは、あくまでも、サービスですので、
茶友の皆様は、ご興味がございましたら、龍仙宝馬までに
ご注文をしてください。

  それでは、熱い夏に超美味しい台湾の高山茶に乾杯!


            龍王茶芸舘  龍仙宝馬
            2005年 6月10日



龍仙宝馬が秘蔵をしているお茶について


========================================
  本日は、龍仙宝馬が、自ら秘蔵をしている台湾高山茶の
  入賞茶を茶友の皆様にご紹介いたします。今回は龍仙宝馬が秘蔵をしているお茶
  の売り出しと言いまして、そのお茶の正体について、龍仙宝馬の張本人にとって、
  決して手に外す品物ではない上品極まりのない台湾高山茶の極品なのです。
   勿論、売りだしにしては、もったいない極品です。
  これは、もともと、100gつき、  6000円の入賞茶ですけど、
  実際にお茶の品評会には、このお茶を出さなかったのですから、
  秘蔵品になった訳のです。
    もちろん、このお茶は、どれほどの美味しさがあるのかについて、
  龍仙宝馬にとって、言葉では、表現しきれないほどの美味しさしがある
  ことは、まず、間違いが、ありません。次にこのお茶をご自分の口を通して、
  飲めば、お分かりいただけるはずのだと思います。
     次のように考えてみれば、ご理解できます。
                  ↓
  100g。6000円のお茶は、300gにすると18000円になります。
  18000円のレベルのお茶を8000円で売り出しに
  するのは、勿論、たいへんのお買得です。だから、今回は、茶友の皆様から
  のこの秘蔵茶のお茶に対するご注文メールの着順で、優先順位を決められる方式で
  決めましょう。本品は、個数が、かなり限定されていますので、売切れ次第で、
  終了させていただきます。
   
    長い間、こうして、茶友の皆様とこのように超美味しいお茶を一緒に飲むことを
  通じて、お互いにこの茶についての味、香り、色、ないしお茶の品種などお茶に関する
  茶話をしなかったので、大変、寂しい思いをした。
    さあ。。。茶友の皆様、ぜひ、ぜひ、今回のお茶の秘蔵品の売り出しを
  見逃されないようにしていただきたい。
  それでは、皆様。。。。お元気で。。。。。。
   龍仙宝馬は、秘蔵している台湾高山茶の美味しさが
  どれほどのレベルに到達にしたのか、ぜひ、お楽しみにしてくださいね

   はーはーはー。。。。。はーはーはー。。。。。。。。

                龍王茶芸館 龍王茶本店
                2005年 6月10日 龍仙宝馬 敬具    

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$ 

★龍王茶芸館 飲茶亭漫談 第101話★      ●龍仙宝馬 執筆●

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
●━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●━●
(龍仙宝馬が秘蔵している愛茶です:↓)
台湾高山茶冬茶の秘蔵茶の登録番号:NO:89855
□300g真空包装1個□8000円
(注:冬茶新茶の表示価格には、税。送料込みです!!!)
お客様からのご注文メールの送り先:ryusen.houma@msa.hinet.net

★  お客様がメルマから直接ご注文できるフォーム:↓★
  http://atcopier.com/freeform/228/form.cgi
https://sv25.bestsystems.net/~dagel000/ryusen/index.html(龍仙館・2号店)
===============================================================

●━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●━●
---------------------------------------------------------------------
(龍仙宝馬が秘蔵している愛茶です:↓)
台湾高山茶冬茶の秘蔵茶の登録番号:NO:89855
□300g真空包装1個□8000円

ご注文するメールの送り先は:↓
ryusen.houma@msa.hinet.net 龍仙宝馬までお願いします。
ご注文の用紙:
-------------------------ここから-----------------------------------
次の登録番号の商品の注文をします。
1.氏名:
2.郵便番号:
3.住所:
4.電話番号:
5.メールアドレス:
6.希望のお支払い方法:
  1.ジャッパンネット銀行口座に振込み:
7.ご注文の商品:89555 1個300g、真空パッグ。
  登録番号: ご注文  
-----------------------------------------------
  NO:               個数:
  NO:               個数:
  NO:               個数:
--------------------------------------------------------------------
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
●━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●━●
(龍仙宝馬が秘蔵している愛茶です:↓)
台湾高山茶冬茶の秘蔵茶の登録番号:NO:89855
□300g真空包装1個□8000円
(注:冬茶新茶の表示価格には、税。送料込みです!!!)
お客様からのご注文メールの送り先:ryusen.houma@msa.hinet.net

 
●━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●━●
-------------------------------------------------------------------
■龍王茶芸館・お客様専用のご注文用の申し込み用紙:
 お客様のご注文のメールの送り先:ryusen.houma@msa.hinet.net
ご注文を頂いた当館のご注文受付確認のメールが届いた場合、
 ご注文の手続きが完了です。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 易占競馬教室!中央競馬三連複、三連単の攻略予想!
 http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/26/P0002687.html     ID:P0002687
著者:龍仙宝馬  毎週土曜日   8883円/月(税込)

 本誌は中国伝統の易占解読理論を使って、中央競馬の一番高配当の三連複、
および三連単馬券を取るために挑戦に臨む。既存の馬券術と競馬解読理論とは、
 まったく別世界のような易占解読理論が激戦の混戦Rを鋭く斬り掛かる
 勇姿をぜひ、本誌の愛読者に届けたい.

 易占競馬教室!中央競馬三連複、三連単の攻略予想!
 http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/26/P0002687.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 易占競馬教室!中央競馬馬連の穴馬番判別法!
 http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/26/P0002681.html  ID:P0002681
 
著者:龍仙宝馬  >> プロフィール >>サンプル >> 関連WEB
毎週土曜日   3990円/月(税込)   0/0回   未創刊   テキスト形式 
本誌は、中国伝統の易占解読理論を使って、中央競馬の各Rにある穴馬番を
割出す技術を伝授するとともに毎週の土曜日に来たる土日曜日の中央競馬の
大穴馬連および馬単の予想を購読者の皆様に配信します。中央競馬の大穴
馬番を突き止めれば、後は組合せの馬券で勝負。

易占競馬教室!中央競馬馬連の穴馬番判別法!
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/26/P0002681.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://ryusenkaku.hp.infoseek.co.jp/ 龍仙館.本店
 https://sv25.bestsystems.net/~dagel000/ryusen/index.html(龍仙館2号店)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■龍王茶芸館・龍王茶本店 台湾高山烏龍茶の茶香清風
■ http://ryusenkaku.hp.infoseek.co.jp/ 龍仙館.本店
■ https://sv25.bestsystems.net/~dagel000/ryusen/index.html(龍仙館2号店)
http://ec.orahoo.com/ryusenkan/ (龍仙館。3号店)
〒950中華民国・台湾省台東市更生北路537巷4弄6号
 ■TEL:001-886-926670133 日本から掛けられます。日本語可
■編集出版責任者:龍仙宝馬
■編集スタッフ:如禅仙人・マダム・チエン・水風井・四川明月・
■ 連絡先:ryusen.houma@msa.hinet.net
■(c)本誌の無断複写・複製・転載を禁ず。
■CopyRight.All.Reserved.2005.RyusenHouma.RMIBCCoLTD.2005
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆退会・解除はこちら↓各発行システムのURLを直接アクセス・一発で解除。
   http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=
 http://search.melma.com/cgi-bin/search.pl?query=m00013625
 【メル天】 http://melten.com/m/.html
  【Macky】 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=
【まぐまぐ】 http://www.mag2.com/m/0000021190.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-07-23  
最終発行日:  
発行周期:不定期   
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。