語学

翻訳探訪

翻訳業務で感じたこと、英語や日本語で勉強になると思ったり、意外だったこと…を思いつくままに書いていきます。また、翻訳という仕事を通して自分なりに学んだと思われる生き方や考え方なども綴っていきます。

全て表示する >

【翻訳探訪】和文英訳で一番難しいのは・・・

2010/06/23

こんにちは。

さて、突然ですが
日本語を英文にするときに
一番難しいことって何だと
思いますか?


文法・・・?

こなれた表現にすること・・・?

英文和訳に比べて
和文英訳は経験のない方が多く、
英語で文章を書くというだけで
拒否反応を示す方も
いるかもしれませんね。

でも、それは経験がない
ことが一番の原因です。

実際にICAで翻訳を
学習された方々からは

できると思っていた
和訳は思ったほどできなくて
難しかった、

でも、難しいと思っていた
英訳のほうが思っていたより
できるようになった

という感想をよくいただきます。

訓練もしていないのに
できるほうがおかしい、

つまり訓練すればできるように
なるのです。

学習後、翻訳の仕事の経験も
積み続けている方が英訳された
文章は英語のネイティブスピーカー
のチェックも少なくなってきます。

しかし、
ほとんどチェックされないのに、
でもあるところだけはチェックされて
しまうというポイントがあります。

それは・・・


・・・


・・・


・・・


・・・


「冠詞」です。


つまり、“a”とか“the”のことです。


日本語では冠詞というものがないので、
どうしてもチェックされてしまうんですね。

同じ単語でも
前後の関係で“a”をつける時もあれば、
“the”をつけることもあるので、
余計に迷ってしまうんですよね。

こればかりは訓練あるのみです。

気負って勉強するのは大変かも
しれませんが、
メルマガで少しずつ勉強できる
ものもありますので紹介しておきますね。

よかったら覗いてみてください。

 ↓  ↓  ↓  ↓

「冠詞を正しく理解し、ネイティブ並の英語を身に付ける」
  http://www.mag2.com/m/0000114735.html 



P.S. ちょっとだけでも英語を
   使った仕事に興味をお持ちの方は
   こちらもご覧ください。
    ↓  ↓  ↓
    http://icatrans.jimdo.com/ 

P.P.S. 翻訳の仕事の流れや、
    翻訳会社スタッフが翻訳を
    依頼したくなる翻訳者像を
    知りたい方はこちらもご覧ください。 
    ↓  ↓  ↓
    http://icatrans.jimdo.com/book/ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。