「インプロを通じて学校に笑いやコミュニケーションの楽しさをお届けしたい」という願いからインプロジャパンが、教育関係者の皆様にお送りする季刊のメールマガジンです。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



EDU IMPRO

発行日:2/19

╋━━━━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━╋
┃第1回  ┃E ┃D ┃U ┃ I┃ M┃ P┃ R┃ O┃通┃信┃
╋━━━━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━╋
 編集・発行 インプロ・ジャパン(http://www.improjapan.co.jp
            
 季刊「EDU・IMPRO」は、「インプロを通じて学校に笑いや
 コミュニケーションの楽しさをお届けしたい」という願いから
 インプロ・ジャパンが、教育関係者の皆様にお送りする季刊の
 メールマガジンです。これからも皆様のお力を借りながら、
 教育現場に少しずつ「インプロ」という木の種まきを続け、
 子ども達のための大きな木が育つよう努めていきたいと思います。
 
 このメールは過去にお問い合わせをいただいた方やお話をさせて
 頂いた方、ワークショップを受講いただいた方、等にお送りしています。
 配信を希望されない方はお手数ですが、このメールをそのまま送り
 返して下されば、今後の配信を停止させていただきます。
 
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  教員を対象とした                         ┃
 ┃ 「インプロ・シンキング・ワークショップ」が開催されました!  ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 去る1月15日(土)、教員・社会人・学生による教育コミュニティ
 【T PLUS! ティーチャーズ ぷらす(+)】の勉強会のひとつとして
 教員及び教育に携わる方々を対象とした
 「インプロ・シンキング・ワークショップ」が開催されました。
 
 参加者のほとんどが初めてインプロに触れる方々ばかりでしたが、
 どの方も様々なゲームを通して、瞬時に相手・状況を受け入れ
 更に新しく自分の力で創造させていくことを体験され、個人に戻って
 その瞬間を楽しみ、個々に気づきのあるお時間を過ごして頂けたようでした。
 
 ----------------------------------------------------------------
 「今日は生徒のため、誰かの為でなく、自分自身のために楽しんでください」
 
 講師のこの言葉から始まった今回の教員対象のワークショップ、
 皆さんから笑い声と活気が自然に湧き出るまでに時間は5分と
 かかりませんでした。この日最初のワークでは、聞き慣れない
 お互いのニックネームを握手をしながら交換していく中で、
 皆さんの硬かった表情も次第に和らぎ、人との関わりを楽しむ姿が
 ところどころで見受けられ、そこにこれから生まれる何かに期待が
 膨らむ空間があっという間に誕生したのでした。
  
 「またとない瞬間に生きた人々の産物」
 
 2人組で、講師の言う物の形を、言葉を使わずに10秒間で表現する
 ゲームで、それは生まれました。
 『箸と箸置き』
 このタイトルにどうしようかと悩んだ女性は何気なくその場に正座。
 すると、それを見たパートナーの男性は咄嗟に彼女の膝に頭を乗せ、
 何とも温かいぬくもりのある『箸と箸置き』が完成!!
 実は、この男性は教育管理職の方。
 「自分は頭が固くなっている」とおっしゃっていましたが、
 何を何を・・瞬発的に出た発想力に、場内が沸いたのは言うまでもありません。
 学校にこんなにフレキシブルにものを創造できる先生がいたら、
 楽しいだろうなぁ〜と思わせてくれた瞬間でした。
 
 この日このメンバーだからこそ、生まれた場面はまだまだ続きます。
 言葉なしで相手との共通点を見つけるゲームで、お互いの趣味が「登山」
 であることをジェスチャーで伝え合い、周囲にすごいと感心させた方々、
 また、「イエスアンド」でお互いに提案し合い、行動していくゲームでは
 癒しの空間へ行けた人達もいれば、水族館の水槽を破壊してしまい、笑いを
 誘った人達もいました。
 どれもこれもまたとない瞬間であり、我々はその瞬間を共有し、
 そこで改めて自他を感じる事ができたように思います。
 
 また、確かに終始笑い声は絶えませんでしたが、楽しかったという心地よさ
 ばかりではなかったようです。今回のワークショップの特徴のひとつかも
 しれませんが、参加者の皆さんの向学心・吸収力には圧倒されるものがあり、
 ひとつのゲームごとに与えられるテーマを自分自身の中に確実に落とし込んで
 いらっしゃる姿はとても印象的でした。
 
 終了後にはあらゆるところでお互いに感じた事を共有し、
 活発に意見交換をされる場面が見られ、
 
 □ 「この時、この面子だからこそ起きた即興の今という場」の面白さと、
   それぞれの方々の個性という宝物を感じた。
 
 □ 思いがけない展開と共同創造の楽しさを体験でき、楽しかった。
 
 □ わが子との関係作りのワークとして、親向けのワークショップが
   出来たらと思った。
 
 □ 子ども達の前に、頭の固くなった教員仲間にやらせたい。
 
 □ 他のワークもいくつか知っているが、インプロにはストーリーがある。
   静ではなく動です。他との関わりと同時に自分の内面にすごく気づく
   機会が沢山用意してあり、機会があったらまた体験してみたいと思った。
 
 などなど、様々な声が聞こえてまいりました。
 〔その他にも、多くのご感想を頂いております。
  詳しくは、http://www.improjapan.co.jp
 の学校教育のページで、ご紹介しておりますので、
  是非ご覧下さい〕
 
 子どもは『遊びのプロ』、とよく言われますが、
 「実は大人だって機会さえあれば、『遊びのプロ』になれる」
 この日、インプロを通じてたくさん笑い、瞬間に創造されたものを
 楽しむ皆さんの姿を見ていて、つくづく感じました。
 だからこそ、子どもと大人が共に「インプロ」という遊びを備えた
 トレーニングで、他との関わりを楽しみながら、瞬間を生き、
 創造する力を鍛えれば、きっと学校はもっと元気になると確信した
 時間でもありました。
 
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ インプロシンキングワークショップを体験したい方は    ┃        
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ■ 教職員の皆様の研修会及び勉強会など、教員や指導者の方が15名
   以上集まる機会があったらインプロをやってみませんか?
  公認講師が全国どこへでもお伺いします。
 
 ■ インプロ・ジャパンでは、随時クラスも開講しております。
 
  ワークショップにご興味がある方、お気軽に下記までお問い合わせ下さいませ。
 
 インプロに関する詳しい情報はインプロ・ジャパンのホームページをご覧下さい。
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行 : 有限会社 インプロ・ジャパン
 URL : http://www.improjapan.co.jp
 問い合わせ先 :info@improjapan.co.jp              
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    13239人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. ☆逸品倶楽部

    最終発行日:
    2017/05/01
    読者数:
    2358人

    日本全国よりこれぞっ!逸品というショップを集めたサイト。お得なセール情報やプレゼント情報など満載。

  3. NIT通信

    最終発行日:
    2017/06/24
    読者数:
    122人

    インプロシアター(即興劇)公演予定をほぼ隔週でご案内。

  4. 月刊インプロ

    最終発行日:
    2017/06/17
    読者数:
    174人

    即興演劇、即興音楽等、「インプロ」の情報をお届けします。

  5. インプロ大好き!即興マガジン

    最終発行日:
    2017/06/01
    読者数:
    526人

    プロ・インプロバイザー(即興表現者)の絹川友梨がお届けする、国際的・元気マガジン

発行者プロフィール

過去の発行記事