経営

「問題解決」メルマガセミナー!

企業では日々問題が発生しており、利益を圧迫しています。経営トップをはじめ全社員が「問題解決力」を磨くことが大切です。さまざまな問題解決のノウハウを公開します。

全て表示する >

【問題解決メルマガセミナー】東大生が5人も逮捕された強制わいせつ事件を斬る!

2016/07/20

             ◆◆「問題解決」メルマガセミナー◆◆

        ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

************************************

<ご挨拶>

問題解決の事例やノウハウを公開してまいります。どうか末永くお付き合いをいただ
くようお願いいたします。

            彩愛コンサルピア代表 下山明央

************************************
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■■□■□■□■□■

       <第331回>「東大生が5人も逮捕された強制わいせつ事件を斬る!」

===================================

企業は生き物だ。だから毎日のように問題が発生する。それを迅速に解決して再発防止
に結び付けている企業ばかりではない。
未解決の問題が蓄積し、大きなマグマとなり、やがて爆発する。大きな社会問題にまで
発展し、下手をすると廃業や倒産にまで追い込まれる。
本メルマガでは、問題のジャンルは問わず、多くの問題を取り上げ、解決のノウハウを
公開する。

===================================

■問題の発生原因には、二つある。一つは「直接原因」で二つ目が「動機的原因」であ
 る。この二つの切り分けを行い、「動機的原因」を追求して再発防止対策を講じれば、
 同じ問題・類似の問題の発生に歯止めがかかり、問題の発生頻度も激減する。「動機
 的原因」の追求こそが大事なのだ。■

<今回のメニュー>【異業種にこそ、ヒント山積!】
=================================

【1】なぜ東大生たちによる強制わいせつ事件が起こったのか!
【2】今回のような強制わいせつ事件を未然に防止するための対策!
【3】今日のポイント
【4】編集後記

=================================



なんと東大生が強制わいせつ事件を起こして5人も逮捕された。東大と言えば世間の認識
では日本一の大学と格付けされている。日本一のエリート大学生がなぜこのような破廉恥
な事件を起こしてしまったのだろうか。

警視庁巣鴨署は5月19日にいずれも東大の男子学生4人(22歳〜24歳)を逮捕した。同署は
11日に同容疑で主犯格と思われる東大の男子学生(22歳)を逮捕してやり、逮捕者は最終
的に5人に増えたのだ。

事の発端は学生と女子大生を含む女性2人が10日の夜からJR池袋駅近くの飲食店で酒を
呑んでいた。その後女子大生は東大生のマンションに誘われるまま付いて行き、呑みなお
しの宴に参加したと言う。時計はもう午前0時を回っていた。

酔った勢いで学生らは女子大生の服を脱がせて胸やお尻を触った。巣鴨署の調べではこの
東大生たちは女子大生とは初対面だったと言うことだ。女子大生はその場から逃げ出し、
110番通報したことで事件が発覚した。

そこで今回は、「東大生が5人も逮捕された強制わいせつ事件を斬る!」と言うテーマを
採り上げる。



【1】なぜ東大生たちによる強制わいせつ事件が起こったのか!

逮捕された5人のうち3人は調べに対して容疑を否認しているが主犯格と思われる学生M
(22歳)は容疑を認めている。もう一人は「計画的ではなかった」などと供述していると
言う。

女子大生は東大生ではない様子だ。しかし、深夜酔っ払った狼どもに誘われるまま、日付
の変わる深夜にのこのこ東大生のマンションに付いて行く女子大生にも大いに問題がある。


【直接原因】

(1)誘うほうも誘われるほうも軽いノリで行動した

東大生は「自分たちは東大ブランドを背負っているから女の子は付いてくるだろうと踏ん
だ」。女子大生は「東大生だからひどいことはしないだろうと踏んだ」。狼と子羊の物語
だ。


【動機的原因】

(1)東大生であるとの自覚を失った(前提条件の欠如)

「頭がいいと言うこと」と「善良な人間であること」は別問題だ。マスゾエを見ていれば
そのことがよく分かろうと言うものだ。東大に入れる頭脳を持っている。でも5人は善良
な人間ではなかった。酒に呑まれてしまい、東大生であるとの自覚を失ってしまったのだ。

(2)警察に通報はしないと高をくくっていた(前提認識の欠如)

女子大生に「マンションに行って呑みなおそう」と言ったらのこのこ付いてきた。東大生
たちは「飛んで火に入る夏の虫」と思った。服を脱がせて胸やお尻を触ってもまさか警察
には通報しないだろうと高をくくっていた。「窮鼠猫をかむ」と言うことわざもある。女
子大生は外に飛び出し警察に通報して事件が発覚した。

(3)深夜に男のマンションに行く乙女心の非常識(冷静さ欠如)

5匹の若い狼の中に子羊が1匹。しかも双方共酒で判断能力が落ちている。明らかにのこの
こ付いて行った女子大生の行動は非常識で「冷静さ」なるコンピテンシーを欠いていた。
暴行事件や殺人事件に発展しなかったことが不幸中の幸いだ。



【2】今回のような強制わいせつ事件を未然に防止するための対策!

特に「動機的原因」に掲げた内容に対して再発防止のメスを入れることが大切だ。

(1)東大生であるとの自覚を失ってはならない

東大生と言えば日本ではトップクラスの優秀な頭脳の持ち主しか入れない大学だ。それだ
けに東大生ならば自分の優秀な頭脳を自覚し、かつプライドを持っているだろう。酒を呑
んで羽目を外しすぎてはいけない。世間の人たちは「間違っても東大生だから悪いことは
しないだろう」と見ている。

ただ、東大出身者でもマスザエのような骨の髄まで腐った人間も現にいる。大学側は彼ら
に対して然るべき処分を下すだろうが、最悪退学処分だってありえることを認識し、二度
と再びこのような行為を繰り返さないように自分を律するべきだ。

(2)「窮鼠猫をかむ」を予測しなければならない

「深夜、のこのこ男のマンションに付いて来るような女子大生だから尻軽で欲求不満が溜
まっている。だから我々が少々破廉恥なことをしてもそのまま受け入れるか受け入れない
までも泣き寝入りするだろう」などと言う安易な考えを持ってはいけない。

「窮鼠猫をかむ」と言うことわざもある。身の危険を感じれば女子大生は逃げ出して警察
へ通報と言うことも考えておくべきだった。酒の力と集団力学は時として判断力を奪うこ
とがあるだけにコンピテンシーの重要項目である「冷静さ」と「慎重さ」を欠いてはなら
ないのである。

(3)女子大生は自律性を身に付けるべき

今回服を脱がされて胸やお尻を触られたぐらいで済んだのは不幸中の幸いだった。日付が
変わる深夜に男のマンションに付いて行くなどあまりにも軽率すぎる。もし集団暴行を受
け殺されても自己責任だ。後に犯人たちが逮捕されても命は戻ってこない。

女子大生は「自律性」を身に付けなければこれからの人生でも今回のようなピンチが訪れ
るかもしれない。猛省すべきだ。



【3】今日のポイント

(1)東大生であるとの自覚を失ってはならないこと。酒を呑んで羽目を外しすぎてはい
   けないこと。

(2)「窮鼠猫をかむ」を予測しなければならないこと。身の危険を感じれば女子大生は
   逃げ出して警察に通報と言うことも考えておくべきだったこと。

(3)女子大生は「自律性」を身に付けるべきであること。今回服を脱がされて胸やお尻
   を触られたぐらいで済んだのは不幸中の幸いだったこと。



【4】編集後記

昔は若い娘のいる家庭では門限は9時か遅くとも10時だったのではないかと思う。日付が変
わる深夜に大都会で酒を呑み、その勢いで男のマンションに付いて行くなど考えられない
ことだった。極めて危険な女子大生の軽率な行為だった。猛省!

全員、雁首そろえて退学処分。人生に大きな汚点を残してしまった。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


次回は、「神戸製鋼グループ会社によるバネ用鋼線強度データ偽装事件を斬る!」を解説します。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンは「まぐまぐ」と「melma」を通して発行しております。
「まぐまぐ」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag3.html 
「melma」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag4.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合8丁目1−20−304
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」好評発売中!詳細はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/book.html

*************************************************************************

メルマガ「仕事のできる人の集団作り戦略」登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/mag/81/m00059181/

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」登録はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag2.html

*************************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: 87 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。