ビジネス一般

良い名前の付け方

名前の重要性・神秘性はその名前の漢字の霊力が大きく作用します。感心をお持ちの方、入会すれば、姓名学は無料で学べます。

全て表示する >

【 改名について・3 】

2018/10/20


               【 良い名前のつけ方・13 】   

  
2018年10月20(土):(No.718)

______________ 
  発行週1回(土曜日)


統計数理姓名学
  赤ちゃん誕生! 123良い名前                                
<

========================================================================


人気ブログランキング >

ブログランキング・にほんブログ村へ 応援クリック宜しくお願いします。


          
 ★赤ちゃんの命名で悩んでいるあなた
 ★よい名前の改名に悩んでいるあなた
 ★社名・店名の名付けに悩んでいるあなた
 ★自分の運勢を良くしたくて悩んでいるあなた
 ★姓名学を学びたいあなた
 
 このような人の為の無料メールマガジンです

 ※通信講座修了後にあなたの苗字に合った良い名前を
プレゼントします。
        

==============================================================

       改名について・3 】

 
  ◎ 改名の時機

  
姓名は使えば使うほどその効力を発揮するものである、ということは何度も説明しました。
  良い名前でも、悪い名前でも、使用することによって、その結果が生じるのです。

  ですから、悪い名前を長く使っておれば、悪い影響はそれだけ大きくなります。
  改名は一日も早いにこしたことはありません。そして、改名と同時にウンと使うことです。
  どんなに良い名前に改名しても、使用しないことには、なんの価値もありません。

  日本の宗教に日蓮宗というのがあります。私は他の宗教のことは、あまり知りませんが
  この日蓮宗のことを、別名、無知宗とも言っています。それは何故かと言いますと・・・

  「宗教的な理論も理屈も、知識も何もいらない。お題目の、南無妙法蓮華経の意味が
  理解できなくてもよい。ただ、お題目をとなえることによって、どんな無知な人でも
  ご利益がいただける」というように、教えているからです。

  とにかく理論も理屈も知識も何も必要ではない。お題目を唱えなさい、と言うわけです。

  ここに姓名学と、一脈通じるところがあるようです。
  お題目は唱えれば唱えるほどご利益があり、姓名は呼べば呼ぶほど、使えば使うほど
  その効力が発揮するのです。

  お題目に、学問や科学で解決の出来ない神秘性のあることは衆知の通りですが、
  姓名にもやはり同じことがいえるのです。

  宗教には奇蹟やご利益がつきものになっています。そして、どの宗教の信者も多かれ
  少なかれ、これを授かろうと頼む気持ちは必ずいだいているでしょう。

  「不治の病がなおりますように・・・・・・・・・・」
  「家運が隆盛になりますように・・・・・・・・・・」
  「子供が無事に成育しますように・・・・・・・・・」
  「夫婦仲が円満にいきますように。良縁がありますように。金が儲かりますように」

  その人その人によって、頼み事に差はあるでしょうが、何らかのご利益を願わぬ人は
  おそらく一人もないように、自分の力以上のものを、神仏の力によって求めようとする
  気持ちは、誰でも持っているにちがいないのです。

  新興宗教は雨後のタケノコのように発生していますが、そのほとんどが、お題目を
  主体にしている、といってもよいくらいです。
  それほどにお題目は有難いものであり、霊験あらたかなものとされています。

  お題目による奇蹟は、日蓮上人の伝記を読んでも解るように、竜の口の法難、伊豆の
  爼岩などの話は誰でも知っていることです。

  また現代に於いてもお題目を口唱することによって、ご利益を得た例は枚挙にいとま
  がない程たくさんあります。
  決して宗教上の宣伝文句や、作り事ではありません。

  「そんなことは偶然の一致であって、ご利益ではない」と否定する人もあります。
  しかし、こういう人は神仏はおろか、最後には、自分自身すら信じることの出来なく
  なる哀れむべき人種というべきでしょう。

  ただし、いくら有難いお題目に接したところで、人間としての日常生活を無視する
  ことはできないでしょう。
  また、どんなに熱心に、朝から晩まで、お題目を口唱していても、自分の仕事や
  つとめを放っておいてよいというものではありません。

  もし、それでもよいということになれば、誰一人、汗水たらして働く者がありますか
  人間生活があってこその宗教であり、努力や反省、誠意や愛情あってこその宗教で
  あらねばなりません。

  朝から晩までただ神仏に拝んでいて、生活できるわけではないのです。

  宗教家や盲信家には、ときたま、誤った考え方をしている人があるようですが
  これでは、日に百万べんお題目をとなえても、ご利益はいただけないでしょう。

  この道理も、姓名学の場合と同じことです。

  とにかく、宗教に奇蹟や神秘性があると同様に、姓名学にも必ずあるということ。
  そして、お題目を口唱すると同じように、名前も数多く呼んだり、使用したり
  しなければ効力はうすい、ということです。

  表札・名刺はもちろんのこと、年賀状や暑中見舞いなど、戸籍名でなければならない
  場合をのぞいて、あらゆる場合に使用して下さい。

  家庭内においても、兄さん姉さんではなく、できるだけ名前を呼び、夫婦間でも
  パパ、ママ、あなた、きみ、でなく名前を呼ぶようにしたいものです。
  はじめのうちは、テレくさかったり、呼びにくいでしょうが、ことは重大なのです
  から真剣に考えて徹底しなければなりません。

  子供の頃は、姓よりも名前を使用することが多いのですから、この頃に改名するのが
  もっとも効果があります。

  10年も20年も、50年も60年も使用してきた出生名は、その期間が長いほど
  身にしみついていますから、改名したからといって、なかなか思うようになならない
  でしょう。

  しかし、改名しないより、したほうが遙かに良いことは明白なのですから、悪い名前
  の人は、たとえ年を取っていても、いや、年をとっていればいるほど、一日も早く
  改名するようにしたいものです。そして、そのために晩年が少しでも幸福になれたら
  なによりではないでしょうか。

  人間は誰でも、事件が起きてからでないと、そのことに気がつかないものです。
  また気がついたり、あるていど、気にしていながら、まさか?と思って捨てて
  おくこともありがちです。

  これが、単なる小さな事件なら、取り返しもできるでしょうが、人命に関するような
  場合だったら、あとになって、いくら悔やんでみても追いつきません。

  「転ばぬ先の杖」とはよく言ったもので、姓名に関する場合は、とくに留意して
  あとの祭りにならないようにして下さい。


   ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★
               ◆ 読者からの質問コーナー
  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★  

   
  メッセージ
  はじめまして。私はこのたび待望の第1子を授かり、今年の11月7日に
  予定日を控え、性別も男の子と判明し、名づけを考える毎日を過ごして
  おります。いろいろな書籍を参考にしておりましたが、先生のサイトを
  拝見して、名づけの奥深さに驚嘆致しました。
  まさに自分の名前が、女性につけない方がいい名前としてあがっていた
  のにはショックを受けましたが、だからこそ子供には良い名前を考えて
  あげたいと思いました。
 
  名づけのこと基本を全く知らない当初は、響き・漢字などを優先して考えて
  おりましたので、「翔山」しょうざん、「聡一」そういちの2つを考え
  ていましたが、姓の画数(5+8)、陰陽、受胎季(春)を考えますとすべて
  において理想的な名づけをすることは、非常に困難なことに気づきました。

  すべてを吉数にすることが難しいようなので、準理想的な名前を一生懸命
  考えました。男の子なので、外数に吉をと思い、
  「孝祐」「宏祐」こうすけ
  「壮悟」「聡悟」そうご
  「秀悟」しゅうご
  「駿悟」しゅんご
  「聡多」そうた
  「駿多」しゅんた
  「旺士郎」おうしろう
  「良悟」・「瞭悟」りょうご
  「瞭祐」りょうすけ
  などが候補にあがりましたが、素人目にはどの名前が良好か、また
  つけない方がよいか判断しづらいところがあり、大変頭を悩ませています。

  先生がお気づきの点がありましたら、アドバイスいただけますと幸いです。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  お答えします。  
  上記の名前はすべて不良です。何故かと言いますと

  名前の17・10画は自己運が27画では弱く、総数40画は凶数になっています。

  名前の7・10画も自己運と家勢運の平凡数が二つになり良くありません。
  名前の17・6画も総数(家勢運)36画の凶数になっています。

  永沼家には二字名ではどうしても平凡数が一つ入りますが、まだ総数の平凡数で
  718か178画の組み合わせの方が宜しいです。
  自己運(生活・経済的な運勢)は必ず吉数が必要です。平凡数では安定性にかけるし
  姓名に二つも平凡数を持つか、他に凶数があると平凡数は、凶数に変化しますので
  避けるべきです。

  すべて吉数にするには3字名で、例えば、7・4・7の組み合わせ等があります。

  また、出産予定日も季節の変わり目になりますね。
  今年の11月7日は立冬になり、出生季は冬になります。節分が11月6日ですから
  そこまでの出産なら秋です。

  なかなか良い名前の三原則に合った命名は難しいものですよ。
  もっと詳しくお知りになりたければ、会員になって無料の通信講座を
  おすすめ致します。よろしく、ご検討下さい。




  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★
     通信講座受講生のことば(名前はすべて通称名です)
  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★


  今までは、すべての占いや姓名学も一切信用せずに生きてまいりました。
  運とは、「はこぶ」と書くのだから努力以外は何ものもないと思い日々
  努力してきたつもりです。

  しかし、幾ら努力しても実を結ばず、逆な結果が起こるので自分の運勢に
  感心を持つようになって、先生の通信講座も受講することになりました。
  生まれながらの先天運を知って、その欠点を後天運でカバーするという
  姓名学に没頭しております。

  名前を軽く考え、その善し悪しで運勢が変わるとは思ってもいませんでしたが
  講座の受講が進むにつれて、名前の重要性が良く分かって参りました。
  名前で運勢・性格・病根まで解るのですから信じらずには居られません。

  是からの人生、良い名前に改名して精一杯頑張って行こうと思っております。
  今後とも、ご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

               
香川県 ・ 西尾元成



 ========================================================================


       『通信講座・受講生募集』
 
 
◆ 東洋運命学会に入会して運命学を学んでみませんか ◆


 昔は難しかった姓名学も解りやすくネット通信で完璧に学べます。
 入会金5,000円で入会いただければ通信講座を無料ご指導いたします。
 その上、通信講座修了後には、あなたの苗字に合った「良い名前」を一つ
 
プレゼントします。

 
 統計数理姓名学に興味ある方、通信講座受けてみませんか?
 姓名学って本当に不思議なことがたくさんあって虜になりますよ。

 運勢を良くする方法の一番の近道は姓名学を学ぶことです。
 先天運(生年月日で決まる)が悪くてもご心配ご無用です。
 
 姓名学を武器に後天運で良い運勢に変えていきましょう。
 勉強すれば自分で改名も、簡単に良い名前が付けられます。
 
 あなたの名前・家族の名前良い名前でしょうか?

 約六ヶ月間で45回の通信講座が何と会員に限り
無料です
 ボランティア精神で頑張って親切丁寧にご指導致します。 
 姓名学を学んで、一人でも多くの人々が悩み少なき人生を送れますように。

 みなさん!幸せになって下さい。
 
 また現在お悩み事かかえている方「質問箱」用意してます。
 下記アドレスをクリックして下さい。解答すべて無料で全員にお答えします。
 お気軽にどうぞ!

 通信講座の申し込み・無料質問は http://yisao.gozaru.jp/

  
 

*******************************************************************************
 
 
 ◆ 良い名前の付け方メルマガ ⇒ http://www.mag2.com/m/0000149874.htm
 
携帯用ミニマガジンの購読 ⇒ http://www.mag2.com/m/M0039947.html
 ◆ 良い名前の付け方:ブログ ⇒ http://blog.goo.ne.jp/yoinamae/

       東洋運命学会
 ◆ 発行者 吉田 昌功(よしだ まさのり)
   読者様あってのメルマガです。
   お問い合わせは質問箱より・・・・http://yisao.gozaru.jp/
 
 (姓名学を、深く知りたい方はホームページから無料通信講座へどうぞ!)

 ◆「赤ちゃん誕生!123良い名前」掲載記事を許可なく転載すること及び第三者へ
   の転送を含む再掲示を禁じます。

メルマガ登録・解除
良い名前の付け方
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


***********************************************************************
--------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000149874.htm
発行者Webサイト: http://yisao.gozaru.jp/
--------------------------------------------------------------


--------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『melma』 http://www.melma.com/ を利用して
発行しています。
配信中止は、こちら:http://melma.com/contents/taikai/
発行者Webサイト: http://yisao.gozaru.jp/


***********************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-19  
最終発行日:  
発行周期:毎週(土)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。