ビジネス一般

良い名前の付け方

名前の重要性・神秘性はその名前の漢字の霊力が大きく作用します。感心をお持ちの方、入会すれば、姓名学は無料で学べます。

全て表示する >

【 画数による名前のつけ方 ・7】

2017/08/26


               【 良い名前のつけ方・11 】   

  
2017年8月26日(土):(No.659)

______________ 
  発行週1回(土曜日)


統計数理姓名学
  赤ちゃん誕生! 123良い名前                                

========================================================================


ブログランキング・にほんブログ村へ 応援クリック宜しくお願いします。


          
 ★赤ちゃんの命名で悩んでいるあなた
 ★よい名前の改名に悩んでいるあなた
 ★社名・店名の名付けに悩んでいるあなた
 ★自分の運勢を良くしたくて悩んでいるあなた
 ★姓名学を学びたいあなた
 
 このような人の為の無料メールマガジンです

 ※通信講座修了後にあなたの苗字に合った良い名前を
プレゼントします。
        

==============================================================


        画数による名前のつけ方・7 】


 【 3.自己運(地数)・・・40歳代の運勢 】

 姓名の名前の部分が3の地数(一生涯の運の強さ弱さ)です。
 私の名前「吉田昌功」の場合ですと昌(8)と功(5)の合計数13画が地数です。

 名前はその人自身のものであることから自力を示します。40歳代の運勢に作用します。
 自己運とは、一口で言って、その人の「運」ということになります。運が強いか弱いか
 運が良いか悪いかを見るところと思って間違い有りません。


 《 あなたが娘さんなら・・・・・ 》

 娘さんにとって3の地数=自己運は非常に大切なところです。
 女の人は結婚すると1の人数(家庭運)も2の外数(社会運)も4の総数(晩年運)も
 変わります。
 ところがこの3の地数(自己運)だけは一生涯変わりません。(名前そのものだから当然です)
 つまり一生ついて回るのが名前なのです。悪い名前とは自力のない名前と同じ意味です。
 一生涯の幸・不幸のポイントといってもよいのです。娘さんには是非良い名前をつけてあげて
 ください。


 
《 あなたが妻となったら・・・・ 》

 結婚して妻となった貴女が、3の自己運に凶数があるときは殆どの場合未亡人となる運命です。
 夫と子供の両方に苦労させられ、最後は一人ぼっちの孤独な生活をするようになるのです。
 夫と死別するか、離婚するか、どちらにしても夫運に恵まれません。

 これは、貴女の才能とか努力に関係なく、運命のいたずらでそうなるのですから、名前を疎かに
 考えてはいけません。また、自分の運の有無については、後日「字画数と運命暗示」の項を
 作成致しますので、その数の項の解説を参照してください。

 
 
《 あなたの恋人や夫の場合・・・・ 》

 一家の主人が、ココに凶数があると、まず金運がないと思わなければなりません。せっかく
 コツコツと貯めたお金も、すぐ出ていってしまいます。いつも他人に利用され縁の下の力持ち的
 な損な役ばかり廻ってきます。要するにツイていないのです。
 
 一般的に、3の地数に凶数を持つ男性は難事に立ち向う気力に欠け、何事も引っ込み思案で
 信念があっても貫きとおす自身がありません。あなたの恋人やご主人の自力が強いか弱いかは
 たちまち貴女自身の幸・不幸に関係してきます。画数を調べて、よく考えましょう。



 
【 4.家勢運(総数)・・・50歳代〜晩年の運勢 】

 姓と名の全部の画数の総合計数が4の総数です。
 総数は家勢運(相続人との縁・資産・名声・その他)を示し年齢的には晩年に作用します。

 姓名の合計数ですから、これは家に例えれば一軒の家を支える大黒柱のようなものです。
 ここに良い画数がないと、柱が腐ったと同じ形で、晩年に不安を残すことになります。

 4の総数は、人生の保証保険だと思えばよいでしょう。若いときの苦労が、晩年になって
 実って返ってくる、倖への保険なのです。この保険を確実に手にするためには、4の総数に
 凶数があってはいけません。

 女性の場合、総数に凶数があったら、晩年になって家族に見放されるという孤独運が凶数に
 ひそんでいます。また、夫婦は車の両輪ですから、夫の晩年運が悪いと当然妻の晩年運に
 降りかかってきます。



  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★
            ◆ 読者からの質問コーナー
  ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★  
  
  ■メッセージ    
  姓名判断をする二人の先生から改名を勧められています。
  20歳の頃より腹膜炎、卵巣嚢腫、帝王切開、子宮筋腫などの開腹手術をする
  ことが多く、40歳になった時に甲状腺が腫れて治療しています。
  若い頃、主人にかなりの浪費癖があったために金銭面でかなり苦労しました。
  現在、夫婦仲もあまりよくありません。
  改名を勧められた先生より、早希子、早来子、彩稀子、彩貴子にかえたほうが
  いいと言われました。
  先生からご覧になって、これらの名前はどうなのでしょうか?

  =================================================================

  本当に姓名学者の勧められたお名前でしょうか?
  そうで有れば、なぜ「早希子、早来子、彩稀子、彩貴子」の名前が良いのか
  お聞きになられましたでしょうか?
  私には、姓名判断の出来る人が考えた名前のようには思われません。
  何故なら、四つの名前がすべて悪いからです。

  簡単な鑑定は下記の通りです。

   384 673
   小金井 早希子
   ○●● ●○○・・・配列不良
   木木金 金木金・・・五気不良

  人数10(凶)外数22(凶)地数16(吉)総数31(吉)


   384 683
   小金井 早来子
   ○●● ●○○・・・配列不良
   木木金 金木金・・・五気不良

  人数10(凶)外数22(凶)地数17(凶)総数32(吉)


   384 11123
   小金井 彩稀子
   ○●● ○●○・・・配列良好
   木木金 金木金・・・五気不良

  人数15(吉)外数26(凶)地数26(凶)総数41(吉)


   384 11123
   小金井 彩貴子
   ○●● ○●○・・・配列良好
   木木金 金木金・・・五気不良

  人数15(吉)外数26(凶)地数26(凶)総数41(吉)


  上記のように全て「良い名前」の三原則はクリア出来ていません。
  また、健康上に問題が有るようですが、それも解決されていません。
  何故なら、健康を維持するには、必ず五気の組み合わせが良好で
  なければなりません。
  名前の五気が小金井の苗字には合っていません。
  なぜかと言いますと、小金井家(木木金)の五気で名前も金と木の性
  だけの組み合わせになっているからです。

  氏名に同じ五気が三つ以上は運勢・健康に大きく悪影響が生じます。
  更に、悪いのは木の性三つ・金の性三つと2種類の重複は大凶です。
  これは本名の佐紀子(金木金)も同様で何ら良くなっていません。

  また、改名はなるべく本名以外の呼び方でないと効果が十分発揮
  しません。ただ呼んでいるだけであれば、本名・改名の区別や認識
  が少なく、それこそ気休めです。

  本当に今までの悪運を良運に替えたければ、生まれ変わった気持ちで
  別の呼び方の「良い名前」をつけてこそ改名の意義があります。
  そうして、沢山の人々に呼んで貰い、書いて貰い、知って貰わなければ
  「改名」の意味がありません。
  フルに活用してこそ十分な効果も期待できるのです。

 ★インチキめいた姓名学に惑わされないよう、くれぐれもご用心下さい。



   ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★
     通信講座受講生のことば(名前はすべて通称名です)
   ★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━★
   
    「姓名学」って聞いただけで何だか難しく感じていました。でもご縁合って
     先生の通信講座を申し込んで勉強しているうちに、毎回毎回親切に添え書き
     をして頂くのが楽しみになり、気が付けば姓名学の虜になっていました。
 
     名前って本当に重要ですね。そうして名前で運勢・性格・病根まで解るとは
     不思議です。私たちは毎日希望を抱いて努力しているつもりでも、なかなか
     思うようには成果得られないのが現実です。
 
     誰もが将来の幸せのために一生懸命頑張って生きているのに、成功して社会に
     貢献して、人々から感謝されている人もいれば、不事災難に遭ったり、難病に
     かかったりして自身の目的を果たせない人や、子供縁・夫婦縁うすく、孤独な
     人生を過ごしている人や、犯罪を犯して悪の道から抜け出せなくて社会に迷惑
     のかかってる人などさまざまな現実模様です。
 
     これも名前からくる運勢のいたずらでしょうね。
     人間の人生、一寸先が解らないのが気になっていましたが、姓名学によって、
     将来に明るい光を得て暗闇の人生ではなく、明るい素敵な、倖多き一生涯を
     過ごせるような自信が沸いてきました。
     通信講座を受けて今は本当に良かったと、心より先生のご厚意に感謝しています。
     ありがとうございました。
  
                          大阪市・佐藤朱香


 ========================================================================


       『通信講座・受講生募集』
 
 
◆ 東洋運命学会に入会して運命学を学んでみませんか ◆


 昔は難しかった姓名学も解りやすくネット通信で完璧に学べます。
 入会金5,000円で入会いただければ通信講座を無料でご指導いたします。
 その上、通信講座修了後には、あなたの苗字に合った「良い名前」を一つ
 プレゼントします。

 
 統計数理姓名学に興味ある方、通信講座受けてみませんか?
 姓名学って本当に不思議なことがたくさんあって虜になりますよ。

 運勢を良くする方法の一番の近道は姓名学を学ぶことです。
 先天運(生年月日で決まる)が悪くてもご心配ご無用です。
 
 姓名学を武器に後天運で良い運勢に変えていきましょう。
 勉強すれば自分で改名も、簡単に良い名前が付けられます。
 
 あなたの名前・家族の名前良い名前でしょうか?

 約六ヶ月間で45回の通信講座が何と会員に限り
無料です
 ボランティア精神で頑張って親切丁寧にご指導致します。 
 姓名学を学んで、一人でも多くの人々が悩み少なき人生を送れますように。

 みなさん!幸せになって下さい。
 
 また現在お悩み事かかえている方「質問箱」用意してます。
 下記アドレスをクリックして下さい。解答すべて無料で全員にお答えします。
 お気軽にどうぞ!


 通信講座の申し込み・無料質問は http://yisao.gozaru.jp/

  
 

*******************************************************************************
 
 
 ◆ 良い名前の付け方メルマガ ⇒ http://www.mag2.com/m/0000149874.htm
 
携帯用ミニマガジンの購読 ⇒ http://www.mag2.com/m/M0039947.html
 ◆ 良い名前の付け方:ブログ ⇒ http://blog.goo.ne.jp/yoinamae/

       東洋運命学会
 ◆ 発行者 吉田 昌功(よしだ まさのり)
   読者様あってのメルマガです。
   お問い合わせは質問箱より・・・・http://yisao.gozaru.jp/
 
 (姓名学を、深く知りたい方はホームページから無料通信講座へどうぞ!)

 ◆「赤ちゃん誕生!123良い名前」掲載記事を許可なく転載すること及び第三者へ
   の転送を含む再掲示を禁じます。

メルマガ登録・解除
良い名前の付け方
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


***********************************************************************
     
--------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000149874.htm
発行者Webサイト: http://yisao.gozaru.jp/
--------------------------------------------------------------


--------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『melma』 http://www.melma.com/ を利用して
発行しています。
配信中止は、こちら:http://melma.com/contents/taikai/
発行者Webサイト: http://yisao.gozaru.jp/


***********************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-19  
最終発行日:  
発行周期:毎週(土)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。