福祉・介護

おめめどうニュース♪

自閉症・発達障害の人たちを支援する会社「株式会社 おめめどう」からの新しいサービスのニュースやお得情報をお届けいたします。

全て表示する >

自閉症・発達障害の人の居心地のよい暮らしのために

2007/12/17

.。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○

自閉症・発達障害の人たちの居心地のよい暮らしのためのメールマガジン
(リニューアル第8号 2007/12/17発信)

ホームページ:http://omemedo.tanba-sasayama.com/
携帯サイト:http://bemss.jp/omeme/

.。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○

「おめめどう通信」〜自閉症・発達障害の人たちの居心地のよい暮らし
ためのメールマガジン〜(無料)毎月二回(1日、15日頃)発行。

今年も、もうすぐおしまいですね。子どもたちも二学期終了します。さあ、どんなクリスマス&お正月をすごしましょうか?
年内お届けは、20日まで。それ以降は、年明けになります。
年明けは、7日から営業いたします。

今回の内容は…

----------------------------I--N--D--E--X----------------------------
◆1月のご案内!いいこと満載!
◆「2008年度版巻物カレンダー」12月中なら10%オフ!年内お届け、20日〆
◆新しい何かをスタート!次期ハルネット会員募集のお知らせ
◆今月のハルヤンネの講演会・研修会情報
◆おめめどうに寄せられたお便り♪愛をありがとう!
◆ハルヤンネのブログのご紹介(コラムは、こちらをみてくださいね)

#####################

◆1月のご案内!いいこと満載!

 新しい年の始まりは、年賀状です。
 これまで、おめめどうのサービス、商品をご利用いただいた方には、ダダ画伯(笑)の年賀状をおおくりいたします。どんな絵柄か、楽しみにしてくださいね、かなりお洒落な仕上がりです。

 その年賀状には、ちょっとしたサービスのお知らせをしています。どうぞ、それもご覧くださいね。

 また、1月には、松竹梅の福袋をご用意。
 中身はもりだくさんのおめめどうの商品の詰め合わせを、販売いたします。しかも個数限定です。

 そのお知らせは、次号でお知らせいたしますね。

 どうぞ、お楽しみになさってください。
 
 また、新しい年だから、携帯メルマガやハルネットのネットサービスを、スタートされませんか?
 どうぞ、お誘いくださいね。携帯メルマガは、いち早く情報をお届け、また支援のヒントや考え方など、もりだくさんです。相談も、できますし、おめめどうのサービスの中では、もっともお得なものだといえるでしょう。

 勉強の年にするぞ!と、ハルネットを始めるもよし、気軽に情報をと、携帯メルマガを始めるもよし。

 きっと、大人のお年玉になること間違いなし!です。

#################################################


◆「2008年度版巻物カレンダー」12月中なら10%オフ!年内お届け、20日〆

 先月までの特別期間には、たくさんの方のお申し込みありがとうございました。
 
まだ、お手元に届いていない方で、

 来年度は、使ってみたいなあと想われる方。来年度も是非と、想われる方。
 どうぞ、今月中に御注文ください。

 今月末までのご注文なら、10%オフ!!!

 2008年度は、火=3枚 月、金、土=2枚 水、木、日=1枚の12枚セットとなります。 2008年度版ということで、一月から順番通りに組み直して発送いたします。

 今回の予約受付開始は、12枚セットでの販売のみのご提供です。

 各12枚セット
 小@1884円(税込み)
 中@2520円(税込み)
 大@3144円(税込み)
 
  になるのですが、そこののところ!
 
12月中にお申し込みは、10%オフに。
年内配達分の締め切りは、20日です!

 各12枚セット
 小@1695円(税込み)
 中@2268円(税込み)
 大@2829円(税込み)

 ばら売りより、ずっとお得ですよ。

 初めての方でも、びっくりするくらいわかりやすい。
 自閉症児・者だけでなく、すべての人に、ユニバーサルデザインのカレンダーです♪

///////////////////////////

10000円以上の御注文は、送料・手数料当社持ちでお得です。どうぞ、お知り合いとまとめて御注文くださいね。

◆◆巻カレ&コミュメモは、(有)おめめどうから、ただ今、商標登録申請中です◆◆

#####################################

◆新しい何かをスタート!次期ハルネット会員募集のお知らせ
 
「親の親による親のための暮らしに密着した支援を学ぶ。のべ何千人と対話したハルヤンネが支える<3年の実績を誇る国内初めての有償ペアレント・メンター・システム>」

 〜個人的な暮らしそのものが楽になっていきます。また、その支援と考え方を学んだ多くの親の会のリーダーが各地で活躍されています〜
 今年のお年玉にいかがですか?新しい年、新しい世界が広がること、間違いなし!です。

仔細は、以下のhpをご覧下さい。↓
 http://omemedo.tanba-sasayama.com/omemedounettosoudann.html

############################

◆今月のハルヤンネの講演会・研修会情報

2007年の講演記録を、ブログ「三角定規」にUPしました。よくまわりましたよ。48回つまり、週一の割合で、お話しに伺ったことになります。
聞いてくださった方は、何千人にもなります。本当に、ありがとうございました。

http://ameblo.jp/chigauhosi-style/

なお、2008年は、1,2、3月の講師につきましては、いっぱいになりましたので、受付をお断りしております。

4月以降をお願いしております。

//////////////////////////////

12月中ごろからの予定

●12月22日(土)10:00〜12:00
愛知県小牧市・名北ゼンヌ幼稚園主催講演会
場所:まなび創造館・あさひホール
テーマ:自閉症児から学ぶ 子どもの世界
参加費:無料
お申し込み:0568−79−8132(名北ゼンヌ幼稚園)

今年は、これにて、終了、いや〜しかし、
よくまわったわ。

///////////////////////////////////////////

●平成20年1月8日(火)13:10〜14:20
秋田県中央地区特別支援教育かがやきミーティング
14:30〜16:00  講 演「自閉症の息子をもつ母から支援をサポートする道へ」
場所:秋田県総合教育センター
締め切り:平成19年12月26日(水)
お申し込み:秋田県教育庁中央教育事務所(山本)
TEL 018-860-3244  FAX 018-860-3861


●1月12日(土)13:00〜15:00
茨木市立あけぼの学園親の会・発達に遅れを持つ子どもの保護者会ソレイユ
場所:茨木市立障害福祉センター・ハートフル
対象;あけぼの学園の親とOG他

●1月15日(火)10:00〜12:00
TAS☆P定例学習会
場所:篠山市立生涯学習センター
テーマ:選択活動3
参加費:500円

●1月16日(水)
通年セミナー「基礎から学ぶ自閉症」
場所:神戸国際会館

●1月26(土)2時〜4時15分
愛知県岡崎市公私立保育園保育所全体研修会
場所:アイプラザ岡崎 講堂
テーマ:自閉症、こう考えるとうまくいく
対象:岡崎市公私立保育園保育士700名

●1月30日(水)10時30分〜11時45分
神戸市立のばら学園保護者会
場所:のばら学園
対象は、のばら学園の保護者他

2月は、愛媛県今治市です。東京都社会福祉協議会知的発達部会 篠山市立八上小PTA、丹波市人権・同和教育会議と続きます。

どうぞ、ハルヤンネに、講演・研修会の講師をご依頼くださる方は、どうぞ、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。

ハルヤンネ、「地図が読める女」ですので、全国行脚大好きです。旅が好き♪

テーマや日程、その他、条件を打ち合わせしまして、できる限りお話に行か
せて頂きたいと思っております。

もっと、お気軽にアクセスして頂けるように、HPで、講演会・研修会・ご依
頼フォームを、ご用意しました。

<講演会・研修会ご依頼フォーム>

http://omemedo.tanba-sasayama.com/omemedoutop.html

わかる範囲で、ご記入の上、メールまたはFAXにて、お問い合わせください。

おめめどうのE-MAIL:haruyanne@omemedo.tanba-sasayama.com
おめめどうのFAX:079?594?4667


########################################

◆おめめどうに寄せられたお便り♪愛をありがとう!

ハルネットのお申し込み時期になりますので、そのお便りが多いですね。どうぞ、悩んでおられる方は、勇気を持ってチャレンジ♪

◎“子どもを真ん中にした暮らし”を学ばせてもらっております。ハルネットに入って1年半、支援について多少わかり始めてきたものの、最近この“子どもを真ん中に”が、どれほど大変なことか…を痛感します。本当に気を付けていなければ、大人がラクな方へ、つい(^_^;)。いつも子どもの立場にたって考えること、これは本当に難しいです。ハルさん流は、ちょっとやそっとじゃ身につかない!のですぅ。
コミュニケーションについても、そう。先日「こういう事を2年やってみて」と書かれてたのを見て「うーん、2年かぁ、そうなんだぁ」とうなってしまいました(*^_^*)  
…ということで、まだまだ修行が必要です。よろしくお願い致しますm(_ _)m

◎色々な相談、アドバイス、やってみての報告。とても参考になります。 
 自分が相談しなくても、生活のヒントがいっぱい詰まってます(^^♪
 なにより、とても前向きな気持ちになれる。ありがたいです。 
 次期も、どうぞよろしくお願いいたします。

◎知的障害のある自閉症でなかよし学級在席の4年の長男がいます。4年生ではこれから3学期にかけて、総合学習でお年寄りや、体や目の不自由な方の勉強をしていくと聞いたので、それなら自閉症の話もさせてほしいと先月申しでたところ承諾を頂きました。そこで、ハルヤンネさんのセミナーでお聞きしたこととレイルマンや杖の役割から抜粋させて頂き(これっていいんですか?今頃おたずねしますが‥)金曜につくったレジュメを見てもらい段取りも説明して今日その時間をとってもらってました。ところが今朝学校から「自閉症という言葉を出さないで話をしてもらえないか」という電話がありました。理由は、高機能自閉症の子が「自閉症」の言葉に過敏になってて否定的にうけとってる状態なのでまたショックを受けたら困る、ということと、4年生なので理解しきれない子がいた場合「自閉」という言葉が一人歩きをして新たな問題が起こるかもしれないから、
ということでした。私としてはそういうことがおきないように、正しいことを子供たちに伝えたいつもりだったので、「自閉症」の言葉を使わずに話すとなれば、私の気持ちや本当に伝えたいことと違ってきてしまう、とお話しましたが、結局日をあらためてということになりました。確かに、軽度発達障害の子がたくさんいる学校で、家庭によってとらえ方も違います。こういう状況では「自閉症」の一般的な知識の話をするのは無理なのでしょうか? 逆にどういう点に注意したら話ができるんでしょうか?「私と子供の経験談」みたいな話は、受け取り方が狭くなってしまってあんまり意味がないかなぁ、と思うのですが‥先生は「事前に知識を与えてから‥」とおっしゃってましたが、そこでもしまちがって捉えられてしまったら‥、という不安もあります。今釈然としない気持ちでいっぱいです。ハルヤンネさんのお考えをお聞かせ願えますか。よろしくお願いします。

→携帯メルマガにて、お返事させてもらいました。

◎今回、3期目の希望です。この半年間、ハルネットで学ばせていただいて、今まで子育てに「どうしたらいいの?」と不安ばかりでしたが、今は心に余裕もでき(いつでも相談できるという安心感があるので)、子供の事が本当に可愛く思えるようになりました。そうしたら、子供も、落ち着いた生活を送れるようになってきました。もっともっと、学んでもっともっと楽しい生活を送れるようになりたいなーと思います。

◎5月から不登園になっていて、オブザーバーで相談させてもらっていました。皆の支えもあり何とか再び通園できるまでになりました(ハルさん本当にありがとうございました)。その時随分しんどかったんですが、その何倍も辛いのは娘やったんやなあ〜とやっと気付くに至り、常に娘を真ん中に考える特性から来る困難さを考えると言う事が、少しずつですが出来る様になってきました。その気持ちを忘れずに毎日の暮らしに生かせていく為に…ハルネットは欠かせません(喉元過ぎるとなんとやら…な性格だもんで)どうぞ今期も宜しくお願いしますm(__)m

◎冬になるとTAS-Pへの道、篠山への峠が私の運転技術では通行不能になるため、ハルさんに会えなくなるのは不安なのでまた再開させて下さい。季節会員みたいですが・・・。 

◎行事いっぱいの2学期何とか無事に乗り越えられたのも、ハルネットのお陰です。現在はやや不安を口走るようになっています。今度の課題は息子にあったコミュニケーションの方法が少しでもわかるようになるといいなあと思います。学校であったことを言ってくれるのですが、よく伝わってこず、息子の言いたいことがお互いにわかりやすくなるといいなあと思います。
今回は結構質問をさせていただきましたが、途中でわたしばかりいいかしらという気になってきたので、手が空けば近況報告でもしましょうと次回は提案してみようかしらとも思っています

◎ハルネットに入って、ハルさんの言葉や皆さんのメールに励まされ、あきらめずにやってみようと思えるようになりました。知的に重度でなかなかスムーズにはいきませんが、カレンダー、スケジュールこれは続けていきます。また、来期もお願いします。


◎穏やかな日常ながら、少しずつ変化もみられ、ますますこれからが楽しみです。また、ダダくんの中学校卒業、HAPPY★セミナーもありますし、どんな三ヶ月になるか、ワクワク、ドキドキです。

◎初めてメールいたします。毎日楽しみにメルマガ、読ませていただいてます。ひとつ気になっていることがあります。漢字の事です。変換の加減でしょうか、時々難しい漢字がありますよね。今日は“煽られる”が(?_?)でした。誰もが読みやすいよう、日常あまり使わないような漢字はひらがなでお願いできますでしょうか?よろしくお願いします。うちは五歳の男子です。小さな積み重ねをしながら、毎日楽しく暮らしています。彼のおかげで視野がひろがり、もしかして私に足りなかった部分をプレゼントしてくれたのかなと思っています。三年前からは考えられない穏やかな日々です。これからも楽しく、そしてスパイスの効いたアドバイスをよろしくお願いします。(メルマガへの要望)

◎本日はお忙しい中遠路お越しいただきましてありがとうございました。
大変有意義なお話をお聞かせいただいて、参加者の方々の心にも、多かれ少なかれ、何かしらの思いは残ったのではないかと思います。
会員以外の方の参加も多く、あらためて先生の偉大さを感じさせていただきました。
 私自身も息子が今年から授産施設で工賃を頂いているのですが、当初は「CD付きの車を買う」だったのに今は「ゲームのソフトとジャワカレー」と言い出したのを「そんなものは定価で買うと損だから安売りの時にお母さんが買ってあげるから、せっかく働いたお金やしジュースくらいはいいけど無駄使いせず車を買えるまで一杯貯めとこう〜!」って言っていたのですが、今日のお話を聞いてまずは彼のいうとおりに欲しいものを買わせようと反省しました。
たかがジャワカレー、されどジャワカレー。
彼にとってはとっても高級な価値のある『憧れのジャワカレー』なのだと思います。
ただ、彼には否定の言葉をなるべく使わないようにしようと思いつつ、早速また数回使ってしまいましたが…。(^^;)
 不慣れな段取りで失礼な面が多々ありましたことお詫びいたしますとともに、今後ともご指導頂きたく、よろしくお願い致します。寒くなりますのでお体ご自愛ください。(講演会の主催者より)
 
◎毎度のことながら、今期もとてもハルネットの存在がありがたかったです。
心のあり方というか、私の思考の方向性を
ハルさんや、みなさんの書き込みから
いつも支えてもらいました。
おかげで大変な2学期も、なんとか乗り切れました。
今期もたくさん学ばせていただきまして、
本当にありがとうございました。
ハルネットに入会してから、早くも丸2年がたち、
けれども、まだまだハルさんの言葉や空気にふれて
学んでいきたいので、16期もどうぞよろしくお願いいたします。

◎毎日メルマガで、元気を頂いています(^_^)v
巻物カレンダーを使い始めて早3か月…
今では、本人とって大切でかつ、なくてはならないお友達になっています〜(*^_^*)
そこで、ひとつアドバイスを下さいm(_ _)m
ダダくんは、過ぎ去ったカレンダーを、
(10月や11月など)どの様に保管?処分?しているのでしょうか…
先日こんな事がありました。
10月に2日間、お熱で学校をお休みした日がありました。11月に文化祭等があり、本人も辛かったのか、10月のカレンダーを出して来て、お熱でお休みした日を指差しして、お休みしたい…をアピールしてくれました。(言葉はなく、ただいまコミメモ練習中…)
カレンダーが解るようになって、本人もいつ学校があって、お休みが来るのかが解り、朝の登校しぶりが嘘みたいに消え、我が家は、平和になりました。
そこでこの疑問が出て来たのです…(?_?)
過ぎ去った月の巻物カレンダー…
皆さまどうしてるのでしょうか?
また、機会がありましたら、UPして下さいね♪
ちなみに、来年度分…もちろん購入済みですよ〜(^_^)v
巡業に忙しいハルさん…どうぞお体に気をつけて、たくさんの種まき〜頑張って下さい☆
おめめどうスタッフの皆さまも風邪に気をつけて、お過ごし下さいね♪

→携帯メルマガでお返事いたしました。

◎こんばんは!ハルさん…お忙しい中、こんなに早く、過ぎ去ったカレンダーについて、メルマガUPして頂き、ありがとうございます。m(_ _)m
ハルさんのメールを読み、正直、胸がチクン…としました。
あの日の私は、過ぎ去った巻物カレンダーがある事で、毎朝(お熱でお休み)と、熱がなくても、学校に行きたくないと訴えてくるのでは…とマイナスに考え、カレンダーを見えない所に、片付けて置いた方がいいのでは…と考えていました。
でも、問題のピントが外れていました…恥ずかしいです。
私は、彼の心を知りたい…と思っているはずなのに、私にとって、ややこしぃ〜と思う事は、彼の身近に伝える手段として準備していなかった、ごまかしていた→聞こうとしていなかった…という事です!
(お熱でお休み)を指差しした後、彼は体温計を出して来て、脇に挟んでいました。
自分の知っている手段を使って、私に一生懸命気持ちを伝えようと頑張っていたんです…(ToT)
彼に伝えたい思いがたくさんある分、私はそれ以上に、その手段を増やしてあげなきゃ!
それがややこしぃ〜事でも、彼の思いなのだから…
ハルさんのあったかメールのお陰で、自分勝手だった事に、気が付く事ができました!
今日は、心を入れ替えて、(お熱でお休み)カード…速攻で作りました!
ハルさんが、おまけで送信してくれた、あのクリスマス会のお話…
これから迷った時の私のウィンカーになりそうです!
ハルさん…ありがとうございます。

//////////////////////////////////

もっともっとたくさんのお便りをいただいています。全部載せられなくて、ごめんなさい。

本当に、ありがとうございました!!!!また、送ってくださいね〜、スタッフとみんなで読んでいま〜す。

########################################

◆ハルヤンネのブログのご紹介(コラムは、こちらをみてくださいね)

新しいアイデア、企画、発売などなど、おめめどうとハルヤンネは、大忙しの毎日です。

そんな暮らしをもっともっと共有していきたいなと思っています。

「ふたつめの月がまわってくる」は、アメーバーブログ、【本・書評・文学】のジャンルで、ランキング上位をキープ!

どうぞ、みなさまも、いち早い情報のGETにも、クリックくださいね。

毎日の暮らしは、↓

●まだまだ凹凸だらけ、4年目のハル社長の独り言

ふたつめの「月がまわってくる」http://ameblo.jp/haruyanne/

●ちょい長めの本音トークを載せた社長ブログ

「社長、物書き、主婦の三角定規」http://ameblo.jp/chigauhosi-style/

 を、覗いてくださいね。自閉症のこと、家族のこと、仕事のこと、食べ物のこと、いっぱい書いています。

今回のメールマガジンはいかがでしたか?活動ほか、ご意見・ご感想をおめめどうまで
お寄せくださいね。

それらは、次回のメルマガでお知らせすることにします。たくさんの人と、情報を共有しましょう。

感想やお便りは、ハルヤンネの宝物です。
ただし、相談は、★ハルネット★や☆オブザーバー☆でね。

個人的な相談につきましては、個人メールやブログでは、お答え致しかねますので、
ご了承くださいませ。申し訳ありませんが、お返事はいたしません。

有料携帯メルマガに、出来るだけ、テーマだてしていきます。どうぞ、年間購読をご購入ください。

みなさまの「あったらいいなあ…こんなもの!」を、どうぞ教えてくださいな。自由な発想で、やっていきます。

当メールマガジンの「居心地のよい暮らし」の考え方が少しでも広まればと
心から願っています。

どうぞ、ご自由に、ご友人に転送して下さい。

または、登録のご紹介を頂くと嬉しいです。

これからも、よろしくお願い致します。

                     奥平綾子@ハルヤンネ
                     おめめどうスタッフ一同
___________________________________________

(有)おめめどう 自閉症サポート企画           
〒669-2223兵庫県篠山市味間奥190−8
E-MAIL: haruyanne@omemedo.tanba-sasayama.com
TEL&FAX079-594-4667



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 86 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。