「マエストロ」の株式デイリーコメント

1日の相場概況をマエストロが解説。相場解説、テクニカル判断からの日経平均株価や個別銘柄の予想。マエストロが提案する楽しみな銘柄など内容盛りだくさんです。読者皆様からの多大なご声援感謝しております。

全て表示する >

「マエストロ」の株式デイリーコメント

2009/12/30

◇ 2009年12月30日(水)発行 ◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■■ マエストロの『 一般会員 』新規募集開始 ■■  1ヶ月:10,500円
────────────────────────────────────
 シンプルな提案が判り易いと好評の継続率がとにかく高い会員コースです。
 ●お得な会員費● 1ヶ月:10,500円 (とにかく割安です) 
  ■デイトレード向けの情報『ザラ場の銘柄情報』
  ■明日買う銘柄が判る 1日1銘柄注目銘柄を提案。
  ■提案銘柄は会員WEBページで日々しっかりとフォロー。

 ▼▼会員申込みは下記のページからとなります▼▼
 https://www.maestro-stock.com/regist/index.html
 ▼▼提供する情報についてはこちらから▼▼
 http://www.maestro-stock.com/information/service.html
────────────────────────────────────
シンプルな提案が判り易いと好評です。
会員になられた方の、【87.4%の方が継続】して頂いております。
とにかく人気の高い会員コースです。
 直近では、
 ■ 12月28日は、中山製鋼所(5408)が上昇し目標達成!
 ■ 12月24日は、プロミス(8574)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 12月22日は、日機装(6376)、レオパレス21(8848)が上昇し目標達成!
 ■ 12月21日は、エフオーアイ(6253)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 12月18日は、高田機工(5923)が暴騰し目標達成!
 ■ 12月14日は、フリービット(3843)が暴騰し目標達成!
 ■ 12月10日は、ランド(8918)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 12月7日は、太平工業(1819)が上昇し目標達成!
 ■ 12月4日は、三井化学(4183)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 12月1日は、日本化学(4092)、オンコセラピー(4564)、シキボウ(3109)、
   東京製綱(5981)、マネーパートナーズ(8732)、そーせい(4565)
   のそれぞれが上昇し目標達成!!
 ■ 11月30日は、三協・立山HD(3432)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 11月25日は、日本インター(6974)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 11月24日は、日本ケミコン(6997)が上昇し目標達成!
 ■ 11月20日は、ケネディクス(4321)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 11月19日は、日本風力開発(2766)が上昇し目標達成!
 ■ 11月9日は、夢真HD(2362)が上昇し目標達成!
 ■ 11月19日は、デジタルハーツ(3620)が上昇し目標達成!
 ■ 11月4日は、そーせいグループ(4565)が上昇し目標達成!
 ■ 11月4日は、プラネックスホールディング(6784)が上昇し目標達成!
 ■ 11月2日は、鬼怒川ゴム工業(5196)が上昇し目標達成!
 ■ 10月23日は、日本化学工業(4092)が上昇し目標達成!
 ■ 10月22日は、ジャストシステム(4686)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 10月22日は、フリービット(3843)が上昇し目標達成!
 ■ 10月19日は、アイフル(8515)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 10月16日は、津田駒工業(6217) が暴騰し目標達成!
 ■ 10月15日は、日本カーバイド工業(4064) が上昇し目標達成!
 ■ 10月8日は、石原産業(4028) が上昇し目標達成!
 ■ 10月7日は、長谷工コーポ(1808)がデイトレードで暴騰し目標達成!
 ■ 10月7日は、日本エスリード(8877)が上昇し目標達成!
 ■ 10月6日は、西松建設(1820)がデイトレードで暴騰し目標達成!

【一般会員銘柄】 1ヶ月:10,500円(税込)
 ▼▼会員申込みは下記のページからとなります▼▼
 https://www.maestro-stock.com/regist/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■□ 本日の株式市場の全般的な動き □■

 2009年12月30日の東京株式市場は日経平均株価が反落いたしました。
昨晩の米NY株式市場は小反落。DOWは−1ドルの10,545ドル、NASDAQ総合指数
は−2.68ポイントの2,288.40ポイントでした。
 シカゴ平均株価先物は「ドル建て」10,660円(大証終値比+85円)、「円建
て」10,600円(大証終値比+40円)。寄り付き前の外資系証券10社経由の注文
状況は、売り1110万株、買い1120万株で、差し引き10万株の買い越し観測。
金額ベース(10社)は売り買い均衡でした。

 東京株式市場は手仕舞い売りに押され反落。日経平均株価は始値10,707円
と前日終値10,638円から69円高くスタート。高く寄り付きましたがJALの
株価が急落したことからムードが悪化。前日終値付近での動きが続き引けに
かけて下げ幅を拡大いたしました。引けは−91円の10,546円で取引を終了し
ております。
 東証1部の騰落数は、値上がり323銘柄、値下がり1,235銘柄、変わらずは
127銘柄。東証1部の売買代金は9,291億円、売買高は17億666万株でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※大納会の日経平均株価は−91円の10,546円と3日ぶりの下落。※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■□ 主力株・1部2部銘柄などの動き □■

 大納会となる30日の東京株式市場は、売り物に押され日経平均株価が3日
ぶりに下落いたしました。
 個別では、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、三井住友フィナ
ンシャルグループ(8316)、りそなホールディングス(8308)など大手銀行株や、
野村ホールディングス(8604)、大和証券グループ本社(8601)など証券株が売
り物に押され小幅安。

 ソニー(6758)、ファナック(6954)、京セラ(6971)などハイテク株や、昭和
シェル石油(5002)、AOCホールディングス(5017)、コスモ石油(5007)など
石油株、新日本製鐵(5401)、住友金属工業(5405)など鉄鋼株も売られ株価を
落としました。
 また、三菱商事(8058)、三井物産(8031)、丸紅(8002)など商社株や、住友
金属鉱山(5713)、大阪チタニウムテクノロジーズ(5726)、東邦チタニウム(5
727)など非鉄金属株、T&Dホールディングス(8795)、損保ジャパン(8755)、
富士火災海上保険(8763)など損保株も売られ下落いたしました。

 その中目立った銘柄では、ゼクス(8913)が+200円の1,629円とストップ高
を重ね東証1部上昇率ランキングトップに君臨。中国国内における高齢者住
宅・施設の建設・運営事業によって、業容の変貌期待が強まっております。
また電子マネーの拠点拡大からフェイス(4295)も連日のストップ高。
 その他、カブドットコム証券(8703)、タクトホーム(8915)、ティアック(6
803)、川島織物セルコン(3009)などが買われ幅のある上昇を演じました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※1月4日より世界標準に準拠した新システム「アローヘッド」が稼働。※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■□ 新興市場銘柄の動きと投資戦略 □■

 本日の新興市場は売り買い交錯し高安マチマチとなっております。
 主力株では、グリー(3632)を始め、ミクシィ(2121)、サイバーエージェン
ト(4751)、スタートトゥデイ(3092)、オンコセラピー・サイエンス(4564)な
どが売り物に押され下落いたしましたが、日本風力開発(2766)、ブイ・テク
ノロジー(7717)などは上昇いたしました。
 新興3市場は、JASDAQ平均、ヘラクレス指数は続伸いたしましたが、マザ
ーズ指数は続落となりました。

 個別では、アウトソーシング(2427)、ケンコーコム(3325)、ストロベリー
コーポレーション(3429)、フライトシステムコンサルティング(3753)、ゲー
ムオン(3812)、エイチアイ(3846)などがストップ高まで買われ、ガンホーオ
ンラインエンターテイメント(3765)、エン・ジャパン(4849)、サイバーステ
ップ(3810)、ネットプライスドットコム(3328)、ナノキャリア(4571)なども
幅のある上昇を演じました。

 さて、2010年のスタートとなる来週の東京株式市場は波乱含みと予想され
ております。日経平均の上げ下げは為替や海外市場次第となりますが、4日
から東証の新売買システムが約10年ぶりに刷新され、世界標準に準拠した新
システム「アローヘッド」が稼働します。
 従来のシステムより売買スピードがおよそ100倍速くなるほか、売買の際
の株価の刻みが細かくなります。「板情報を見て売買するデイトレーダーや
証券会社の自己売買部門のディーラーなどは投資手法の変更を余儀なくされ
る」との見方もあり、まずは新システムに順応する必要があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※全面安の中、ゼクス(8913)、フェイス(4295)がストップ高を重ねる。※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■□ 日経平均株価の動向と予想 □■

 本日の日経平均株価は−91円の10,546円と3日ぶりの下落となりました。
 昨晩の米NY株式市場は小反落いたしました。12月の消費者信頼感指数は52
.9に上昇し3か月ぶりの高水準を記録。市場予想も上回りました。一方、10
月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数は、主要20都市圏の住宅価格動向
を示す指数が前月比変わらずで、市場予想を下回りました。年末を控え商い
が細り利益確定売りに若干押され伸び悩んだ形となっております。

 東京株式市場は、米NY株式市場は小反落となりましたが、ドル/円が一時
92円台まで円安が進んだことが好感され、やや買い優勢で取引を開始いたし
ました。
 日経平均株価は+69円の10,707円と小高くスタート。しかし寄り付き後は
売り物に押され上げ幅を縮小し、前場を−27円の10,610円と小幅下落で終え
ました。後場に入ると前日終値付近でもみ合いが続いておりましたが、2時
半を過ぎると先物主導で売られ下げ幅を拡大し+91円の10,546円で本年の売
買を終了いたしました。

 市場では「日本株の出直りを演出した円安が年明けに一服するようであれ
ば、いったん調整に入る可能性もある。逆に円安が一段と進めば日経平均は
2009年の高値更新も期待される」「市場のムードを悪化させたJAL(9205)
問題や、メガバンク株へのファイナンス懸念が重しになっている。はっきり
とするまでは動けない」などと指摘されております。
 中期基調は上向き継続。短期基調も上向き継続。日経平均株価のサイコロ
は●●○●●○○○●○○●「6勝6敗」。日足は前日の日足をすっぽりと
包む陰線を形成、調整入りを匂わす形です。

 12月7日の直近高値10,204円抜きからボックス上放れとなり、順調に上昇
し、本日寄り付きには10,707円を記録した日経平均株価ですが、ここにきて
流石に上値も重くなり、10,500円台に押し戻され取引を終えました。
 大納会で高値の10,767円を抜き年初来高値で終えることは出来ませんでし
たが、中期チャートは悪くはありません。週初を好スタートできれば、不安
感は払拭され10,767円を抜き10,800円台チャレンジとなります。

 今年一年ご愛読いただきどうもありがとうございました。厚くお礼申し上
げます。
 リーマンショック以降の厳しい環境の中で「マエストロの株式ボナセーラ」
を続けることが出来たのも皆様のお力添えあっての事でございます。かさね
て感謝申し上げます。
 来年もより一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
 皆様、良い正月をお迎え下さいませ。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-11-02  
最終発行日:  
発行周期:日刊(土・日・祝祭日を除く)  
Score!: 78 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。