映画

シネマコリア News

シネマコリアが提供する韓国映画に関するニュース。シネマコリア(韓国映画祭)開催情報のほか、新作劇場公開情報、映画祭情報、韓国の興行成績など。ここでしか読めない記事が満載!

全て表示する >

シネマコリア News 2016年5月23日号

2016/05/23

 韓国アニメーションを日本で一挙鑑賞できる唯一の機会として、ご好評いただい
ております「花開くコリア・アニメーション」。本年も、韓国インディペンデント
・アニメーション協会(KIAFA)、シネマコリア、愛知県美術館の共催により、
5/28(土)&5/29(日)両日、愛知芸術文化センター12階アートスペースEFにて
開催されます。

 日韓アニメーション界の架け橋となるべく始まった「花開くコリア・アニメーシ
ョン」も名古屋での開催は7回目を迎えます。本年は、韓国唯一のインディーズ・
アニメーション映画祭「インディ・アニフェスト」最新上映作から短編25本を、
「色彩の中の秘密」「あなたは遠くに」「懸命に生きる」の3つのテーマでお届け
します。「懸命に生きる」は、昨年インディ・アニフェストに参加した評論家・
土居伸彰氏セレクトによるスペシャル・プログラム。

 韓国の歴史や文化を色濃く反映した作品から、色彩感覚・表現技法に優れた作品
普遍的な人間の営みや感情にフォーカスした作品まで、多彩な韓国アニメーション
の世界をお楽しみ下さい。

 また、韓国近代文学を代表する小説を映画化した長編『そばの花、運のいい日、
そして春春』も特別上映。

 監督、評論家、研究者によるゲストトークも開催いたします。


■見どころ1 韓国でしか作れない秀作

 ゲストのキム・ヘミ監督作『Little King(原題 舟橋伝)』は、朝鮮王朝第22代
国王・正祖(チョンジョ)が、宮廷闘争に敗れ米櫃の中で憤死した父・思悼世子
(サドセジャ)の墓を詣でる際、漢江(ハンガン)に舟を並べて臨時の橋を造った
という故事を元に、ある少年の親孝行を描く。インディ・アニフェスト2015でグラ
ンプリを受賞した本作は、伝統芸能パンソリの調べ豊かな韓国式ミュージカル・ア
ニメーション。その他、太平洋戦争における朝鮮人の特攻隊員を描いた『環』、
2014年に起こったセウォル号沈没事件をモチーフにした衝撃作『非正常』、アメリ
カに留学した幼い娘と付き添いの妻に、仕送りを続ける父親の悲哀をコミカルに描
き、韓国では劇場公開された『トイレコンクール』など、韓国でしか作れない秀作
の数々にご注目ください。

※ 5/28(土)の短編プログラム1「色彩の中の秘密」上映後、キム・ヘミ監督の
  トークを開催。


■見どころ2 土居伸彰氏セレクトによる珠玉の短編集

 米アカデミー賞ノミネートでも話題となったブラジルの傑作アニメーション『父
を探して』を配給するニューディアー代表・土居伸彰氏。彼が作品選定を担当した
スペシャル・プログラム「懸命に生きる」には、アヌシー国際アニメーション映画
祭に招待されたオカルト・ホラー『繭』、ザグレブ国際アニメーション映画祭に出
品された、少女と動物たちの物語『Material Girl』、眠気押し寄せるたいくつな
午後の講義を描きザグレブ国際アニメーション映画祭で審査委員スペシャルメンシ
ョンを受賞した『Afternoon Class』など、短編アニメーションの新たなる可能性
や、表現法の多様性、そして監督の才能を感じさせる珠玉の9作品が勢揃い。

※ 5/28(土)の土居セレクション「懸命に生きる」上映後、土居伸彰氏による
  トークを開催。


■見どころ3 韓国近代文学とアニメーション

 日本でもDVDが発売された『Green Days〜大切な日の夢〜』のアン・ジェフン監
督が、韓国・教育放送局EBSとの共同企画で制作した『そばの花、運のいい日、そ
して春春』を日本初上映。韓国近代文学を代表する3編の短編小説『そばの花の咲
く頃』(1936年/李孝石 イ・ヒョソク)、『運のいい日』(1924年/玄鎮健 ヒョ
ン・ジンゴン)、『春・春』(1935年/金裕貞 キム・ユジョン)をオムニバス形
式でアニメーション化した作品で、原作小説の邦訳は『朝鮮短篇小説選』(岩波文
庫、大村益夫・長璋吉・三枝壽勝編訳、1984年)に収録されている。日本統治下で
大きな変化の時代を迎えた朝鮮社会の姿と、そこで生きる庶民たちの悲喜こもごも
を、独特の映像美で描き出した意欲作。

※ 5/29(日)本作上映後、名古屋韓国学校の校長で、愛知大学などで教鞭をとる
  李孝心(イ・ヒョシム)氏による解説トーク開催。


 皆様、お誘い合わせの上、ご来場下さい。


●花開くコリア・アニメーション2016 in 名古屋 開催スケジュール

5/28(土)
 13:00 長編『そばの花、運のいい日、そして春春』
    http://anikr.com/2016/d.html
 14:45 短編プログラム2「あなたは遠くに」
    http://anikr.com/2016/b.html
    ※ 終映後、KIAFAスタッフによる解説トーク
 16:30 短編プログラム1「色彩の中の秘密」
    http://anikr.com/2016/a.html
    ※ 終映後、『Little King』キム・ヘミ監督のトーク
    http://anikr.com/2016/g_nagoya.html#event1
 18:30 土居セレクション「懸命に生きる」
    http://anikr.com/2016/c.html
    ※ 終映後、土居伸彰さんのトーク
    http://anikr.com/2016/g_nagoya.html#event2

※ 5/28(土)21:00より交流会を予定。詳細はお問合せ下さい。

5/29(日)
 11:30 土居セレクション「懸命に生きる」
    http://anikr.com/2016/c.html
 13:00 長編『そばの花、運のいい日、そして春春』
    http://anikr.com/2016/d.html
    ※ 終映後、李孝心さんのトーク
    http://anikr.com/2016/g_nagoya.html#event3
 15:30 短編プログラム2「あなたは遠くに」
    http://anikr.com/2016/b.html
 17:00 短編プログラム1「色彩の中の秘密」
    http://anikr.com/2016/a.html

チケット:1プログラム 一般 1,000円 学生500円 ※ 当日券のみ。

会場:愛知芸術文化センター 12階 アートスペースEF

公式サイト:http://anikr.com/

チラシ外面 http://anikr.com/2016/img/top/hanakori2016_nagoya01.jpg
   内面 http://anikr.com/2016/img/top/hanakori2016_nagoya02.jpg

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-01-23  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。