トップ > マネー・政治・経済 > 政治・経済 > 経済ニュースゼミ

経済ニュースゼミ

RSS

経済や金融の知識が限られている貴方も、経済ニュースがよく理解できるようになるメルマガです。新聞などの情報では飽き足らない方、是非読んでください。ニュースの本質を知ることができます。

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2012 受賞メルマガ


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


メルマガ情報

最終発行日:
2016-12-09
発行部数:
286
総発行部数:
117974
創刊日:
2004-11-14
発行周期:
月、木(祭日休刊)
Score!:
93点

最新のコメント

  1. 新聞はなぜ今回の景気対策も問題点を明らかにしないのか?奥歯に懸ったような言い方をします。

     2016/7/28 このコメントがついた記事>>

  2. 何時も大変勉強になります。本題にはいる前の難解な漢字の読み方も頭の体操になり、リラックスします。今後もご活躍ください。

     2015/4/16 このコメントがついた記事>>

  3. 鹿児島県人ですが何回も県庁に問い合わせてもただ聞くだけで話にならないのが現状です

     2013/6/20 このコメントがついた記事>>

  4. 素人には難しいテーマ。些細な日常生活者にはちょいと縁遠いテーマですね。平易な文ですけど、やや重い専門家向けの解説なので。

     2013/2/8 このコメントがついた記事>>

  5. いつも興味深く読ませていただいています。

    教育や警察権の行使に政治を関与させるべきではない‥という考えも分
    からないではありません。しかし、だからと言って形だけ委員会を導入し
    たからと言って、それが巧く機能する保証はないのです。

     早い話、学校の校長などを経験した人が教育長になるなら‥しかも、そ
    れがお決まりの出世コースになっているのであれば、どうして教育委員会
    が中立的な立場で学校の現場を監督することができるでしょう?
     
    では誰がどのようにやればよいのでしょうか。現場を知らない肩書きだけのお偉いさんもだめ、現場を知っている人もだめとなれば学校を中立的にチェックできる人はい
    るのでしょうか?

     2012/7/14 このコメントがついた記事>>

  6. 早晩 ギリシアはユーロ離脱を余儀なくされるでしょう

     2012/6/19 このコメントがついた記事>>

  7. 早晩、ユーロは崩壊し、EUも形骸化した連合ではなくただの寄せ集めになるでしょう。
    人種民族の問題は民族が民族である限りなくなることは考えにくい。
    また、財政と銀行を統合して大欧州を実現できたとしても北はよく働き、南はよく遊び
    で北の不満が燻り衝突に発展しかねない。
    いくらキリスト教クラブと言えども、民族の統合までは無理でしょう。

     2012/6/15 このコメントがついた記事>>

  8. 誠治さんの仰るとおりですね。
    長期計画を立てて漸進的に脱原発を実行していくしかありません。

     2012/6/12 このコメントがついた記事>>

  9. 元気があれば何でもできます
    元気の元は日本から反日勢力と売国奴を一掃する事です
    そして積極財政で日本完全復活です

     2012/6/5 このコメントがついた記事>>

  10. seijiさんは悪くない。
    それにしてもユーザーももっと書き方があるでしょう。
    対面形式で会話しているわけではないからついついエスカレートするのは分からないでもない。
    でもだからこそ、書き込み形式で「対話」する際は細心の注意が必要です。

     2012/5/22 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. ハロー!株式

    最終発行日:
    2016/12/10
    読者数:
    4548人

    メルマ!ガ オブ ザ イヤーにて総合大賞を8年連続で受賞中。マネー部門賞でも第1位を2度受賞、10年連続で受賞を頂いています。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」にも紹介され、株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2016/12/10
    読者数:
    23739人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2016/12/10
    読者数:
    5519人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2016/12/10
    読者数:
    7069人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 鍛冶俊樹の軍事ジャーナル

    最終発行日:
    2016/12/08
    読者数:
    3129人

    航空自衛隊出身の軍事ジャーナリストが内外の軍事情勢を多角的に分析する。メルマ!ガ オブ ザイヤー2011受賞

発行者プロフィール

seiji

seiji

過去の発行記事