海外

YOGYA滞在記-SENYUM-

インドネシアが好きな方にこの国の本当の雰囲気を感じてもらえるよう、ジョグジャ、ジャカルタ滞在5年の私が1日本人としての視点を交え、ニュースなどでは伝わってこないインドネシアの魅力について綴っています

全て表示する >

SENYUM225話「いるかステッカー」

2004/09/27

==========================================
*YOGYA滞在記 -SENYUM- *       vol.225
                      発行部数 1148部

==========================================
*このメールマガジンはインドネシア、ジョグジャカルタ市での3年半の
留学を終え、首都ジャカルタで、もの書きの仕事に就いた”私”が日々
体験し、感じたことをつづったものです。

<筆者からの一言>
 テロ発生に、大統領選決選投票・・・9月に入ってからというもの、
インドネシアでは大きな出来事が続き、なかなかのんびりとメルマガを
書く時間がなくなっています。通常、毎週1回メルマガを送信していま
すが、ここのところ隔週送信となっており、申し訳なく思うのですが、
次期大統領が就任し、落ち着きを取り戻すまでなるべく毎週、最低でも
隔週で送信いたしますので、ご了承いただけたらと思います。

 さて、欧州各国ではサッカーリーグがスタートし、インドネシアでも
イタリア、イングランド、スペインの3大リーグを民放で放映するよう
になりました。今年も日本人選手の活躍を期待しながら見ていたのです
が、フィオレンティーナ、レッジーナ、メッシーナ戦を放映しても中田
も中村も柳沢も出ていない・・・なんとか早くけがか病気から復帰して
もらいたいものです。そういう意味では、F1やモトGPの日本人選手
の活躍は、同じ日本人選手として気持ちいいものがあります。しかしな
がら、F1もバイクもサッカーも放映するのにオリンピックを放映せ
ず、マラソンも柔道もバレーも水泳も見られなかったインドネシア。そ
の元凶であるインドネシアの民放を今でも根に持っているわけですが・
・・。

 今週はあるものの流行り廃りについて書いてみました。それでは本編
をどうぞ。


--------------「いるかステッカー」--------------------

 日本に音楽や洋服の流行り廃りがあるようにインドネシアにも日本の
それとはやや緩慢した流れで流行り廃りというものが存在する。音楽で
あれば一時期、大きなお尻をぐるんぐるんとくねらすダンドゥット(イ
ンドネシア演歌)歌手のイヌル・ダラティスタがそうであったし、テレ
ビ番組に目を移せば、現在、民放各局で素人参加型のスター誕生番組が
花盛りとなっている。しかし、最近僕が気になっているのは、車の後部
ガラスに貼るステッカーの流行り廃りだった。

 きっとおしゃれの一環だと思うけれど、インドネシアのドライバー
は、後部座席の後ろのガラスに必ずといっていいほどステッカーを貼る
習慣がある。僕が古都ジョグジャカルタで留学生時代を過ごしていたこ
ろ、道行く車の後部ガラスの多勢を占めていたのは、白抜きのいるかの
形をしたステッカーだった。このステッカーは、北ジャカルタのアン
チョールにある水族館「シーワールド」で販売されているもの。何でも
体験しなければ気が済まなかった僕も観光でシーワールドを訪れた際、
ステッカーを売る売店を覗いてみた。売られたいたのは白抜きのエイと
いるか。エイはそれほど人気でなかったので、当然、僕は、いるかのス
テッカーを2枚買って、ジョグジャへ戻り、当時下宿していた家のお父
さんにお土産として進呈した。

 翌日、バイクで大学へ向かおうと車庫に入った僕は、お父さん所有の
韓国製乗用車の後部ガラスに白いいるかが貼ってあるのを発見した。
貼ってあった場所も他の車とまったく同じ中央下の部分。それを見て、
「インドネシア人はいるかのステッカーが大好き」という読みが当たっ
たことに僕はにやりとするとともに、負けじと、当時の自分の愛車であ
るホンダのスクーターにもう1つのいるかのステッカーを貼った。けれ
ど、いるかのステッカーはバイクに張るには少々大きすぎるゆえ、少な
くともジョグジャでいるかのステッカーを貼ったバイクは見なかった
し、「そのステッカーは車に貼るものだよ」と何人ものジョグジャ人に
言われたから、きっといるかのステッカーをバイクに貼ることは、イン
ドネシア人にとって「普通ではない」ということになるのだろう。案の
定、いるかのステッカーは、バイクを定期点検に出したときに、ボディ
を外そうとした整備員のお兄さんに首から上をカッターで削られて、
「首なしいるか」になってしまったけれど、僕は「いるかのステッカー
は車の後部ガラスに貼らねばいけない」というインドネシア人たちの統
一見解が不思議でならなかった。

 その答えは多分、インドネシア人がモノを買うときに保守的になる傾
向が日本人以上に強いことに起因しているのかもしれない。車なら、ト
ヨタのキジャン、インスタントラーメンならインドミー、携帯電話なら
ノキア、歯磨き粉ならレプソデントという具合に、インドネシアは特定
の業界で特定の商品が幅をきかせるきらいがある。もともとゴトンロヨ
ン(相互扶助)で人と違ったことをすることが好まれない人情があるか
ら、ステッカーというミクロ的なモノに至るまで好みも貼る場所も「こ
うでなければならない」という暗黙の了解があるのだろう。

 そうした考えはジョグジャ留学生時代から3年が経過したジャカルタ
の生活の中ではっきり感じることになる。いるかステッカーから3年、
車に貼るステッカーの流行は、西ジャワ州ボゴールのサファリランド
「タマン・サファリ」のステッカーに変わったけれど、相変わらず、ス
テッカーの種類は黄抜きのライオンであったし、場所は後部ガラスの左
側と統一されていたのだから。インドネシアでこれから商売を考えてい
る方、もしくは自動車産業にお勤めの方、車購入の景品として動物の型
を模したステッカーを作れば一大ブームになるはず・・・と考えてみた
くもなりますよね。ちなみに、僕が日本に帰ったら愛車の後部ガラスの
左側にタマンサファリのライオンステッカーを貼ってしまおうかな、と
考えていて、それを達成したときのことを思うと思わずにやっとしてし
まうのは、やっぱり変ですかね?(日本でタマンサファリやシーワール
ドのステッカーを愛車に張っている方がいらっしゃったらご一報を)。

-------------------------------------------------
ご意見、ご感想、ご質問、お待ちしております。宛先は
masato@cbn.net.id
までお願いします。

また購読希望、購読中止、バックナンバー(4月10日に
更新しました)を読みたい方は
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Ayame/9701/
にアクセスしてください。よろしくお願いいたします。

+配信システムは「melma!(メルマ)」、
「まぐまぐ」を使用しています      
+本書の無断転用を禁止いたします
              発行者 水嶋 真人
------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-07-09  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。