映画

シネマコリア News

シネマコリアが提供する韓国映画に関するニュース。シネマコリア(韓国映画祭)開催情報のほか、新作劇場公開情報、映画祭情報、韓国の興行成績など。ここでしか読めない記事が満載!

全て表示する >

シネマコリア News 2011年12月1日号

2011/12/01

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃01┃ヤン・イクチュン、幻の日本映画主演作『けつわり』上映!      ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 12/2、京都でヤン・イクチュン、キム・コッピ、松江哲明、杉野希妃による公開
シンポジウムが開かれ、ヤン・イクチュンの幻の日本インディーズ・フィルム・デ
ビュー作『けつわり』が上映されます。


<公開シンポジウム> 親子・暴力・越境 ─ 混成アジア映画の可能性
 12月2日(金) 18:00〜20:00
 京都大学医学部創立百周年記念施設 芝蘭会館・山内ホール
  http://www.med.kyoto-u.ac.jp/siran/kotsu.htm
 入場無料(事前登録不要)

 パネリスト:ヤン・イクチュン、松江哲明、キム・コッピ、杉野希妃
 参考上映:『けつわり』(2006年/27分/監督 安藤大佑)

 主催&問合せ:京都大学地域研究統合情報センター TEL 075-753-9603(代表)
 http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/Images/konsei.pdf

 『けつわり』は、『まぶしい一日』を上映したシネマコリア2006で、併映した作
品です。監督の安藤大佑さんは韓国留学中に『まぶしい一日』の製作に参加。『宝
島』編でヤン・イクチュンと知り合い、自作『けつわり』への主演をオファーした
とか。現在、徐々に増えてきている日韓インディーズ・ハイブリッド映画の先駆け
的作品です。

 『けつわり』が公の場で上映されるのは、シネマコリア2006以来のこと。半ば
“幻の作品”化していた短編映画ですが、今回は『宝島』の盟友・杉野希妃さん
たっての願いで5年ぶりの上映が実現したそうです。

 シンポジウムでは、『けつわり』に加えて、ヤン・イクチュン、キム・コッピ、
杉野希妃主演の『マジック&ロス』などをフックにした“越境する映画”について
そして韓国バイオレンス映画の定番である親子関係について、語られると思われま
す。

─ 作品紹介 ───────────────────────────────

『けつわり』

 『まぶしい一日』の製作にスタッフとして参加した安藤大佑監督が、祖父の実話
をベースに戦時下における朝鮮人と日本人の交流を描く。昭和18年、福岡の筑豊地
方。炭鉱から逃げ出してきた朝鮮人坑夫を、いじめられっ子の少年が家にかくまう
。次第に心を通わせていくふたりだが、捜索の手は目前に迫っていた。主演は『ま
ぶしい一日』の『宝島』にも出演し、韓国インディペンデント映画界で監督・俳優
として活躍するヤン・イクチュン。題名の「けつわり」は当時の炭鉱用語で、仕事
を放り出して逃走する人を指した言葉(シネマコリア2006のパンフより)。

予告編 http://www.youtube.com/watch?v=Ax4Taa47svw

─────────────────────────────────────


 もう一点、現在、NHK佐賀放送局でディレクターとして活躍されている安藤大佑
さんのラジオドラマが放送されます。

『些細なうた』
 12月3日(土) 22:00〜 FMシアター(NHK-FMで全国OA)
 作:田坂哲郎 演出:安藤大佑
 出演:松尾れい子、三浦祥朗ほか
 http://www.nhk.or.jp/audio/prog_fm_future.html

 2日続けての安藤監督作品、どうぞお楽しみください。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃02┃12月の映画祭・上映会                       ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 12月は新作の劇場公開はありません。今週&来週末に開催される映画祭・上映会
をもって今年の韓国映画上映は終了となります(劇場公開中の作品を除く)。


さるくびとシネマ(第6回)2011年12月上映会
 12/2(金)〜12/3(土)@京都市東山いきいき市民活動センター 二階集会室
 上映作:『アメリカ通り』『女と孤児と虎』『土方 Nogada』
 http://amenic2011.cocolog-nifty.com/blog/

2011大阪韓国映画週間
 12/2(金)〜12/4(日)@シネマート心斎橋
 上映作:『朝鮮名探偵 トリカブトの秘密』『二階の悪党』
     『ブラボー! ジャズ ライフ』『牛と一緒に7泊8日』
 ゲスト:オ・ダルス(『朝鮮名探偵 トリカブトの秘密』男優)
     ソン・ジェゴン(『二階の悪党』監督)
     イム・スルレ(『牛と一緒に7泊8日』監督)
 http://osaka.korean-culture.org/

第3回神戸ドキュメンタリー映画祭 3.11後を生きる 早く、遅く。
 12/3(土)〜12/11(日)@神戸映画資料館
 上映作:『東日本大震災 東北朝鮮学校の記録 2011.3.15-3.20』
 ※ 12/10(土)にコマプレスと金千秋によるトークセッションあり
 http://www.kobe-eiga.net/

レイバーフェスタ2011 原発とたたかう文化
 12/4(日)@アールズアートコート(労音大久保会館)
 上映作:『希望のバス』
 http://www.labornetjp.org/news/2011/1204festa

コリアキネマ倶楽部「韓国の名優 アン・ソンギ傑作選」@文京シビックセンター
 12/10(土)『低きところに臨みたまえ』
 http://homepage2.nifty.com/taejeon/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃03┃求人情報                             ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■プランニングオム株式会社 [韓国語が堪能な社員募集]

職場:プランニングオム株式会社
   郵便番号135-0005 東京都江東区高橋4-7 玄間ビル6F
   TEL 03-3846-4366 FAX 03-3846-4370 http://www.p-om.co.jp/
仕事内容:韓国取引先との連絡窓口、韓国ドラマ・映画の宣伝など
必要技能:韓国語
勤務時間:10:00〜18:00
給与:18万円〜
年齢:18歳〜27歳
交通費全額支給/各種保険あり
応募方法:写真を貼付のうえ履歴書をメールにて、以下のアドレスまでお送り下さ
     い。書類選考のうえご連絡させていただきます。応募書類は返却いたし
     ません。ご了承ください。
      murayama−@p−om.co.jp
      (メールアドレスは半角でご入力下さい)
問合せ:村山 TEL 03-3846-4366

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃04┃編集後記〜イ・ジュニク復活!                   ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 先週末、日帰りで京都ヒストリカ映画祭に行ってきました。

 お目当ては、日本初公開の『バトルフィールド・ヒーローズ − 平壌城』『ブレ
イズ・オブ・ブラッド − 雲を抜けた月のように』、それにイ・ジュニク監督ほか
を招いてのシンポジウムです。

 イ・ジュニク監督の作品は、シネマコリアでも『黄山ヶ原』『ラジオ・スター』
と2作品上映していまして、そのたびにご招待はしているのですが、常に映画の撮
影中で来日はかなわず。。。 今回は、『黄山ヶ原』から起算すると6年越しの念
願かなって、同監督に会うことができました。

 イ・ジュニク監督は、今年『平壌城』が不入りのため「監督引退宣言」が飛び出
て、ファンをやきもきさせましたが、どうやら心配無用のようです。まだ確定した
企画はないものの、京都ヒストリカ映画祭では、『黄山ヶ原』(新羅 vs 百済)、
『平壌城』(新羅 vs 高句麗)の続編で、新羅 vs 唐の戦いを描く作品、尹東柱の
生涯を描いた作品などが構想されていることが明らかにされました。また、シンポ
ジウムでは観客から「百済から日本にやってきた渡来人の物語を日韓合作で製作し
て欲しい」(実現すれば『黄山ヶ原』の後日談となります)といったリクエストも
飛び出し、映画祭を主催する東映との合作はどうか?といった案も出ていました。

 リップサービス的な側面はもちろんあると思いますが、瓢箪から駒でも何でも実
現すると愉快な企画ばかりで非常にハッピーなシンポジウムでした。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-01-23  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。