トップ > 学校・教育 > 資格 > めざせ!気象予報士・お天気キャスター

めざせ!気象予報士・お天気キャスター

RSS

17歳で気象予報士試験に合格した藤田真司は、20歳から気象キャスターを6年余り担当した後、2005年春に藤田真司の気象予報士塾を開塾した。天気予報が好きな人、気象予報士になりたい人、お天気キャスターを目指す人にはぜひ読んでほしい。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-06-19
発行部数:
142
総発行部数:
36037
創刊日:
2005-01-27
発行周期:
隔週月曜日
Score!:
-点

めざせ!気象予報士・お天気キャスター[170619-No.323]

発行日: 06/19





================================================================
■めざせ!気象予報士・お天気キャスター
                      2017年6月19日(月) No.323
================================================================

こんにちは、藤田真司です。
いよいよ今日から、第48回試験の受験申請の受付が始まりますね。
試験日はまだ先ですが、受験を予定されている方は、
早めに手続きを完了されておかれることをお勧めします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
317、「これだ!」と思った教材を使い潰す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長年、受験支援を仕事としていると、気が付くことがあります。
それは「教材の誤植を指摘される方は、合格を勝ち獲る可能性が高い」ことです。

もちろん、本来であれば、教材に誤植など無いことが望ましいのですが、
制作過程で、誤字・脱字、日本語として違和感のある部分など、
内容の不具合が生じるケースが稀に生じます。
そういった誤りを鋭く指摘される方は、学習進捗も良い傾向にあります。

誤植を発見するためには、文章を丁寧に読み込まねばなりません。
時間に追われての流し読み、眠気に襲われての斜め読みでは、
小さな間違いに気付くことはできませんし、
そもそも文章を読んでいなければ、誤植を発見できる可能性は0です。
つまり、教材を深く消化しているほど、誤植の発見率は高まるのです。

もちろん、これは気象予報士試験の勉強に限った話では無いと思います。
どんな試験勉強でも、基礎事項を固めるための教科書的な教材が必要です。
いくつもある教材の中で、どれが自分に合っているのかを吟味したうえで、
「これならやれそうだ」「自分に合った教材だ」と確信を持てたものに対して、
できるだけ労力と時間を投入して、集中的に取り組むことが大切です。

数多くの教材を手元に揃えておくこと自体は、
学習で生じた疑問を解決するための手段が増えることを意味しますので、
その点においては、否定すべきことではありません。
ただ、いろいろな教材を次々に渡り歩くような学習の仕方をすると、
結果的に、基礎固めが整うまでに多くの時間と労力が必要になります。

もし、1種類の教材を仕上げるのに、「100」の時間と労力を要するとします。
このとき、「100」の時間と労力が、5つの教材に分散されてしまうと、
どの教材も仕上げることができないという、中途半端な状態になってします。
つまり、過去問題演習を行うために必要な基礎力を十分に付けるために、
さらに多くの時間と労力を要することになるのです。
これは、渡り歩く教材の数が増えるほど、顕著になります。

時間と労力を集中的に投入することで、
1つの教材を仕上げてしまったほうが、早い段階で基礎を固められます。
もちろん、途中で他の教材を参照することで、理解が深まることもありますが、
あくまでも、メインとなる教材はできるだけ絞り込むのが秘訣です。
中学校や高校での勉強でも、各教科での主たる教科書は1種類だけですよね。

資格試験の勉強のように、各個人が自由に取り組むような勉強では、
つい数多くの書籍・教材を揃えたくなるものです。
それ自体は良いのですが、最も大事なことは教材のコレクションではなく、
心に決めた教材を徹底的にやり抜くことです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【藤田真司の気象予報士塾】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
全ての教材を一括してお届けする「イッキ見プラン」を新たに設けました。
「短期間で集中的に受験勉強をしたい」
「苦手な単元から取り組みたいので、とりあえず全ての教材を送って欲しい」
といったご要望にお応えする形での新プランです。
http://rojiura.jp/service.html

「気象予報士試験の勉強につまずく5つの原因と解決策」
動画版を制作しました。(2017年5月27日公開)
http://rojiura.jp/reason.html


■第47回試験で合格を勝ち獲られた方の合格体験記より

> 『藤田真司の気象予報士塾』には添削のきめ細やかさ・丁寧さ・
> 的確なアドバイス・回答の早さがあります。
> だからこそ合格するための答案の書き方・表現が自然とわかってくるのです。
> 私は実技講座のみの受講でしたが、
> 苦手な一般知識も藤田先生の塾で受講すれば良かったと心の底から思いました。 
> 気象予報士試験に行き詰まり、
> どこか受講しようと考えておられる方がいらっしゃるなら、
> 間違いなく『藤田真司の気象予報士塾』をおすすめします!
> これは他社を知っているからこそ言えることであり、
> 私のように遠回りをして欲しくない!という思いがあるからです。
●ハープスターさん(女性・32歳・大阪府)
体験記の全文は→http://rojiura.jp/taikenki47.html#10


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇編集後記◇

奈良県の天川村にある洞窟へ行ってきました。
洞窟内の気温は年間を通じて8℃だそうで、冷蔵庫みたいに寒かったです。

『夜廻り猫』という漫画が面白かったです。
2巻も買って、読んでみようと思います。


=================================================================
●本誌のバックナンバー閲覧・購読解除は下記のURLにてご利用できます。
(購読解除の作業はご自身で行って下さいますよう、お願いします。)
 http://rojiura.jp/yohoshi.htm
--------------------------------------------------------------------------
■■藤田真司の気象予報士塾ホームページ http://rojiura.jp/
■■E-Mail: m@rojiura.jp(メルマガ用) weather@rojiura.jp(塾業務用)
■■取材・執筆・編集:藤田真司(藤田真司の気象予報士塾・塾長)
■■まぐまぐ版<http://www.mag2.com> マガジンID:0000148369
■■melma!版<http://www.melma.com>マガジンID:m00132676
=================================================================










ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. のんびりやろう!情報処理試験! 〜1問1問コツコツと〜

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    4378人

    基本情報技術者&応用情報技術者試験の午前対策を中心にITパスポートや高度区分まで幅広く対応。1999年創刊。

  2. マスコミ就職のめるまが

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    7492人

    マスコミ就職を目指す大学生から転職希望の社会人まで必読!ホームページで公開されているマスコミ各社の採用情報(アナウンサー・キャスター・制作職・編集職など)やアルバイト情報をお届けするめるまがです。 今年も10/22から週3回発行します。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24333人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. ほしやそらのこと

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    959人

    天文や気象のことについて、歳時記風に書いていきます。また、身近な話題も掲載していきます。よかったら読んでみてください。

  5. 役に立つ健康食生活知識【食品別編】

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    489人

    食生活で成人病を予防しよう…癌など生活習慣病予防は、日頃の食生活が大事です。単純に野菜を摂れば…というわけでもありません。一般的な野菜、魚、乳製品の効能を食品毎に分かりやすくお届けします。

発行者プロフィール