車一般

「初心者にやさしい車のミニ知識」カーケア.netマガジン

カーケアネットから車に関するミニ知識を配信致します!車のことをまったく知らない人がちょっと車に詳しくなっちゃうかもしれません。


全て表示する >

「初心者にやさしい車のミニ知識」カーケアネットマガジン

2011/02/07

今回はエコカーのメンテナンスについてお話します。
エコカーと言えばトヨタのプリウスが最初に思い浮かぶかと思います。
現在は、各メーカーが最新技術を投入してドンドン増えてきております。
トヨタ・ホンダ・ニッサンはハイブリッド・プラグインハイブリッドを
主体に新型車の導入が進み、他社もハイブリッドの投入の予定があります。
また停車中にエンジンを止めるアイストップ車の導入が今後更に加速して
いくでしょう。
環境対策車は、従来型車よりとても繊細に出来ております。
常にベストコンデションでの運用がいろいろな理由で必要です。
繊細な理由を何点かご紹介します。

・ハイブリッド車などは、エンジン停止をする為にエンジンが温まる前に
 止まってしまうことが多く、吸気の空気の水分を排出しきれない為に
 エンジンオイルの劣化が早まります。
・エンジン回転数も低めに抑えられているために排気圧力が低くカーボン
 が溜まりやすくなります。
・環境対策エンジンに使用されるエンジンオイルは粘度が低い上に熱に
 弱く経年劣化も早くなります。
・走行時はもとよりエンジン停止時などに電気負荷が従来より大きいため、
 充電系が傷みやすいです。

簡単に何点かを記載しましたが、その他にも色々デリケートな問題が
有ります。
今までのメンテナンスパターンだと即故障までにはならないかも知れ
ませんが、不調にはなると思います。
今後はほとんどの車が環境対策車となるので、当社も将来を見据えて
昨年2月にEcoPro(エンジン内洗浄&カーボンクリーン)を導入しました。
ほぼ1年が経過して大半のお客様から好評を得ることが出来ました。
その後、環境対策車をターゲットにしたEcoPro車検コースも新設した
ところ、こちらも予想外にご要望が多くて正直驚きました!
2年前からエコ減税がありましたので、来年はプリウス・インサイトなどの
ハイブリッド車の車検対象が大幅に増大します。
当社としては将来を見据えての設備投資と社員教育としてハイブリッド
技術研修を行い最新技術を身につけてます。
今後は、当社の設備と技術を生かしてEcoPro車検を特化させてハイブリッド
車専用車検コースの新設も考えいこうと思っております。
現在、もしくは未来にハイブリッド車を所有されましたら是非、新設される
ハイブリッド専用車検を是非是非お試しください!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-16  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。