福祉・介護

おめめどうニュース♪

自閉症・発達障害の人たちを支援する会社「株式会社 おめめどう」からの新しいサービスのニュースやお得情報をお届けいたします。

全て表示する >

自閉症・発達障害の人の居心地のよい暮らしのために

2015/10/02

おめめどう ハルヤンネです

お久しぶりです

無料メルマガ、長い間放置しておりましたが

また、お送りすることにしました

よければお受け取りください。

・・・
今日は、10月11日の埼玉県朝霞市でのトータルセミナーのお知らせ

一年ぶりに埼玉へうかがいます。年内の関東巡業が決まっていないので、ぜひ、この機会をお見逃しなく

トータルセミナーin埼玉・朝霞


  自閉症・発達障害児の支援を学ぶ〜子どもの育ちをトータルに考える・年齢と性別の尊重〜


 自閉症・発達障害の人たちの年齢に応じた対応の考え方や、見てわかるグッズを使ったコミュニュケーションサポートの方法を学んでみませんか。


トータルな視点で考えていくため、午前午後通じての参加が基本となります。お昼のグッズ販売の時間は、自由参加です。


●日時:2015年10月11日(日) 


 午前開場   9:30


 講義 午前 10:00〜12:15(幼児期・学童期) プラス特別講義15分


 販売タイム 12:15〜13:30(ランチタイムでもあり、商品解説には自由参加です)


 講義 午後 13:30〜15:30(思春期・成人期)


 会場:朝霞産業文化センター


埼玉県朝霞市大字浜崎669-1 電話番号/048-487-6222 


 http://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/13/sangyo-bunka-center.html 


 ●講師:奥平綾子@ハルヤンネ(株式会社 おめめどう代表取締役)


     大西俊介@syun(株式会社 おめめどう オブザーバー 兵庫県立福祉のまちつくり研究所特別研究員)


●対象:自閉症・発達障害児・者に関わっている方


 (スケジュールや視覚的支援、筆談コミュニケーションに関心のある方なら、保護者以外の方もどうぞ)


●講義内容:具体的・視覚的・肯定的なサポート方法


 幼児期(構造化の説明と絵カードの作り方) 学童期(年齢による子どもの育ちと対応)


 思春期(思春期特有の困難さと基本的な考え) 青年期(成人として何を大事にするか)  


コミュニュケーションサポートの方法、子供達を仲間外れにしない


障害者・子どもの人権のお話…などQ&A、関連書籍、グッズの紹介などもあります。


●定員 50名


●参加費 午前午後通しでお申込をお願い致します。3500円


  どうしても、午前のみ午後のみをご希望の方は、各2000円になります


* ランチは、各自ご用意下さい。最寄駅近くには、コンビ二やファーストフードもあります


●お申し込み方法:お名前、〒、ご住所、TEL&FAX かかわっておられるお子様の年齢(学年)、


 肩書き(所属) ご明記くださり、下記fax番号までのfax、メール、ネットショップからお申し込み下さい。* 午前のみ午後のみの場合は、備考欄にその旨お書き下さい


一週間前には、振り込み用紙をお送りいたします。


●主催 自閉症・発達障害児者の暮らしやすさを学ぶ会  




お申し込みは、おめめどうのネットショップで  





      669-2223 兵庫県篠山市味間奥190-8 TEL&FAX 079-594-4667 



 E-mail haruyanne@omemedo.tanba-sasayama.com 


*各地でのトータルセミナーの参加者の感想等は、HP に載せております。ご参考になさってください。



お申し込みは、こちらから〜

http://omemedo.ocnk.net/product/594

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 86 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。