語学

翻訳探訪

翻訳業務で感じたこと、英語や日本語で勉強になると思ったり、意外だったこと…を思いつくままに書いていきます。また、翻訳という仕事を通して自分なりに学んだと思われる生き方や考え方なども綴っていきます。

全て表示する >

翻訳探訪 LED照明

2010/03/11

「翻訳について一番知りたいことは何ですか?」
 〜アンケートにご協力をお願いします。〜

詳細については本文下をご覧ください。
 ↓  アンケートはこちらから  ↓
http://form1.fc2.com/form/?id=502080 

===========================
↓ ↓ ゴーストライターをお探しの方へ  ↓ ↓
http://www.ica-net.com/ghost/index-ghost.html 
===========================

みなさん、こんばんは。

ちょっと前に、「東京スカイツリー」に
LEDが使われるというニュースをみたからでしょうか・・・、
2〜3日前に、アスクルのカタログを見ていたときに、
「LED電球」のページに釘付けになりました。

かなり長寿命で、すぐ明るくなって、紫外線放射もあまりないとか、
いろいろよいことは書いてあったのですが、
そういう理由に関係なく、
なんだかとても惹かれてしまったんです。

普通の電球よりかなり高かったですし、
どこか電球が切れてるわけでもなかったので
購入はしていませんが、
今度使ってみたくてしょうがありません。

さらに、今日はLED照明で野菜や花を
栽培するという↓のようなニュースを発見!

http://www.afpbb.com/article/economy/2708256/5472574

これはまだ業務用なのでしょうが、
家庭用も作られるといいな〜と
切に願っています。

仕事をしていると、どうしてもお昼に
部屋のカーテンや窓を開けられないので、
これまで何度も植物を枯らしてきましたので・・・。

そんなこんなで、なんだか私の中では
ちょっとしたLEDブームが起きています。

さて、もうテレビでもニュースでもカタログでも
LED=発光ダイオードといわれているので、
その訳は結構ご存知の方も多いと思います。

では、LEDとは、何の略でしょうか?
ダイオードっていってますから、
「D」はダイオードでしょうね。

では、「L」と「E」は?


  ↓


  ↓


  ↓


  ↓



  ↓



  ↓



「L」は“ligt”、
「E」は“emitting”です。

続けていうと
“light-emitting diode”
です。

“emit”は「発光する」という意味があります。
単に“emit”=「発光する」
と覚えるだけだとすぐ忘れそうですが、
”LED”も一緒に覚えておくと、少しは覚えやすいですね。


それでは、今日はこの辺で。
また次回をお楽しみに!

==================================================
「翻訳について一番知りたいことは何ですか?」
 〜アンケートにご協力をお願いします。〜

翻訳の業界や学習、仕事にまつわるなど
どんなことでも結構です。
「あなたが翻訳について一番知りたいこと」を
教えてください!

翻訳は裏方の仕事なので、一般的にイメージが
偏りがちです。アンケートの内容をもとに、
皆さんが知りたいとこをもっとご紹介したい
と思っておりますので、是非ご協力下さい!


 ↓  アンケートはこちらから  ↓
http://form1.fc2.com/form/?id=502080 

*全てのアンケートにお答えできるわけではございません。
 また、回答掲載はアンケート送信翌日とは限りませんので、
 予めご了承の程よろしくお願い申し上げます。

==================================================
↓ICAホームページはこちら↓
http://www.ica-net.com/ 

↓「ビジネス翻訳実践講座」はこちら↓
http://www.ica-net.com/page/business-translation.htm 

↓「医学翻訳講座」はこちら↓
http://www.ica-net.com/page/medicaltranslation.htm 

↓資料請求(無料翻訳診断付き)はこちら↓
http://www.ica-net.com/page/seikyuform.html 

↓翻訳サービスのお問合せはこちら↓
http://www.ica-net.com/index-translation.html 



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。