語学

翻訳探訪

翻訳業務で感じたこと、英語や日本語で勉強になると思ったり、意外だったこと…を思いつくままに書いていきます。また、翻訳という仕事を通して自分なりに学んだと思われる生き方や考え方なども綴っていきます。

全て表示する >

翻訳探訪〜東京ドームジャック〜

2010/03/12

「翻訳について一番知りたいことは何ですか?」

 〜アンケートにご協力をお願いします。〜




詳細については本文下をご覧ください。


 ↓  アンケートはこちらから  ↓

http://form1.fc2.com/form/?id=502080 



===========================

↓ ↓ ゴーストライターをお探しの方へ  ↓ ↓

http://www.ica-net.com/ghost/index-ghost.html 

===========================




みなさん、こんばんは。



今年もオープン戦が始まり、

開幕が近づいてきましたね〜、プロ野球。



私は、福岡に住んでいるので、

当然ソフトバンクを応援しておりますが、

今年も開幕戦の観戦にはいけそうにないな〜。



昨年は一度も観戦にいけなかったので、

今年はさすがに一度くらいは行きたいな

と思っています。



でも、もしも私がソフトバンクの社員だったら・・・



東京ドームまで応援にいけたかも?!




というもの、こんな理由です。 ↓  


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100312-00000015-spn-base 



孫さんが、社員2万人で7月のVS日ハム戦(東京ドームにて)を

応援しようという計画を発表されたんです。



もちろん福岡が拠点なので、いつも本拠地で観戦できるという

喜びもありますが、

ビジターゲームでもなんだかとっても楽しそうな企画ですよね。

全国各地の同グループの社員もみんな集まって

一緒のチームを応援するなんて!!



まさしく、「東京ドームジャック」ですね。



あ〜、このときだけでも、ソフトバンクの社員になりたい・・・。






ところで、このニュースのタイトルでも使われていた

「ジャック」という言葉、みなさんも聞きなれていますよね。



飛行機ののっとりは、「ハイジャック」

バスののっとりは「バスジャック」

新ドラマの宣伝のためその出演者が放送局の

番組に出まくるのは「電波ジャック」、

など、いろいろ使われていますもんね。



これ、なぜ「ジャック」というかご存知ですか?



  ↓




  ↓




  ↓




  ↓



  

  ↓



この由来には、いくつか説があります。



(1) 追いはぎという意味の「Highwayman」と、

    密猟者という意味の「Jacker」を組み合わせたから。



(2) 「Stick'em up high,Jack」(手を高く上げろ)」

   という強盗のせりふににてるから。



(3) 強盗が駅馬車の御者を呼び止める時に

    「Hi,Jack!」(やい、おめぇ)と声をかけたから 。



どれが本当かはわかりませんが、どれも嘘のようで、

本当のような気もしますね。




ちなみに、”jack”は「ホームラン」という意味で

使われることもあるそうです。



今年は、ホークスのホームラン、たくさん見たいな・・・。



それでは、今日はこの辺で。

また次回をお楽しみに!



==================================================



「翻訳について一番知りたいことは何ですか?」

 〜アンケートにご協力をお願いします。〜



翻訳の業界や学習、仕事にまつわるなど

どんなことでも結構です。

「あなたが翻訳について一番知りたいこと」を

教えてください!




翻訳は裏方の仕事なので、一般的にイメージが

偏りがちです。アンケートの内容をもとに、

皆さんが知りたいとこをもっとご紹介したい

と思っておりますので、是非ご協力下さい!






 ↓  アンケートはこちらから  ↓

http://form1.fc2.com/form/?id=502080 





*全てのアンケートにお答えできるわけではございません。
 また、回答掲載はアンケート送信翌日とは限りませんので、
 予めご了承の程よろしくお願い申し上げます。

==================================================

↓ICAホームページはこちら↓

http://www.ica-net.com/ 



↓「ビジネス翻訳実践講座」はこちら↓

http://www.ica-net.com/page/business-translation.htm 



↓「医学翻訳講座」はこちら↓

http://www.ica-net.com/page/medicaltranslation.htm 



↓資料請求(無料翻訳診断付き)はこちら↓

http://www.ica-net.com/page/seikyuform.html 



↓翻訳サービスのお問合せはこちら↓

http://www.ica-net.com/index-translation.html 


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。