日本語

漢字に触れよう! 〜カン爺のこの字ナンの字?〜

普段、目にする漢字。
一文字一文字の意味を知れば
もっと好きになるカモ。

全て表示する >

今日の字は・・・ 【 松 】

2005/05/16

漢字に触れよう!

カン爺です。

ずーっと、男性ばかりでしたので
そろそろ女性を取り上げてみようと思います。

誰にしようかいろいろ考えたのですが、この人にしました。

   【 松下由樹 】 さんです。


ココリコミラクルでは大活躍ですよね。

今日は、「松下由樹」さんの 「松」 です。


それでは、早速・・・

「松」ってどんな字?

---------------------------------------------------------------------------

       【 松 】

  1・常緑の高木。葉は針状。
    姿が男性的で樹齢が長く、その葉が色を変えないことから
    人の節操、長寿、繁栄などの象徴とされる。

---------------------------------------------------------------------------

「松」というと、幕末の雄「高杉晋作」や「伊藤博文」「木戸孝允」
などを輩出した「松下村塾」が思い浮かびます。
個人的には「木戸孝允」旧名「桂小五郎」が好きです。
「逃げの小五郎」などと揶揄されながらも「明治政府」の要職に
就いてしまう、なんとも不思議な人です。
「西郷隆盛」「坂本竜馬」の陰に隠れて目立たない人物ですが
実はすごい人物だったようです。

さて、こんな言葉がありました。

   【 松柏摧為薪 】
     しょうはくくだかれて、たきぎとなる。

明治維新のときはまさに、この言葉の通りだったといえますね。

消え行く幕府を見て、「徳川慶喜」はこの言葉を言ったかも・・・

なんて、思うと眠たい歴史も楽しく感じられませんか?

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-01-28  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。