レシピ

週末専業主夫おじさんの5分間クッキング!!

週末だけ限定の主夫暦16年、料理暦はなんと38年!雑誌でも紹介された週末専業主夫おじさんの超速料理術を学んで見ませんか?レシピ以外にも家事にすご〜く役立つ貴重な情報が、た〜っぷり詰まってます!f(^_^;


全て表示する >

【週末専業主夫おじさんの5分間クッキング!!】納豆は中国で発明された?

2012/05/13

◆---------------------------------------------------------▲
      【週末専業主夫おじさんの5分間クッキング!!】
                                                
△---------------------------------------------------------◇

 こんにちは!
 
 週末専業主夫おじさんです。。
 

 今日は、「豆腐」テーマにした1品をお届けしたいと思います!
 その前に、ちょ〜とだけ豆知識。
 
 豆腐を発明した国はどこだと思いますか?
 当然、日本だと思いますよね。
 
 でも、これは違うらしいです。
 
 豆腐は、現在の中国・安徽省淮南市で発明されたという説が、
 有力だそうなんです。
 
 私もてっきり、日本人が発明したのかと思っていました。
 
 さて豆腐と言えば、タンパク質やカルシウム、
 カリウムなども豊富で、消化吸収が抜群の食材ですね。
 
 それでは早速、今日の1品をご紹介しましょ〜う! 
 

■中華風豆腐のとろみ煮

 ☆材料(2人分)
 
  ・木綿豆腐      ・・・1/2丁
   ・むきえび      ・・・100g
  ・ザーサイ      ・・・50g
  ・しょうが      ・・・1片
  ・ごま油       ・・・大さじ1/2
  |顆粒鶏ガラスープに素・・・少々
  |水         ・・・1/2
 A|酒         ・・・大さじ1
  |醤油        ・・・大さじ1/2
  |塩         ・・・少々
  |こしょう      ・・・少々
  ・水溶き片栗粉    ・・・片栗粉小さじ1:水大さじ1

   
 ☆作り方

 1.むきえびの背わたをよく取り、ザーサイと一緒に、
   乱切りにします。
  
  2.しょうがは、みじん切りにしておきます。
  
 3.鍋にごま油を熱して1.と2.を入れ、
   えびの色が変わるまで炒めます。
 
 4.えびの色が変わったら、Aを加えて約2分煮ます。
 
 5.食べやすい大きさに切った豆腐を加えて、約1分ほど煮ます。
 
 6.最後に水溶き片栗粉を加えれて、とろみをつければ完成です。
 
 
 豆腐は、東風に当てると美味しくなるんです!
 
 とうふうって、言うくらいですからぁ〜...。(笑
 
 ちょ〜っと、ムリ、ムリ〜。。
 
------------------------------------------------------------
♪発行者:週末専業主夫おじさん

 [家事コンサルタント/整理整頓アドバイザー/
  お掃除スーパーバイザー:神長一徳]   
       
$発効日:不定期
------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-11-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。