福祉・介護

おめめどうニュース♪

自閉症・発達障害の人たちを支援する会社「株式会社 おめめどう」からの新しいサービスのニュースやお得情報をお届けいたします。

全て表示する >

自閉症・発達障害の人の居心地のよい暮らしのために

2011/09/01

 9月に入りました。
 ようやく長い夏休みが終わった地域も多いのではないでしょうか。
 学校ではいよいよ2学期の始まりですね。

 今は春に行うところも多いですが、9月に運動会の学校も多いことかと思います。
 おめめどうにはこんな商品もあります。

「運動会へむけて コツと考え方」DVD
http://omemedo.tanba-sasayama.com/new/syouhhin/DVD/undoukaiDVD.htm
わかりやすい、短くまとめたプリントもついてます。

 9月の巡業予定です。

9月4日(日) 
きらり★連続セミナー 丹波篠山にて
「丁寧なコミュニケーション支援」
http://omemedo.tanba-sasayama.com/new/syouhhin/kouenkai/sasasien/kirari04.htm
syunが講演とQ&Aをします。


9月9日(金) 
家庭療育支援講座 フォロー講座 兵庫県多可町
これはPTAかな?
もし興味ある方は多可町加美区の杉原谷小学校に問い合わせてみられては?
(注・外部の方は参加できない可能性が高いかも)


9月11日(日)
福祉用具展出展 愛媛県四国中央市
http://omemedo.tanba-sasayama.com/new/syouhhin/sonota/sikoku20110911.htm
ハルヤンネとsyunが商品説明や質問にお答えします。


9月13日(火) 
TAS★P定例会 兵庫県丹波篠山
http://omemedo.tanba-sasayama.com/new/syouhhin/kouenseminasetumei.htm
ハルヤンネの短い講義、保護者がそれぞれのやっていることの発表、Q&Aなどします。


9月18日(日)
ワンステップセミナー in 福井(吉田郡永平寺町)
http://omemedo.tanba-sasayama.com/new/syouhhin/onestep/fukui01.htm
ハルヤンネ・syunの講義、実習、実演、Q&Aがあります。
吉田郡永平寺町はソフトバンクの白戸家のCM(白い犬のお父さんが出てくるCM)に出てくる一乗谷の近くです。


9月25日(日) 
ゆうあい合同研修会 山口防府市
満員御礼
もう申し込みはできません。
 
9月28日(水)
西宮暮らし相談室 兵庫県西宮市
http://omemedo.tanba-sasayama.com/new/syouhhin/soudansitu/nisinomiya5.htm
午前の2時間か午後の2時間、短い講義とQ&Aをしていますが、いつも濃ゆい内容となっています。


 先日(8月24日)の「西宮暮らしの相談室」参加者からの感想をひとつご紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 今日もまた、ありがとうございましたm(_ _)m

 前回西宮にお邪魔するまで、スケジュールって今イチよくわからんかったんですが…「スケジュールはコミュニケーション」が腑に落ちて、今回もいろいろ納得しまくってました。

 休憩の時の雑談でsyunさんに、「集まって、楽しそうにしてはったらええんちゃいます?」と言われて、玉砕の気持ち半分、「せやな〜」と思いましたん で(デマンド[親や周囲からの「こうして欲しい」]とニード[本人のしたいこと]ってこういう事かもな、とも感じてました)、とりあえず「Aちゃんのお母さんに伝えたい」は横に置いといて、私の楽しみのために次も 参加させてもらいます。

 途中、『自動販売機になって犬の躾を頭に浮かべている自分』を自分で想像して、笑いをこらえるのが大変でしたが…(笑)。

 ハルヤンネさんのお話を聞いたり、お話させてもらったりしていると、私はとっても息をするのがラクになります。“楽しくひそかに仲介業ボランティア”のつもりでいたいと思います。 
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
ハルヤンネからのコメント

 西宮って、人数少ないんだけど、いろんな人がやってきて、今回も、濃かったです。
 お越しくださり、ありがとうございました〜★
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 やりとりの中のエピソードは今ひとつよくわかりはしませんが、なんとなく雰囲気はわかって頂けるかな?

 もうひとつ。
 これは「夏休みを落ち着いて過ごせた」という親御さんからのメールです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 夏休み、小2の長男
 巻カレと、みとおしビックで毎日が順調に進み
 困ったことは『非常時の支援と工夫』のコミュメモの使用例をアレンジすれば解決することばかりでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

冊子「自閉症・発達障害の人への非常時の支援と工夫(伝える・尋ねる)」価格 315円
http://omemedo.tanba-sasayama.com/new/syouhhin/syoseki/sientokufu.htm
はこの度の東日本大震災にあたり緊急に出版されたものですが、日常のやりとり(コミュニケーション)のヒントが満載です。そして日常のやりとりがあるからこそ、非常時に役に立つやりとりができるわけですね。

 さて、残暑厳しいおりですから、ぼちぼちと行きましょう。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 86 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2011/09/01

    またひとつ楽しみが増えました!

    母の「学びの基」ありがとうございます(^O^)/