雑学

「似て非なるもの」教えます

「似て非なるもの」と言いますが、その違いは天地の開きがあるものです。知ってそうでハッキリ知らない、モノの違いをスッキリさせる。これは違いのわかる男(女性も)を目指す方のメルマガです。


全て表示する >

「似て非なるもの」教えます

2005/01/20

---------------------------------------------------------------------

         〜「似て非なるもの」教えます〜
                                                     創刊号

===================================

【目次】
【1】発行者挨拶
【2】離婚には4種類もあるの?

===================================

【1】発行者挨拶

みなさん、発行人のタカシです

新年早々、創刊号を発行できて大変にうれしく思います。
みなさん、応援をお願いいたします

では、創刊号のスタートです!

---------------------------------------------------------------------

【2】離婚には4種類もあるの?

相変わらず芸能人の離婚ネタがワイドシヨーを賑わせています。
まあ、離婚とひとくちにいっても、その理由はさまざまです。

しかし、法的にはこれ、たった五つに分けられるんです。
1、配偶者の不貞行為
2、3年以上にわたる配偶者の生死不明
3、回復見込みのない配偶者の精神障害
4、配偶者による悪意の遺棄
5、婚姻を継続しがたい重大な事由がある
の5つです。

そして、離婚の種類も4つあります。

1、協議離婚
2、調停離婚
3、審判離婚
4、裁判離婚
の4つです。

この違いをみてみましょう。

協議離婚というのは夫婦ふたりで話し合って離婚に合意するパターン。
実際の離婚はほとんどこのかたちです。約90%くらいでしょうか!

そこで、ふたりの話し合いで折り合いがつかない場合は、家庭裁判所に調停の
申し立てとなります。

男女ひとりずつの調停員がふたりのあいだに立って話し合いを進め、お互いに
合意すれば「調停離婚」となります。

ところが、離婚には合意するけど慰謝料とかで折り合いがつかない事もあります
この場合は、裁判所が強制的に離婚を成立させる「審判離婚」となるのですが、

現実にはほとんどこのステップをとばして、いきなり裁判となる事が多いんですね。
裁判はふつう、自分で起こさずに弁護士に委任します。

このほうが面倒な手続きをしなくてよいからです。
でも、離婚請求だけなら安くすむが、慰謝料を請求するとその分弁護士費用は
高くつきます。

よく、「歌手の○○が慰謝料に数億円払った」なんてありますよね。
でも、芸能人ならともかく、一般人の場合は、慰謝料ゼロということが多いんです。
というのも、慰謝料というのは加害者が被害者にたいして払うもの。

どちらかが決定的に悪いのでなければ、払う必要はないし、ときには女性から男性
にたいして支払われるケースだってありますから。

いやー、ほんと大変です!



-------------------------------------------------------------------
  
■〜「似て非なるもの」教えます〜
■発行者名  タカシ
■連絡先:siritaifusigi@yahoo.co.jp
■発行者Webサイト http://www.geocities.jp/siritaifusigi
■本誌利用によって生じた結果に関しては一切の責任を負いません。
 また、全ての事項について検証した訳ではありません。

-------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-01-19  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。