出産・育児

天才児.NET:科学・雑学 なぜ?なに?どうして?

読者数2万人突破!空はなぜ青い? どうして地震は起る?・・・。子供にわかりやすく説明するのは、意外と難しいですよね。(その前に原理がわからない事も多いですね)大丈夫!とってもわかり易く解説します。大人も楽しめます

全て表示する >

天才児.NET:科学・雑学 なぜ?なに?どうして?No.83

2006/06/22



----------> メルマガはここから <---------

★【メルマガ オブ ザ イヤー 2005】ライフスタイル部門賞
★【まぐまぐメルマガ大賞2005】教育・研究部門第3位入賞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━2006.06.22 発行━ 【No.083】━━
〜科学・雑学 なぜ?なに?どうして?〜
本日のお題: 【どうして歯は抜けるの?】

       天才児ネット    http://www.tensaiji.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 現在の読者数 20,009名(mag2:15076名 melma!:4320名 alphapolis:613名)

 こんにちは、もりしたです。



 先週号の【記憶とは?】について、ブログの方に意見を頂きました。
詳細は、下のブログのコメント欄に書かれていますが、この件に関しまして、
私自身、コメントをお返しした後、考えさせられました。

=> http://blog.tensaiji.net/article/19301774.html


 この【記憶とは?】も、本に掲載予定のひとつですが、このような
意見も頂き、本にする際には、より慎重に執筆しようと思いました。

「くま」様、貴重なご意見ありがとうございます。


 また、障害については、私自身がもっと理解を深め、回答可能になれば、
メルマガや、サイトに解説をしたいと思います。
少しでも多くの方に理解してもらう事は、とても良いことだと思います。

 確かに、誤解や、偏見は存在していると思います。
私がメルマガで書くことで、微力ではありますが、理解をしてくれる、
お子さんや親御さんが、一人でも増えればと思います。




・・・・・そして何の脈絡もなく、本編は始まるのです。

========================
【目次】
◇ 1.本日の素朴な疑問
   解答
   解説
◇ 2.おすすめ! 
◇ 4.編集後記
◇ 5.お願い

=======================


★質問受付は、こちら=> http://www.tensaiji.net/question.htm 
 励まし、感想も、いつでも歓迎です。(^^)

*励ましや、感想につきましては、すぐにお返事をしていますが、
質問に関しては、多く滞り、なかなか機敏な回答が出来ていません。
お待たせしている方は、大変申し訳ありませんが、
1件1件とても時間のかかる作業ですので、ご理解ください。


▼ 読者の”やす”さんからの質問で、、
(5つも質問を頂きましたが、そのうちの1つ)

> なんで歯は抜けるの?


 メルマガの購読と質問ありがとうございます。


というわけで、 

┏ 1.本日の素朴な疑問 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  なんで歯は抜けるの?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆【子供への わかりやすい回答例】

 君の体と、お父さん(お母さん)の体の大きさは同じかな?

大きさがとても違うよね。アゴはどうだろう?
アゴの大きさもずいぶん違うね。


 今、君に生えている歯は、だいたい3歳までには、全部生えていたはずだよ。

君の体は、3歳の時に比べると、大きくなってきたよね。
そして、これからもどんどん大きくなるよね。アゴも大きくなるね。


歯はどうだろう? 歯は生え終わったら、歯は大きくなっていかないね。

アゴは大きくなるのに、歯は大きくならない。そうすると
歯がスキスキになっちゃって、ちょっと困るね。



人間の体はよく出来ていて、アゴが大きくなってくると、
今生えている下から、新しい歯が、生えてくるんだよ。

だから、歯が抜けるというよりも、新しい歯に追い出されちゃうんだね。


なに?今生えている歯よりも、少し大きいだけ?


 そうだね。よく気がついたね。君の体と、大人の体ほどには大きさに
違いは無いよね。でも、大人も歯は、びっちり生えているよね。
不思議だねー。


 なぜ、びっちり生えているかというと、君の歯の数と、お父さんの
歯の数は、違うんだ。
君の歯を一緒に数えてみよう「1,2,3……20」20本だね。
お父さんの歯は、「1,2,3…20,21……28」28本もあるよ。

32本ある人もいるよ。昔の人間は、みんな32本だったんだけど、
今は、昔みたいに硬い食べ物ばかりじゃなくて、柔らかい食べ物も多くて、
あまりアゴを使わなくなったから、昔に比べてアゴが小さくなったようだよ。

だから、アゴが小さくなって、32本もアゴに入らなくて、
左右上下の1本づつが、隠れてしまっている人も多いんだ。

数が違うなんて、知らなかったでしょ? びっくりだね。


大人の歯が生え始めるのは、小学校に入った頃からだけど、
大人の歯が、全部そろうのは君の体が大人の大きさになった頃だよ。

体の大きさに合わせて、だんだんに生えてくるんだね。



人間だけではなくて、他の動物もうまくできているんだ。

柱をガリガリかじってしまうネズミ。
ネズミは、同じ歯が、生きている間、ずっと伸びてくるんだよ。
だから、あまり長くならないように、歯を削っているんだね。

ワニ、象なんかは、何度も生え変わるようだよ。

よく歯を使うサメは、2週間に一回生え変わるみたいだよ。
サメは、歯磨きもできないし、硬い物も食べるからね。(^^)


君に生えてくる大人の歯は、もう、生え変わることは無いんだ。
おじいちゃん、おばあちゃんになっても、今の歯を使うんだよ。
だから、歯磨きはちゃんとして、虫歯にならないように気をつけようね。


PS
現役歯科医師ママが子供のむし歯予防についてわかりやすく書いた
無料レポートがあります。よろしければ、ご参考に!

=> http://1muryoureport.com/?3057



       ◇   ◇   ◇

【解説】

 親知らず(第3大臼歯)以外の永久歯は、13歳前後で生えそろうようですが、
第3大臼歯は、18歳前後で生えてきたり、そのまま生えてこなかったりします。


 人間の体の中で、一番硬い部位が、歯です。

歯の一番硬いエナメル質の部分は、主に水酸燐灰石(ハイドロキシアパタイト)
と呼ばれる成分からなります。

エナメル質の内側には、象牙質と呼ばれるうす黄色の部分があり、
この硬さが、だいたい骨と同等の硬さです。



 哺乳類には全て、乳歯と永久歯があるようです。

象は6回、ワニは40回も歯が生え変わるようです。


また脊椎動物のほとんどにも、歯はあるようですが、カエルやカメ等の一部には
歯のない脊椎動物も存在するようです。




子育て関係のブログランキングです。
人気上位のブログは、とても面白いです。
もうチェックされましたか?

=>  http://blog.with2.net/link.php/38479



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 過去の疑問に対するデータベースはこちらにまとめています。
http://www.tensaiji.net/question.htm

よろしければ、参考にして下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




┏ 2.今週のおすすめ! ━━━ This week's recommendation!  ━━━┓

    世界最小、最軽量級のコントロール飛行機
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 今年の2月に紹介した、エアロソアラですが、当初4/1発売予定が、
予想以上の注文で、生産体制に万全を期すためと、更なる改善の為
7/15に発売が延期されていました。
(まあ、改善されたのは、良いことですが、、、)


私もアマゾンで注文していたので、再度チェックしたら、
配送予定日が、2006/7/16 - 17 で、安心してました。が、
商品ページを見てみたら、5%引きの\2,494だったのが、
なんと、28%引きの¥1,899に変更されているじゃないですか。。。

なんで大好評なのに、販売価格が落ちているのか不思議ですが、
とにかく、大至急、一旦キャンセルして、再度購入しなおしました(笑)

同じ物で、早く予約したのに600円も高いですからね。

もし、2月のメルマガをみて、予約された方は、一旦キャンセル後、
再度購入した方が、良いかもしれません。

=> http://tinyurl.com/9wrym

入手が遅れたのは残念ですが、値段が下がって、ちょっとうれしいです。(^^)



状況がわからない方の為に、詳細は、当時のメルマガから。


----------ここから----------

 昨年ヒットした、1000円以下で買えるトミーの低価格ラジコン
「TOMITECH エアロアールシー」シリーズ
=> http://tinyurl.com/823gu

 の新製品で、今度は世界最小、最軽量級のコントロール飛行機。
なんと室内で遊べるラジコン飛行機です。


 機体重量わずか約3g。今まで実現困難だった室内コントロール飛行を
可能にした脅威の赤外線コントロール飛行機。
モーターの出力調整(左レバー)、左右の操作(右レバー)のみの
シンプルな操作で誰でも簡単にコントロールできる。 

わずか30秒の充電で、30〜40秒飛ばすことが可能なようです。

▼  エアロソアラ (定価 ¥2,625)発売日: 2006/04/01 
アマゾンだと5%引きで、送料無料です。既に予約できます。
=> http://tinyurl.com/9wrym


 2ヶ月待ちというのが、なんとも言えませんが、子どもの為というより、
自分が単純に面白そう!と、思えて、キャンセル料金は無料なので、
入手困難になる前にと、一昨日オーダーしちゃいました。(笑)



 子どもに、うんちくを語るときは、是非こちらを参照ください(^^)
これ、読みながらじゃなくて、ちゃんと理解して、ご自身の言葉で
説明してあげてくださいね。

●ひこうきは、なんで飛べるの?
http://tensaiji.net/answer10.htm

●赤外線とは?リモコンが動く理由
http://tensaiji.net/answer47.htm


親の威厳を高めるチャンスです!(^^)

 やはり、思うのですが、ゲームのようなヴァーチャルなものでなく、
目の前で、触りながら、遊びながら、楽しみながらが、科学に興味を
引くのだと思います。 こういうおもちゃも、きっかけには
十分なりますよね(私は、自分の興味で注文しましたが(笑))

----------ここまで----------



【天才児ネットの通販】は、常時お勧めです。(^^)

親子で一緒に遊びながら、科学への興味を引き出しませんか?
触れて、実際に見ることで、間違いなく科学への理解は深まります。


★実験キット(小学校低学年、中学年向け)
=> http://www.tensaiji.net/tree.htm

★実験キット(小学校高学年・中学生向け)
=> http://www.tensaiji.net/tree2.htm

★化学実験パック(中学生・高校生向け)
=> http://www.tensaiji.net/chemi.htm 

★子供をバイリンガルにしたいなら(1度に、5ヶ国語をマスター)
=> http://www.tensaiji.net/furamu.htm(10歳未満向け)
*サンプル音声の言語が増えました。





┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
4.編集後記


W杯予選リーグ突破への最後の望みを賭けた一戦。
まもなく試合開始につき、お休みです。(^^)




 父の苦悩は、まだまだ続く。。。





━━━━━━━━━リンクサイト募集中━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このコーナーで、天才児ネットへリンクしてくれたサイトを紹介してます。
(リンク頂いた、サイト/ブログ オーナーの方、ご連絡をお願いします。
バックナンバーの公開により、貴サイトへ新たに2つリンクが張られます。)


★本日のサイト紹介★

【タイトル】:学習机について考えてみるサイト
【URL】:http://www.desk.deypey.com/desk/

 学習机って必要?どんな机がいいの?
等についてちょっとだけ考えてみるサイトです。



┏ 5.お願い ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 このメルマガの内容は、私個人の知識を、自分の言葉で記載したり、
独自に調査したものを、自分の理解の後、自分の言葉に言い換えて、
記載しております。

 この情報によって如何なる問題が発生しても、責任は負いかねます。

 ご意見ご感想は、こちらでお気軽に
  ↓  ↓  ↓
■発行・著作権:天才児ネット もりした
■ブログ  http://blog.tensaiji.net
■E−Mail  info@@@tensaiji.net (@を2つ取り除いてください)
■ご注意
このメールマガジンの著作権は、天才児.NETが有します。一部、もしくは全文
の無断転載を禁止します。 改編せずに全文をお知り合いに転送されるのは大
歓迎いたします。 Copyright(C) 2004-2006 天才児.NET 

▼登録・解除は下記からお願いします。
 http://www.tensaiji.net/melmaga.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 メルマガの広告収入を目指す方はこちらがおすすめ
 「マグ広告ドットコム」 自分で掲載する広告を選べます。
  http://www.1magkoukoku.com/a/tensaiji.html

もちろん、広告主の方も、お勧めです。 発行者が自分の言葉で
宣伝してくれるので、反応率が桁違いに良いのです。
=>   http://www.1magkoukoku.com/a/tensaiji.html


───────────────────────────────────





規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-11-01  
最終発行日:  
発行周期:週間(木曜日)  
Score!: 88 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。