住宅・不動産

アパート経営で成功する人・失敗する人

空室でお悩みの大家さんもこれからアパート経営を考えているアナタも必読。儲からない不動産投資をやるのはお待ちなさい。不動産会社も建築会社も教えてくれないアパ・マン経営の秘密を公開するマガジンです。

メルマガ情報

創刊日:2005-01-12  
最終発行日:2019-01-17  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

【アパート経営で成功する人・失敗する人】 〜第907号〜

2019/01/17

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   ◇    【まぐまぐ公認 殿堂入りメルマガ】

   ◇   アパート経営で成功する人・失敗する人

   ◇      『空室対策110番』
■       http://www.kuusitsu110.com
   ◇
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                2019/1.17 vol.00907



おはようございます!

賃貸経営コンサルタントの竹末(たけすえ)です。

いつもメルマガの購読どうもありがとうございます。




今日は、朝から新幹線で東京です。

平成31年最初の東京出張となります。

ビジネスを中心に考えるなら、

やはり東京で行動し様々な人にお会いして

見聞を広めることですね。


地域密着型ビジネスは別として

地方都市と比べ東京は情報レベルが高いですからね。



しかし、地方でなければこういうことはわからないです。

ブログ『6店舗目はコインパーキングに』
⇒ https://ameblo.jp/seru2093/entry-12432591318.html




さて、

毎年、年末は小学校、高校、大学の友人たちと

3回に分けて忘年会をやりますが、その際に出てくる

話題が必ず「老後の年金生活と健康」です。(苦笑

 

その年金と言えば、

実は小生、年金の繰り下げ受給をしています。

 

「年金の繰り下げ」というのは

公的年金をもらい始めるのは本来65歳からですが

希望すれば66〜70歳へ送らせることが可能。

その後に受け取る金額は本来の水準より

高くなり、その額が終身で続きます。

仮に70歳で受給すると、受給額は42%増となり

この制度を利用する高齢者は受給者全体の

わずか1%程度だそうです。

 

1%といえば100人に一人の割合。

なかなか特別で希少な人たちで

私もその仲間に該当しているらしい。

 

65歳から年金を受け取らないとなると

70歳までの5年間は経済支援がないわけですから、

年金以外の収入がないと生活が維持できません。

必然的に5年間は労働者となり収入を得なければならない。

 

年金の受給はいつも損か得かという話になるんですが、

結局、長生きができるかできないか

いつ?棺おけに入るかということになりますが

こればかりは「神のみぞ知る」ですね。

 

でも、人生100年時代と言われるような

長寿社会を目の前にして

本人が必要以上に長生きしたときのことを

想定し「保険」の役割と同じだと考えたほうが

よろしいかと思いますね。

 

まあ、いずれにしても残りの少ない人生、それぞれが

自分の思うような人生を歩めばいいと思います。

泣いても笑っても終末期なのですから。(笑

 

ご存知のように、私はトランクルーム経営や

バイク駐車場、コインパーキング、レジ賃貸経営等

の年金型副収入があり経済的な不安はありません。

年金だけに頼らなくても良いということは

精神的な安堵感があります。


ここが公務員やサラリーマンさんと違うところですね。

 

小生は、他の老人たちと違い

身体の続く限り社会の最前線で活躍し

常に社会と繋がっていたいと考えています。

 

今年も頑張りましょう!





それでは、

またメールしますね。






             竹末治生
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ※メルマガ号外広告はじめました!

    広告掲載依頼はコチラから
 http://www.kuusitsu110.com/adv.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ※セミナー・講演のご依頼はコチラです。

    http://www.kuusitsu110.com/syuzai.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       《このメルマガのミッション》
 空室で困っているオーナーの賃貸住宅(眠っている不動産)
を蘇生させ、有効活用し、満室経営を実現させることにより
賃貸住宅の活性化を目指します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【講師経験歴10年:竹末治生(たけすえはるお)のプロフィール】
広島県出身 賃貸経営コンサルタント(空室対策コンサルタント)
レンタル収納ビジネス経営コンサルタント(不動産再生ビジネスコンサルタント)
/一級建築士・宅地建物取引士/有限会社セル企画コンサルタント 一級建築
士事務所 代表取締役 /空室対策研究会主宰/中国電力・九州電力・四国電力
社員研修講師/中国電力オーナーズクラブアドバイザー/日本セルフストレージ
協会正会員

まぐまぐ公認『殿堂入り』メールマガジン「アパート経営で成功する人・失敗す
る人」 総読者数8500名
全国大学卒業設計日本建築学会賞受賞・大学卒業後、建築会社、建築設計事務
所を経て,大和ハウス工業株式会社にて企画営業コンサルティング業務に従事。
19年間に245棟1,149戸、合計100億以上の賃貸アパート、マンションの企画販
売をし、トップセールスとなる。全国でも希少なアパート、マンション経営専
門の空室対策の専門家。全国の大家さんをサポートし成功事例、失敗事例を検
証。マーケティングの応用による空室対策実践には定評がある。現在は、空室
で困っている大家さんを支援するため、セミナー、相談会、執筆、メールマガ
ジン、など全国で日々幅広い活動をしている。10年間の講演会を受講した
大家さんは全国で延べ6500人を超える超人気セミナー。
2011年より東京でレンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座を開講。
現在までに12期280名の研修生が卒業。自らもレンタル収納店舗・バイク駐車場
コインパーキング5店舗216室を経営しており、実践的な指導には定評がある。
研修生の店舗は自社店舗を含め全国で90店舗がオープン稼働。
レンタル収納ビジネスの普及を目指し東奔西走する毎日。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★ご意見・感想・仕事の依頼などメール下さい!
時間が掛かる場合もありますが、必ずお返事は書きます。
また、取り上げて欲しい話題などもお待ちしております。
メルマガ読者の皆様にとって有益な内容の場合は、
了解なしに掲載させていただくことがあります。
もちろん匿名にさせていただきます。
    → mailto:info@kuusitsu110.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  *空室対策コンサルタント
 *発行人: 竹末 治生
  *東京オフィス
 *〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町37-2-6F
 * TEL 03-5298-1650 FAX 03-5298-1655
 *広島オフィス
 *〒730-0805 広島県広島市中区十日市町2-4‐8
 *TEL 082-503-2090 FAX 082-503-2093
 *空室対策研究会/有限会社セル企画コンサルタント
                 一級建築士事務所
  * http://www.kuusitsu110.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■このメールマガジンの全コンテンツは、著作権により
保護されていますが、あなたの賃貸経営のお役に立て
るのであれば、商用の場合を除きご自由に転送・転載
していただけます。
ただ、その場合にはかならず「竹末治生氏によれば〜」
と出典を明らかにして下さい。
引用の際にはURL:http://www.kuusitsu110.com を併記
して頂ければ幸いです。
                 (C) Copyright 2019
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新のコメント

  • コメントはありません。