ビジネス一般

良い名前の付け方

名前の重要性・神秘性はその名前の漢字の霊力が大きく作用します。感心をお持ちの方、入会すれば、姓名学は無料で学べます。

全て表示する >

【 名頭に避けたい凶運の文字・2 】

2019/03/02


               【 良い名前のつけ方・14 】   

  
2019年3月2(土):(No.736)

______________ 
  発行週1回(土曜日)


統計数理姓名学
  赤ちゃん誕生! 123良い名前                                
<

========================================================================


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 応援クリック宜しくお願いします。

 ========================================================================

            【 お知らせ 】

突然ですが、皆様には長年にわたり通信講座を通じて大変お世話になり有り難うございました。しかし私事ですが
本年で傘寿(80歳)を迎え、平成最後の年に人生集大成として「良い名前のつけ方三原則」の書籍を準備中です。
これに伴い「無料通信講座」を年内で終了したいと思って居ます。

この書籍の発行の動機は、最近視力が衰え(白内障・緑内障)で、45回の通信講座を続ける事を医師から止められて
この、素晴らしい姓名学「統計数理姓名学」を子々孫々まで受け継いで頂きたい思いからです。

世間には「名前辞典」等の姓名学の書籍は種々出回っていますが、配列・画数・五気の三つをクリアしたものは
殆ど見当たりません。その不足を補ったのが今回の書籍発行です。

また、赤ちゃんが誕生して最初にご両親が悩むことは命名です。その選名も簡単に出来るよう三原則をクリアした
「良い名前」男女名合計、約3000名と各家の苗字に合った「良い名前」の画数も記載します。
これで、悩みは解消します。また多事多難で良運に改名したい人、ご自身で選名出来ます。ご安心下さい。

この書籍発行は新元号の始まる5月1日の予定です。会員様・メルマガ・ブログお読みの方に優先してお送りします。
特別価格はまだ未定です。ご期待下さい。


                          東洋運命学会:吉田昌功

                    E-Mail : yoi_namae123@lto.ocn.ne.jp
       

==============================================================

 
           
【 名頭に避けたい凶運の文字・2 】

  名前に使われた文字が人生に災禍を招きます。
  儒教の創始者である孔子は、「文字に命があり、霊が宿っている・・・・・文字によって
  あらわされる人間の姓名は、単なる符号ではなく、それぞれの文字がもつ命、霊が複雑に
  絡み合い、その人間の運勢をあやつっているのだ」といっています。一人の人間に名前が
  与えられるということは、その肉体に霊的な実体が与えられるということにほかなりません。


  「」という文字
  「信」の字は「人」と「言」から成り、刑罰で使う入れ墨の針を置いて、人が神に誓いを立てる様子を表して
  います。その神への誓い(約束)を守るところから、「まこと」などの意味が生まれたのです。
  信愛・信義・信用などの言葉があるように「信」はよい文字と考えられていますが、じつはそうではありません。

  法名といって、本来、仏教徒に授けられる名前の文字、とくに亡くなった人につけられる戒名によく使われる
  文字なのです。中国では生きているうちに名前を変えることはありますが、戒名というものはありません。
  亡くなった人に戒名をつけて送り出す習慣は、仏教がインドから伝わる過程で日本が取り入れたものです。
  「信」は来世で花を咲かせようという願いを象徴する文字ですから、現世を生きる私たちには、むしろマイナス
  に作用することが多いのです。さまざまなトラブルを引き起こす凶文字であるということです。
  法名には、政・勝・徳・義・寿などいろいろありますが、「信」はその中でもとりわけ多く戒名に使われます。

  戒名はふつう、○○△△□□の六文字でつけられます。○○の部分を道号、△△を法号□□を位階といいます。
  位階にはよく大居士や居士が使われますが、これは生前の地位や功績が高かった人などにつけられるものです。
  一般の人の場合は、男性なら「清信士」や「信士」、女性なら「清信女」や「信女」がつきます。このことからしても
  「信」は戒名に使われる頻度が非常に高い文字といえるのです。


  「」という文字
  「愛」の元の字は「旡」と「心」と「夂」から構成されています。「旡」は人が後ろを振り返る姿を、「夂」は人の足跡を
  あらわしており、これに「心」がくっついて「そっと歩く」という意味になります。わかりやすくいえば、「愛」とは悲しみ
  の心情をあらわしているのです。
  「愛」の字は、「愛情豊かな子になるように」「みんなから愛されるように」との願いをこめて名前に使われることが
  多いのですが、現実にはなかなかそうはいきません。むしろ、家族や異性との縁が薄くなりがちで、特に「愛」一字
  の名前だと、愛情面で乱れる運勢を背負いやすくなります。乱れるというのは、純粋ではない複数のドロドロした
  愛情関係を持つということです。水商売の源氏名にも「愛」がよく使われますが、愛情面で悩みをかかえている人
  が多いのも事実です。

  北京五輪で日本選手団の旗手を務めた卓球の「愛ちゃん」こと福原愛選手の場合、彼女を厳しくも愛情豊かに
  育てた両親が協議離婚しています。注ぐ愛情が強ければ強いほど、失うものもまた大きいのです。
  「愛」が暗示する縁の薄さと悲しみ。イメージと大きくかけ離れた文字であることがよくわかります。


  「」という文字
  「大」の字は、手足を広げて立っている人の姿をあらわしています。意味するところは、「大きい」「すぐれている」
  「さかん」。肉体の健康に恵まれやすい吉作用の強い文字で、体のバランスを取って大きく伸びていく可能性を
  秘め、また、太くなる、粗い(あらい)という暗示をもっています。
  この字を名前に持つことで、勢いや力を生じやすくなります。スポーツ選手のように体を使う職業などにはうって
  つけですが、逆に体を使うことが少ない場合は、ストレスなどで、鬱屈し、吉文字である「大」の作用を凶的な
  方向に発散してしまう危険性があります。

  「大」の字をもつ、子供を持つ親は、子育ての仕方を間違えないよう注意しなくてはなりません。塾にいって勉強
  ばかり、部屋にこもってゲームばかり。これがもっともよくないパターンです。
  「みんながそうしているから」と何もかも「右にならえ」というのではなく、「大」のもつすばらしい暗示に目をむけ
  それを最大限に生かす方向で育児に努めることが大切です。たとえば、スポーツがやりたいというなら、積極的
  に後押ししてやる。家でゴロゴロしていたら、外に連れ出して思いっきり汗を流す。それを「もっと勉強しなさい」
  「もっといい成績を」とやってしまうと「大」の字がもつ吉作用を生かせないばかりか、心と体のバランスが悲劇を
  生みかねません。
  すこしぐらいほかの子供と違っても気にしないことです。外で伸び伸びと遊ばせたほうが、その子の将来にとって
  はるかによいことなのです。


  「」という文字
  「太」の字は、昔から日本人が好んで名前に使う文字のひとつで、いまもその人気は衰えていません。
  この字は、「大」の字に、重複の記号である「=」(のちに「、」をつけ「大きい上にさらに大きい」という意味に
  なったといわれています。また「太」の字は、「泰」の字の省略形で、「泰」は水中に落ちた人を両手で助ける
  様子をあらわし、ここから「やすらか」の意味が生まれています。こうした意味をふくめ、「太」には「おおもと」
  「ふとい」「ずぶとい」「ゆたか」「はじめ」「太陽」などの意味があります。

  この文字を名前に持つことで、「芸は身を助ける」というように、持ち前の才能が身を助け、大きく伸びる
  可能性があります。概して吉暗示の強い文字とはいえますが、ときに、「ふとる、ふとくなる」の要素が凶に
  転じる場合があるので、事故や病気になどには要注意です。

  ★ 次回は「優・陽・連・気」の詳細を明記します。



  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★
            ◆ 読者からの質問コーナー
  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★ 

 メッセージ    

    姓名判断をする二人の先生から改名を勧められています。
   20歳の頃より腹膜炎、卵巣嚢腫、帝王切開、子宮筋腫などの開腹手術をする
   ことが多く、40歳になった時に甲状腺が腫れて治療しています。
   若い頃、主人にかなりの浪費癖があったために金銭面でかなり苦労しました。
   現在、夫婦仲もあまりよくありません。
   改名を勧められた先生より、早希子、早来子、彩稀子、彩貴子にかえたほうが
   いいと言われました。
   先生からご覧になって、これらの名前はどうなのでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   本当に姓名学者の勧められたお名前でしょうか?
   そうで有れば、なぜ「早希子、早来子、彩稀子、彩貴子」の名前が良いのか
   お聞きになられましたでしょうか?
   私には、姓名判断の出来る人が考えた名前のようには思われません。
   何故なら、四つの名前がすべて悪いからです。

   簡単な鑑定は下記の通りです。

     384 673
     小金井 早希子
     ○●● ●○○・・・配列不良
     木木金 金木金・・・五気不良

   人数10(凶)外数22(凶)地数16(吉)総数31(吉)


     384  683
     小金井 早来子
     ○●● ●○○・・・配列不良
     木木金 金木金・・・五気不良

   人数10(凶)外数22(凶)地数17(凶)総数32(吉)


    384  11123
    小金井 彩稀子
    ○●● ○●○・・・配列良好
    木木金 金木金・・・五気不良

   人数15(吉)外数26(凶)地数26(凶)総数41(吉)


    3 8 4  1112 3
    小金井 彩貴子
    ○●● ○●○・・・配列良好
    木木金 金木金・・・五気不良

    人数15(吉)外数26(凶)地数26(凶)総数41(吉)


   上記のように全て「良い名前」の三原則はクリア出来ていません。
   また、健康上に問題が有るようですが、それも解決されていません。
   何故なら、健康を維持するには、必ず五気の組み合わせが良好で
   なければなりません。
   名前の五気が小金井の苗字には合っていません。
   なぜかと言いますと、小金井家(木木金)の五気で名前も金と木の性
   だけの組み合わせになっているからです。

   氏名に同じ五気が三つ以上は運勢・健康に大きく悪影響が生じます。
   更に、悪いのは木の性三つ・金の性三つと2種類の重複は大凶です。
   これは本名の佐紀子(金木金)も同様で何ら良くなっていません。

   また、改名はなるべく本名以外の呼び方でないと効果が十分発揮
   しません。ただ呼んでいるだけであれば、本名・改名の区別や認識
   が少なく、それこそ気休めです。

   本当に今までの悪運を良運に替えたければ、生まれ変わった気持ちで
   別の呼び方の「良い名前」をつけてこそ改名の意義があります。
   そうして、沢山の人々に呼んで貰い、書いて貰い、知って貰わなければ
   「改名」の意味がありません。
   フルに活用してこそ十分な効果も期待できるのです。

   ★ インチキめいた姓名学に惑わされないよう、くれぐれもご用心下さい。


  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★
     通信講座受講生のことば(名前はすべて通称名です)
  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★


  
通信講座の受講生になって、まだ1ヶ月ほどですが不思議な姓名学の虜に
  なってきました。今までは名前そのものは対人関係の見分けとか、単なる
  自己主張のためにあるものと簡単に思いこんでいました。
  名前によって人間の運勢が大きく変化するなど考えたこともありませんでした。

  しかし、講座を受けて初めて名前の重要性がだんだん解ってきたように思い
  ます。先生のご指導通り、良い名前の三原則は非常に大切で絶対に無視
  できないことが解ってきました。

  良い名前の三原則は大変ハードルの高いことも痛感してきましたが、ご指導
  通り、是からもしっかり勉強して、家族のために良い名前をみつけたいと思って
  います。
  最後まで頑張りますので、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。

                   大分県 ・ 山内一郎


*******************************************************************************
 

 あなたの名前良い名前でしょうか?

  ★赤ちゃんの命名で悩んでいるあなた
 ★よい名前の改名に悩んでいるあなた
 ★社名・店名の名付けに悩んでいるあなた
 ★自分の運勢を良くしたくて悩んでいるあなた
 
 このような人の為の無料メールマガジンです
 
 ◆ 良い名前の付け方メルマガ ⇒ http://www.mag2.com/m/0000149874.htm
 
携帯用ミニマガジンの購読 ⇒ http://www.mag2.com/m/M0039947.html
 ◆ 良い名前の付け方:ブログ ⇒ http://blog.goo.ne.jp/yoinamae/

       東洋運命学会
 ◆ 発行者 吉田 昌功(よしだ まさのり)
   読者様あってのメルマガです。
   お問い合わせは質問箱より・・・・http://yisao.gozaru.jp/
 
 (姓名学を、深く知りたい方はホームページから無料通信講座へどうぞ!)

 ◆「赤ちゃん誕生!123良い名前」掲載記事を許可なく転載すること及び第三者へ
   の転送を含む再掲示を禁じます。

 ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★ 

メルマガ登録・解除
良い名前の付け方
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


***********************************************************************
--------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000149874.htm
発行者Webサイト: http://yisao.gozaru.jp/
--------------------------------------------------------------


--------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『melma』 http://www.melma.com/ を利用して
発行しています。
配信中止は、こちら:http://melma.com/contents/taikai/
発行者Webサイト: http://yisao.gozaru.jp/


***********************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-19  
最終発行日:  
発行周期:毎週(土)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。