経営

「問題解決」メルマガセミナー!

企業では日々問題が発生しており、利益を圧迫しています。経営トップをはじめ全社員が「問題解決力」を磨くことが大切です。さまざまな問題解決のノウハウを公開します。

全て表示する >

【問題解決メルマガセミナー】落石が軽乗用車の助手席直撃、女子大生非業の死!

2016/07/06

             ◆◆「問題解決」メルマガセミナー◆◆

        ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

************************************

<ご挨拶>

問題解決の事例やノウハウを公開してまいります。どうか末永くお付き合いをいただ
くようお願いいたします。

            彩愛コンサルピア代表 下山明央

************************************
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■■□■□■□■□■

        <第330回>「落石が軽乗用車の助手席直撃、女子大生非業の死!」

==================================

企業は生き物だ。だから毎日のように問題が発生する。それを迅速に解決して再発防止に
結び付けている企業ばかりではない。
未解決の問題が蓄積し、大きなマグマとなり、やがて爆発する。大きな社会問題にまで発
展し、下手をすると廃業や倒産にまで追い込まれる。
本メルマガでは、問題のジャンルは問わず、多くの問題を取り上げ、解決のノウハウを公
開する。

===================================

■問題の発生原因には、二つある。一つは「直接原因」で二つ目が「動機的原因」である。
 この二つの切り分けを行い、「動機的原因」を追求して再発防止対策を講じれば、同
 じ問題・類似の問題の発生に歯止めがかかり、問題の発生頻度も激減する。「動機的原
 因」の追求こそが大事なのだ。■

<今回のメニュー>【異業種にこそ、ヒント山積!】
=================================

【1】なぜ落石が軽乗用車の助手席を直撃したのか!
【2】落石を未然に防止するための対策!
【3】今日のポイント
【4】編集後記

=================================



昔、ムネオ議員が地元北海道にまたもや高速道路を作ろうとしていたとき、誰かが「北海
道なんて車の数よりもヒグマのほうが多いのに高速道路をこれ以上作ってどうする気か」
と非難した。確かに観光バスで通っていても「クマ出没注意」と看板を多数見かける。

猛スピードで走行中に突然ヒグマが現れてもブレーキが間に合わずヒグマに衝突してしま
うだろう。本来はヒグマが道路に現れないように電機柵でも設置すべきだろうがそれは無
理と言うものだ。射殺するなどして個体数を激減させるしかないのではないか。

日本全国、どこの道路を走っていても「落石注意」の看板を目にする。山間部を切り開い
て道路を作れば斜面から落石する危険がある。道路を管理するのは国道なら国、県道なら
県、市道なら市と言うことになる。島根県邑南(おおなん)町の県道で走行中の軽乗用車
に落石があり、不幸にして助手席の女子大生(18歳)が全身を強く打ち、病院に運ばれた
が死亡した。

そこで今回は、「落石が軽乗用車の助手席直撃、女子大生非業の死!」と言うテーマを採
り上げる。



【1】なぜ落石が軽乗用車の助手席を直撃したのか!

今回落石事故を起こした個所は落石注意の区間に指定されていた。島根県浜田市と広島県
三次市を結ぶ片側一車線の主要な地方道だった。

5月4日、午後3時55分ごろ、52歳の女性が運転する軽乗用車を直径一メートルほどの岩石が
落下し、助手席に同乗していて娘(18歳)を直撃してしまった。タイミングがたった一秒
でもずれていればと悔やまれる。当時この地点は最大瞬間風速24.2メートルの強風が吹い
ていた。強風で木々が揺さぶられ、根元にあった岩石がまともに風を受けて転げ落ちたの
ではないかと思われる。


【直接原因】

(1)落石危険個所に指定していたが怠慢で未対策 

この付近では以前にも落石事故があったが、怠慢で防御ネットを張るなどの対策は未実施
だった。


【動機的原因】

(1)仏作って魂入れず(前提認識の欠如)

今回の現場を含む約550メートルの区間は約20年前に落石の危険性のある個所に指定し、
大部分に斜面を覆うネットを張った。しかし現場付近の約50メートルの区間は落下の危
険性の高い岩石を取り除いたとしてネットを設置しなかった。しかし現実には直径約1
メートルの岩石が落下した。斜面のさらに上から転がり落ちた。

正に「仏作って魂入れず」とはこのことではないか。

(2)2日前の点検では異常なしだった(前提条件の欠如)

事故当時は地元観測史上最大の強風が吹き荒れた。道路を管轄する県とすれば「想定外
の強風」と言いたいだろう。2日前の点検で異常なかったと言うのも茶番ではないかと
思う。道路の下から上を眺めて異常なしでは落石の兆候など分かるはずもない。

(3)いくつかの要因の競合(予測技術拙劣)

地震で岩石が落下しそうになるもかろうじて持ちこたえていた。そこに強風が岩石を直
撃し、持ちこたえられず落下した。

雨で地盤が緩んでいて岩石の姿勢が不安定になっていたところに強風が岩石を直撃し、
持ちこたえられず落下した。

このように複数の要因が競合して、ついに岩石が落下してしまったことが考えられる。
このような事故を予測できないようでは土木のプロとは言えないのではないか。



【2】落石を未然に防止するための対策!

特に「動機的原因」に掲げた内容に対して再発防止のメスを入れることが大切だ。

(1)仏を作ったら魂を入れる

せっかく落石危険個所に指定した。そして一部はネットを張って防御したが一部はネッ
トを張らなかった。張らなかった個所は危険な岩石を取り除いたからと言うことらしい
が、現実にはさらに上から落下した。誰が不要と判断したかは明らかにされないが、正
に「仏作って魂入れず」である。危険個所と特定したのなら「止めを刺す」対策をすべ
きだ。

(2)点検では異常なしだったと言う怪しい言い訳

トンネルの天井版落下事故のときも高速道路会社は「点検では異常なかった」と言い訳
した。エレベーター事故が起きても「点検では異常なかった」と言い訳する。点検ほど
いい加減で怪しい言葉はない。

落石は当然上から落ちてくる。傾斜の一番高いところから傾斜面を観察して危険性を確
認すべきだ。さらには3回に1回は傾斜の中腹を移動しながら点検すべきだ。危険個所の
状態は風雨にさらされて刻々と変化するものだからである。

(3)予測技術を導入し、事前に手を打つ

品質管理の中に「予測技術」と言う分野がある。この製品のこの設計ではどんな事故が
発生する危険性があるかを予測し、試験のやり方を開発して確かめ、あらかじめ対策を
講じると言うものである。

落石についても予測技術を導入しなければならない。地震、雨、雪、強風、落雷などが
いくつか組み合わさって(競合して)落下させる危険性があるからだ。



【3】今日のポイント

(1)仏を作ったら魂を入れること。せっかく落石危険個所に指定しても対策しなけれ
   ば意味がないこと。

(2)点検では異常なしだったというのは怪しい言い訳であること。傾斜の一番高いと
   ころから傾斜面を観察して危険性を確認すべきであること。

(3)予測技術を導入し、事前に手を打つこと。地震、雨、雪、強風、落雷などがいく
   つか組み合わさって(競合して)岩石を落下させる危険性があること。



【4】編集後記

今回事故を起こしたのは県道で管轄は島根県だ。母親から損害賠償の訴えを起こされる
ことだろう。当然島根県が賠償することになる。

落石危険個所はかなり多い。最低限落石防御ネットを張り巡らすべきだろう。ネットを
突き破って落ちてくることはあるがかなり落下のスピードが抑えられ、衝撃も弱くなる
ことが期待できる。今回のような「非業の死」は防げるのではないかと思う。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


次回は、「東大生が5人も逮捕された強制わいせつ事件を斬る!」を解説します。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンは「まぐまぐ」と「melma」を通して発行しております。
「まぐまぐ」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag3.html 
「melma」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag4.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合8丁目1−20−304
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」好評発売中!詳細はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/book.html

*************************************************************************

メルマガ「仕事のできる人の集団作り戦略」登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/mag/81/m00059181/

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」登録はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag2.html

*************************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-02-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: 87 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。