ビジネス一般

良い名前の付け方

名前の重要性・神秘性はその名前の漢字の霊力が大きく作用します。感心をお持ちの方、入会すれば、姓名学は無料で学べます。

全て表示する >

赤ちゃん誕生!123良い名前

2008/03/08


 

                 【良い名前のつけ方・3】     
  
2008年3月08日(土):(No.170)
 
______________ 
  発行週1回(土曜日)                    

        
  赤ちゃん誕生! 123良い名前                                
                     
             統計数理姓名学 
                    〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
        
 ======================================

  【 命名に関する心得・10 】

 ◇ 姓と氏◇
 
日本の名前について、そのなりたちを少しばかり見てみたいと思います。
 今でこそ「氏」のない人など、どこにもいませんが、明治維新前には、氏は武士以上の階級
 だけがとなえて、その他の人は特別に許されなければ、となえることができませんでした。
 明治三年に一般の人でも苗字(みようじ)をとなえることが許され、さらに明治八年になって
 苗字をとなえる義務があると定められました。

 それまでに氏を持っていた人や、苗字を許されていた人はともかくとして、ここで急に苗字を
 つける、ということになったのですから大変です。たいていの場合は本家の苗字をとなえたり
 住んでいる地名を苗字にしたりしましたが自分できめられなかったり、字を読み書きできない
 人達は庄屋や役所の役人がつけました。この人たちの苦労もなみたいてではなかったことと
 思いますが、中には不真面目な人も居て面白半分につけたとしか思われない苗字もあります。

 こうして今ではすべての人が苗字を持っていますが、この苗字といわれているものは、もともと
 「姓氏」といって職業、功績などによる身分をあらわすものだったのです。
 現在の日本国憲法では、平等の原則を定めています。第14条に
 「すべての国民は、法の下に平等であって、人種・信条・性別・社会的身分または門地により
 政治的・経済的または社会的関係において差別されない」とうたってあります。
 
 ですから「中臣さん」も「蘇我さん」も「小泉さん」も「福田さん」も同じように平等の身分です。
 ところが大昔は、これが身分を表す記号でもあったのですから大変です。
 「姓」はカバネと読み、「氏」はウジ」と読み、その起源は大和朝廷時代に始まります。

 まずはじめに、互いに親類であるという考えや、同じ土地に暮らしているという親しさで
 一つにまとまった集団が「氏」をとなえました。氏の名は、仕事の種類や、出身の土地の名で
 つけたようです。たとえば中臣氏は、神を祭る家業ですから神と人との中をとりもつという
 意味です。
 だんだんと今度は氏のあいだに身分の上下ができてきて、朝廷から、その地位を示す
 ために「臣(おみ)」「連(むらじ)」などというように「姓(かばね)」が与えられました。
 こうして中臣連(なかとみのむらじ)とか蘇我臣(そがのおみ)というように姓と氏の名に
 そえて呼ぶようになったのです。
 やがて時代とともに、しだいに姓と氏が混同したり、その体系が不明になったりしたので
 調査して上に神代から下は弘仁年間まで1082氏を選定しました。

 今も伝わる「新撰姓氏録」は、その略本といわれます。つまり、わが国では古代には各人は
 名前があるだけで氏は持たなかったが、その後、職業・住所・功績などによって「氏」を
 となえるようになり、その同一の氏を持った人々の集まりを「氏族」といったわけです。

 この氏族が大きくなるにつれて、互いに区別のために新親者が別に「苗字(みようじ)」を
 となえることもあり、こうして姓と氏も苗字も同じようなものに考えられるようになったのです。
 現在では一家族がとなえるものが「氏」で、その中の一人だけがとなえるものが「名」と
 いえばよいでしょう。


---------------------------------------------------------------------
 ◆ 漢字の字義・五気・人名 (常用漢字1945字・人名漢字285字)・・・・・・No.60
   但し、人名として読めない文字は除いています。
---------------------------------------------------------------------


 命名の参考になるよう画数・五気・人名の呼び方をまじえて、毎回10文字づつ
 記載しています。(当用漢字・字源辞典・名づけ辞典より)。

 
 【9画】
  
 面(水):面は、あたまと外側をかこむ線とからなる会意文字。メン・おも・おもて・つら
         あたまの外側を線でかこんがその平面をあらわす。→かお・人と会う・むかいあう
         ものの外側・かおにかぶるもの・ひらたいもの。
     人名・・・・おも・つら・も。


 (土)」:音は、言という字の部分の中に、●印を含ませた会意文字。イン・オン・ね・おと
         言ははっきりとけじめをつけた言葉の発音を示す。音はその口に何かを含みウーと
         含み音を出すことを示す。→おと・たより・昔の中国の読み方をもとにした漢字の
         読み方(おん)。
     人名・・・・お・おと・と・なり・ね。


 「風(水)」:
凡(ハン:舟のほ)と虫(動物の代表であるむし)を組み合わせた形声文字。
         フ・フウ・かぜ
。船のほのようにゆれ動いて、動物たちに強い刺激をあたえる
         「かぜ」のこと。→空気のながれ・ならわし・ようす・けしき・おもむき・世の中のうごき
         すがた・いきおい。
     人名・・・・かざ・かぜ。


 「飛(水)」:飛は、鳥がはねを左右にひらいて飛ぶ姿を表した象形文字。ヒ・とぶ。
         →空を飛ぶ・はねあがる・飛ぶようにはやい。
     人名・・・・たか。


 「食(金)」:食は、A(あつめてふたをする)と穀物を盛ったさまととを組み合わせた形声文字。
         ショク・ジキう・べる。
         容器に入れて手を加え、柔らかくして食べることをあらわす。→たべる・たべもの
         食事・少しづつだめにする・太陽や月などがかける。
     人名・・・・あき・あきら・うけ・くら・け・みけ。


 「
首(金)」:首は、頭髪のはえた頭部全体を描いた象形文字。シュ・くび
         胴体から上へぬけ出た頭までの部分。→くび・あたま・はじめ・一番目・かしら
         白状する・和歌をかぞえる言葉(じゅ)。
      人名・・・・おびと・おぶと・かみ・さき・はじめ。


 「香(木)」
香は、黍(きび)と甘(うまい)を組み合わせた会意文字。キョウ・コウかおり。
         きびを煮たときに、空気にのって漂ってくる良いにおいをあらわす。空気の動きに
         乗ってつたわる意を含む。→よいにおい・かおり・かおる・炊くと良い匂いのするもの。
      人名・・・・・か・かおる・かが・たか・よし。



  【10画】

 「郎(火)」:郎は、邑(むら)と良を組み合わせた形声文字。ロウ
         もとは春秋時代の地名であったが、のち、良に当て、男子をほめていう言葉と
         なった。→きよらかな男子・りっぱな男。
     人名・・・・あき・あきら・お・さえ・とき・ほがら。


 「退(火)」:退は、もと、日(太陽)とまとまりがちな足と足の動作を組み合わせた会意文字。
         タイ・しりぞく。足がまとまって進まないことを表す。下の方へ下がって低い所に
         落ち着くの意を含む。→あとへ下がる・しりぞく・やめる・おとろえる。
    
 人名・・・・のき。


 「草(金)」:草は、艸(植物)と早(ソウ)を組み合わせた形声文字。ソウ・くさ
         もと、クヌギやハンノキ等の実をあらわしたが、のち、原義は早(ソウ)の字で
         あらわし草の字を古くから艸の字に当てて代用する。→くさ。
      人名・・・・かさ・かや・くさ・しげ。


    ※次回は10画の
荒(木)」からお送りいたします。



------------------------------------------------------------------------
  ◆ 読者からの質問コーナー
------------------------------------------------------------------------
 
 
 
■メッセージ
  こんにちわ、はじめまして孫が生まれたので息子が名前をネット調べて
 つけようとしていますが私が見るかぎりでは陰陽,五気、画数、が良く
 ないと思い話をしますが新字体で見たから良い。大丈夫といいますが、
 分かるように伝いたいと思うのですが、どのように言えばよいでしょうか
 お教え下さいませ。


   -----------------------------------------------------

 
 お答え致します。
 文字は世界的にみていろいろありますが、大きく分けて
 表意文字と音表文字の二つがあります。
 ABCD・・・・などは音表文字で字一つ一つに何の意味もありません。
 ところが、私たち日本人が使っている漢字は表意文字で一つ一つの
 字に意味があります。そればかりか語源をたどって
いきますと人・
 山・川のように、ちゃんと原形を持っています。
そこで漢字は
 象形文字とも呼ばれています。
 
 象形文字には字の形の成立に深い意味と、形体上の理由とがあって
 その文字が文字の神秘性を支えています。
 ですから私の「統計数理姓名学」では字は象形文字としての意味が
 ある正漢字を使用します。
たとえ新漢字で命名されても姓名鑑定は
 正漢字の画数で判断します。

 漢字には手相や印相などと同じように字相があるのです。
 
 漢字の画数は陰陽の配列には関係しますが五気には関係有りません。
 画数・陰陽の配列が良くても五気の組み合わせが悪ければ良い名前
 とは言えません。


  ここでもう一度「良い名前の三原則」を明記します。
 
  1.陰陽の配列が整っていること。
  2.字画数がすべて正漢字で吉数であること。
  3.五気の組み合わせが良好であること。
   (生年月日に合っていること)

  その他にも「命名の十ヶ条」があります。


  可愛い赤ちゃんの一生涯の幸福を願って、親の思いつきや趣味などに
  拘らず、姓名学にそって真剣に考えて、命名してあげて下さい。
  それが、親としての責任であり義務です。
 
 
 
     ===============================


       『通信講座・受講生募集』
 
 
◆ 当、東洋運命学会に入会して運命学を学んでみませんか ◆

 昔は難しかった姓名学も解りやすくネット通信で完璧に学べます。
 入会金5,000円で入会いただければ通信講座を
無料ご指導いたします。

 その他一切お金は戴きません
 
 統計数理姓名学に興味ある方、通信講座受けてみませんか?
 姓名学って本当に不思議なことがたくさんあって虜になりますよ。

 運勢を良くする方法の一番の近道は姓名学を学ぶことです。
 先天運(生年月日で決まる)が悪くてもご心配ご無用です。
 
 姓名学を武器に後天運で良い運勢に変えていきましょう。
 勉強すれば自分で改名も、簡単に良い名前が付けられます。
 
 あなたの名前・家族の名前良い名前でしょうか?

 昔は難しかった姓名学も解りやすくネット通信で完璧に学べます。
 六ヶ月間で45回の通信講座が何と会員に限り
無料です
 ボランティア精神で頑張って親切丁寧にご指導致します。
  
 姓名学を学んで、一人でも多くの人々が悩み少なき人生を送れますように
 みなさん!幸せになって下さい。
 
 また現在お悩み事かかえている方「質問箱」用意してま〜す。
 下記アドレスをクリックして下さい。解答すべて無料で全員にお答えします。
 お気軽にどうぞ!

 
 受講申し込み・無料質問は http://yisao.gozaru.jp/

  
 ===========================================================================
 みなさん!スカイプ(無料IP電話)お使いでしょうか?
 ===========================================================================


 メールマガジン「赤ちゃん誕生!123良い名前」発行のお陰で姓名学に興味・
 感心の方が増えて参りました。

 メールによる通信講座も順調に進んでおりますが、もっと早く、深く学びたいとの
 会員様のご要望から無料電話「スカイプ」を使っての音声指導も開始しました。

 
 ■スカイプ【無料IP電話】について

 ご入会いただいた会員様に限り個別指導もご希望によりスカイプを活用します。
 
 困ったこと、分からないこと、悩んでいることは御座いませんか?

 無料電話による無料サポート、いよいよ開始いたしました。
 
 音声による解説は、理解を早めます。また、ISDN【64kbps】などの回線にも
 対応出来るのが特徴です。Windows 2000 または XP が搭載されている PC
 であるばO Kですよ。
 
 全国何処からでも無料のインターネット電話で即、対応できます。

 スカイプのソフトは、サイトから無償でダウンロード出来ます。

 ◆スカイプのサイト

  http://skype.livedoor.com/outline/


◆ みなさん!会員になって無料電話による無料サポートを受けて下さい。
 
 上記のURLをクリックしてソフトをダウンロードするだけでOKです。
 (ただし、ヘットホーンだけご用意ください。)

 ◆ 私のスカイプIDは「namae4545」です。


****************************************************************
 
 
 ◆ 良い名前の付け方ホームページ  http://yisao.gozaru.jp/
 ◆ 良い名前の付け方 ブログ    http://blog.goo.ne.jp/yoinamae/

         東洋運命学会
 ◆ 発行者 吉田 昌功(よしだ まさのり)
   読者様あってのメルマガです。
   ご意見・ご感想・お問い合わせはお気軽に・・・・yoinamae@asint.jp
 
 (早く、深く知りたい方はホームページから通信講座へどうぞ!)

 .◆「赤ちゃん誕生!123良い名前」掲載記事を許可なく転載すること及び第三者への
   転送を含む再掲示を禁じます。
 

******************************************************************************
    
     
 
------------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
 発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000149874.htm
 発行者Webサイト: http://yisao.gozaru.jp/
 ----------------------------------------------------------------------
 



 ----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは『メルマガ天国』 http://melten.com/を利用して
 発行しています。配信中止はこちら http://melten.com/m/20424.html
 発行者Webサイト: http://yisao.gozaru.jp/
 ----------------------------------------------------------------------




 ----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは『melma』 http://www.melma.com/ を利用して
 発行しています。
 配信中止は、こちら:http://ad.melma.com/s/bye.pl?e=yisao%40asint%2Ejp&m=134201
 発行者サイトこちら: http://yisao.gozaru.jp/
 ----------------------------------------------------------------------
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-19  
最終発行日:  
発行周期:毎週(土)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。