語学

翻訳探訪

翻訳業務で感じたこと、英語や日本語で勉強になると思ったり、意外だったこと…を思いつくままに書いていきます。また、翻訳という仕事を通して自分なりに学んだと思われる生き方や考え方なども綴っていきます。

全て表示する >

【翻訳探訪】 カタカナ言葉には、要注意!

2010/08/21

こんにちは。くどうです。

時代が進むにつれ、日本語のなかには
たくさんのカタカナ言葉が入るように
なってきました。

ビジネスでは特にその傾向が強いです。

コンプライアンス

サステナビリティ

コーポレートガバナンス

・・・。

一応、それぞれ意味を言っておくと、

コンプライアンス

(compliance=法令順守)


サステナビリティ

(sustainability=持続可能性)


コーポレートガバナンス

(corporate governance=企業統治)

です。

上場企業などが毎年発行している
CSRレポートでは、頻繁に見かける言葉ですので
あなたもぜひ覚えておいてくださいね。

ちなみにCSRとは、
corporate social responsibilityの略で、
企業の社会的責任のことです。

そうそう。

ICAで受けたお仕事の原稿でも、
カタカナ言葉のオンパレードです。

先日納品したパンフレットも、
「バックアップ」「パートナーシップ」
「グローバルに」などがありました。

ホテルやレストランの宣伝文も
カタカナ言葉が多いです。

「洗練されたホテルライフを」

「和と洋のベストマッチ」

そういえば、だいぶ前に
鍋の宣伝文の翻訳を受けたことが
ありました。

英文和訳のお仕事で、

uniequely designed・・・、というような

表現が入ってました。


uniequeは、「ユニーク」
designは、「デザイン」としても
よかったのですが、
「ユニークにデザインされた」という訳が
なんともしっくりきませんでした。

そこで、いろいろと考えたうえで、
ある表現を考えついたのです。
・・・。

すみません。

この続きは、「翻訳探訪プレミアム」で
お送りする予定です(8月23日発行予定)

もしあなたが、「もう少し知りたい」と
思われたなら、ぜひ登録ください。

そのほかにも、
「翻訳家を目指す学習法」
「翻訳力試し」
など盛りだくさんでお届けしてます。

「翻訳探訪プレミアム」だけでしか
無料ダウンロードできない
文法や翻訳のコツの教材なんかもあります!

登録は「無料」です。

よかったら、ぜひ登録してくださいね。

登録は、↓ 下記 ↓ からできます。
  http://bit.ly/aFhrIP 

あなたのご登録をお待ちしてます!!


P.S. あなたが、もっと翻訳家の心構えや

   裏話について知りたいなら、こちらをチェック
   → http://bit.ly/aFhrIP 

P.P.S. 翻訳家を目指したいあなたは、

     こちらも要チェックです。
    → http://bit.ly/bzL1Xk 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。