トップ > 学校・教育 > 受験 > 勉強の技術

勉強の技術

RSS

効率のいい勉強の方法を大公開!勉強をしている学生の皆さん、資格取得に取り組む社会人、 そして教える立場の親・教師の方たちにお送りする全12回(6ヶ月)限定のバイブルです!



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2005-08-04
発行部数:
42
総発行部数:
196
創刊日:
2005-01-30
発行周期:
月2回
Score!:
-点

勉強の技術 第12号(最終号)

発行日: 08/04

-------------------------------------------------------------------------

今号をもちまして本メールマガジンはいったん終了とさせていただきますが、グ
レードアップした形でいずれ復刊する予定です。

解除せずにそのままにしていただきますと、復刊の際、自動的に配信がはじまり
ます。

復刊時期は未定ですが、より読みやすく、より楽しく、内容の充実したメルマガ
を目指したいと願っています。

今後とも宜しくお願い申し上げます。



MAIL MAGAZINE
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□       勉強の技術        ◆第12号(最終号)
□■                   ◆平成17年8月4日発行 
□■                   ◆執筆:ひろ 
□■□                  ◆Mail:sr_navig@yahoo.co.jp
□■□■□             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


みなさん、こんにちは!「勉強の技術」第12号をお送りいたします。予定より
遅れておりましたので、本日発刊いたします。

早いもので、このマガジンも今回で最終号となりました。

この最終号では、創刊号から述べてきた中から、これだけは覚えておいて欲しい
という事項を以下に挙げようと思います。


-------------------------------------------------------------------------

◆§1.人間は「忘れる動物」であると心得よ! 


自分はどうしてこう覚えられないのだろう、と思っても、そもそも人間は忘れる
ようにできている動物なのだ。

繰り返して覚えるしか方法はない。

そして、「エビングハウスの忘却曲線」にのっとって、30分後、1時間後、そ
して翌日、1週間後と、忘れるまえに覚えなおすことだ。

勉強の本質は「地味な繰りかえし作業」なのである。


-------------------------------------------------------------------------

◆§2.暗記はまず「核」をつくれ!


歴史ならば、たとえば時代が順にいえるかどうか。地理ならば、地図を見て都道
府県や国名がいえるかどうか。化学ならば元素記号がいえるかどうか。

暗記する場合は、まず中心となる「核」をしっかり覚え、その核に肉付けしてい
くように記憶していこう。

目次をたえず見ながら全体の構成を確認したり、ひとつの章のなかの構成を意識
しながらテキストを読むのも効果的だ。


-------------------------------------------------------------------------

◆§3.すき間の時間を利用せよ! 


起きてから食事までの時間、授業のカネが鳴ってから先生が教室に来るまでの時
間、電車に乗っている時や待ち合わせの時間。

こうした、ほんの少しの時間もおおいに活用すべきだ。

とくに時間のない社会人でも、このすき間の時間を寄せ集めたら、1日に2時間
は得られるのではないだろうか。

つねにテキストやカードを持ち歩き、数十秒の時間をも貪欲に活用することがで
きれば、あらためて机に向かう必要もないかもしれない。


-------------------------------------------------------------------------

◆§4. 記憶を強固にするために「アウトプット」せよ!


記憶とは、「思い出す」ことができて初めて「覚えた」といえる。

したがって、記憶を強固にするためには、つねに思い出す、つまりアウトプット
することを実行すべきだ。

歩きながら想起したり、風呂に入りながらつぶやいたりするのもいい。

兄弟やペットを相手に、あるいは相手がいなければ壁に向かって「架空授業」を
してみるのもいい。

教える、伝えるということは、頭のなかが整理され、きっちりと理解できていな
ければ不可能なのだ。

したがって、「使う」といことは、記憶という情報をアタマのなかで統合しなお
すことに他ならないのである。


-------------------------------------------------------------------------

◆§5.机だけが勉強する場所だと決めつけるな! 


同じ姿勢で机に向かってばかりだと、精神的にも肉体的にも「飽き」がくること
もある。

机だけが勉強する場所とは限らない。

食卓やベッド、ソファやトイレだって立派な勉強場所だ。

あるいは外に出て、公園や喫茶店、図書館で学習するのもいいだろう。

さらには、河原や往来の少ない道を歩きながら覚えるのも効果的だ。

あらゆる場所を勉強部屋とすることで、飽きを防ぎ、脳に刺激を与えることがで
きるのだ。


-------------------------------------------------------------------------

◆§6.得意科目をひとつつくれ! 


ある分野、ある科目で勉強の「しかた」というものを体で覚えると、その「しか
た」は他の科目にも無意識のうちに活用できるようになる。

読んだり、整理したり、覚えたりといった作業には、科目がちがっても、規則性
や共通点があるものなのだ。

もしあなたが、全科目にわたって成績がふるわないようならば、いちばん好きな
科目ひとつにしぼり、その科目で学年で一番になる目標をもってがんばってみた
らどうだろう。

その科目で頂点に立つ過程で習得したノウハウが、きっと他の科目にもよい影響
を与えるにちがいない。


-------------------------------------------------------------------------

◆§7. 積極的セルフトークを自己のものとせよ!


このままでいいのだろうか、この自分が合格することができるのだろうか。

受験勉強にはそんな不安がつきものである。

不安を解消し、精神を向上させるための強力な武器となるものが「積極的セル
フトーク」だ。

気分が落ち込みそうな時、心が不安でいっぱいになりそうな時は、「大丈夫!
大丈夫!」と心のなかで叫んでみよう。

顔をあげて、明るい窓から空を見上げて、そして自信をもって叫んでみよう。

この積極的セルフトーク。プロスポーツの世界では誰もが身につけている精神
コントロール法なのだが、これを勉強に取り入れない手はないのだ。


-------------------------------------------------------------------------

◆§8. 明確な夢・目標をもて!


脳は1000億個の神経細胞からなり、ひとつの神経細胞は、他の1万個の神
経細胞と情報交換をしている。

そして、実際に使われている脳細胞は、そのうちの数パーセント程度という。

したがって、脳のよしあしは、人によって差はないことは明らかである。

まずはこのことをしっかり認識し、「自分はできない」というマイナスのイメ
ージを持つことは今日限り捨て去ることだ。

あなたの脳も、ニュートンやアインシュタインの脳と同じ。自信をもって勉強
に臨んでもらいたい。

差があるとすれば、それは気質や感情に起因するものにすぎない。

積極的セルフトークやイメージトレーニングで自己改革をはかりつつ努力をす
れば、きっと明るい未来がひらけるだろう。

そして、あなたの脳を最大限に開花させるものが「明確な夢、目標」である。

あなたが切望する夢や目標は、あなたの体の全細胞を沸き立たせ、潜在する能
力をフルに発揮させてくれるものなのだ。


-------------------------------------------------------------------------

全12回にわたって述べてきたことをまとめると、次の3つに集約することが
できるだろう。

1.有効なテクニックを習得すること。
2.自分の能力に自信をもつこと。
3.明確な夢、目標をもつこと。

そしてさらに心に留めていただきたいことは、「自分が勉強していることを、世
の中にどう役立たせるのか」ということだ。

つまり、自分の使命はなんであるかを自覚し、世の中にどう働きかけ、人々に喜
んでもらうかを考えて欲しいのである。

よい大学へ入って、よい会社へ入って、といったお決まりの思考パターンを超え
て、さらにその先にある自分の理想像をつねに追い求めていってほしいのだ。

世の中のために、人々のために、といった考え方を持ちさえすれば、あなたが苦
しんでいるときに、必ず誰かが助けてくれるだろう。

反対に、利己的で排他的な考えで受験をとらえてしまうと、生活、そして人生そ
のものが暗くなってしまうのだ。


世界はあなたを待っている。

あなたが一生懸命に勉強して、そして世の中に出てこの世界を少しでも幸せなも
のにしてくれるのを待っている。

その声に応えて、謙虚な気持ちでがんばり通したとき、あなたの夢は必ず実現す
るだろう。

お金持ちになろう、幸せになろうなどとこだわらなくてもよい。

あなたの使命感に燃えた夢が実現したとき、それはあとから間違いなくついてく
るものなのだ。


-------------------------------------------------------------------------
■編集後記
-------------------------------------------------------------------------

いままでご購読いただきありがとうございました。

筆者の経験や考えをもとに、精一杯の力をふりしぼって書かせていただきました
が、少しでも皆さんの勉強、そして人生にたいして貢献できれば幸いです。

いかに勉強するかは、いかに生きるかということにつながると思います。

そのあたりがどれだけ伝わったかはわかりませんが、このメルマガを保存してい
ただき、1年後、2年後にまた読み返していただけたらと思います。

皆さんのご検討、そして合格を心からお祈り申し上げます。


※今月号も配送が遅くなり申し訳ございませんでした。(結局、最後まで遅くな
りっぱなしでしたね…。本当に申し訳ございません。)


◆プログ紹介「社長婦人はゴルフウィドー」-------------------------------

おもしろいプログを発見しました♪
http://diary.jp.aol.com/8fru2np/

「ゴルフに明け暮れる夫を持った妻の、チョッと笑える、キリ社長婦人顛末雑感
ごった煮ブログ…」

とありますが、なかなかの視点から書いていると思います。文章や構成もなかな
かです。

勉強に疲れたら、ちょっとこちらで息抜きはいかが?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

執筆・発行:ひろ 
ホームページ:http://www5b.biglobe.ne.jp/~sr_navig/index2-5-1.htm
簡単アンケート:http://www5b.biglobe.ne.jp/~sr_navig/mailform/index.html
Mail:sr_navig@yahoo.co.jp
著者紹介:http://www5b.biglobe.ne.jp/~sr_navig/index6-2.htm 

◆ご意見・ご質問がございましたらぜひお寄せください。書籍とは異なり、メー
ルマガジンは双方向のコミュニケーションです。ご質問に対してましてはお返事
を必ずさしあげます。

◆解除は次のところからご自身でお願いいたします。
メルマ:http://search.melma.com/cgi-bin/search.pl?query=%CA%D9%B6%AF%A4%CE%B5%BB%BD%D1&submit2=%B8%A1%BA%F7

◆マガジンの内容につきましては執筆者に著作権が存しますので、全部または一
部の無断転載を固くお断りいたします。

◆このマガジンは、筆者の考えをもとに一般向けに執筆したもので、すべての方
に満足できることを保証するものではありません。また、掲載の情報によって生
じましたトラブル、損害についてはその責任を負いかねますので、各自の判断に
てご利用くださいますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 試験に出る英語

    最終発行日:
    2012/04/22
    読者数:
    515人

    現役大学生が 昨年の経験を生かして 試験に出る英語を紹介

  2. 試験に出る英語(解答編)

    最終発行日:
    2012/04/22
    読者数:
    486人

    現役大学生が 昨年の経験を生かして 試験に出る英語を紹介

  3. 成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    706人

    学校でも、塾でも教えてくれない「勉強の常識」があります。できる子の親だけが知っている「常識」とは。ストロング宮迫が、大きな声でこっそりあなただけに”16文キック!”

  4. 大学受験!目指せノーベル賞・はかせ塾!

    最終発行日:
    2016/06/18
    読者数:
    248人

    難関大学に合格してノーベル賞を目指そう! 公立出身ながら京大に合格した経験を持つ(み)が、悩める全国の受験生のみなさんに受験勉強のヒントとコツを大・大・大伝授! でも実行しなけりゃ合格できないけどね

  5. 『超・大学受験にウカる技術』あなたは知ってますか?メルマVER.

    最終発行日:
    2008/11/21
    読者数:
    3387人

    大学受験にウカるための効率的な勉強法や精神論をほぼ日刊で配信。毎日の勉強のモチベーションアップに是非お使いください!