ペット

ニャンヒゲメール!

猫と楽しく暮らすがモットーの大阪在住のキャットシッターが発行する猫の暮らし情報満載のメルマガ。その他猫にまつわる話。お勧め猫本。キャットシッティングで出会った猫ちゃんのお話。

全て表示する >

ニャンヒゲ!メール

2005/02/01

┌──┐彡
│\/│     ニャンヒゲメール!     vol.4
└──┘                                                 2004・2・1
--------------------------------------------------------------------

大阪在住のキャットシッター、“キャットシッターさの”発信の月一・猫メルマガ。
キャットシッターって??? − 旅行時などに猫ちゃんがいつも通りお家で
お留守番出来るように、お宅に訪問しサポート致します。
いわば、猫版のベビーシッターです。

このお正月にアビシニアンの迷子の女の子を保護しました。
今号は約20日間の彼女との生活と、彼女が元の家族と出会うまでのお話
が中心です。

○○○index○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○ 1.関西ニャンコ : “キャットシッターさの”が出会った猫達
○ 2.Nyaving with Cats : 猫と楽しく暮らす知恵
○ 3.おすすめニャ〜ン! : おすすめの猫本・猫グッズなど
○ 4.ニャが家のニャンコ : “きゃっとしったーさの”と暮らす猫
○ 5.ニャンコラム : “キャットシッターさの”の独り言
○ 6.キャットシッターなんりグループ支部早見表

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

__________________________________

★★ 関 西 ニ ャ ン コ ★★ 

「仮の名はアブゥ」

年末に見かけて、気になっていた、人懐っこい小さなアビシニアンの女の子。
初対面で、堂々と私の膝に乗ってきた。
まだ、外生活が短いらしく、汚れがほとんどない。
絶対、人と暮らしていた猫ちゃんだ。
家を飛び出したのか・・・外猫ちゃんにしたら首輪もないし・・・。

「早く、お家に帰らないと、寒いよ」
と声をかけて去ったのだか、気になって仕方がない。
ここまで人懐っこい仔だと、危ないかも・・・

1月3日、彼女の保護を決めた。
ここまで人好きなのは、きっと家族にたっぷり愛されていたから。
多分、家族も探しているかも・・・。
彼女の家族を探そう!

保護して我が家に来た彼女。う〜ん、なんて呼ぼう・・・。
アビシニアンの女の子だから「アビちゃん」・・・
チョコマカ動き、食い意地のはっている彼女を見て思い出したのが、ディズ
ニー映画の『アラジン』
主人公アラジンの肩に乗っていた、ちょっぴりイジキタナイお猿さん・・・
名前なんだったっけ?
「アブゥ」・・・

耳がでかいからミミ太郎になった我が家の長男と同じく安易な名付け。
でも、人好きな彼女は「アブゥ」が自分の事とすぐ理解してくれた。
ホッ・・・。
でも、名付け理由は「アブゥ」に内緒にしておこう。
だって「アブゥ」にはいつまでも変わらず、人と仲良くしてもらいたいから。
__________________________________

★★ Nyaving with Cats ★★

「猫と楽しく暮らしていくために・・・
一番大切なのは、人が心地よく、楽しい空間。
その上、猫も心地よければ、さらに楽しくなるはず!」

今回は少し話しを変えて・・・
『人と暮らしていたらしい、迷い猫を保護したら・・・』

まず、保護猫ちゃんの写真のポスターを作成して下さい。
写真は2枚以上。 横と正面の顔はもちろん、模様などに特徴のある猫
の場合は、その模様も!!!
ポスターには連絡先も必ず書いて下さい。
どうしてもポスターに自分の連絡先を載せるのが嫌な場合は、保健所
などの関係者の方にだけ、本当の連絡先を教え、ポスターにはYahoo!
やHotmailなどのフリーメールを載せ、自分のPCや携帯に転送するよ
うにして下さい。

そのポスターを持って、地域の保健所、警察、動物病院を回って下さい。
もしかしたら、家族の方が既にポスターを貼っているかも知れません。
インターネットでも、迷い猫のHPがたくさんあります。
そちらにも、情報を送って下さい。

猫ちゃんを保護した近くにも必ずポスターを貼ってください。
私の場合、シッティング先で見かけましたので、シッティング先のT様宅
に貼ってもらいました。
屋外に貼るポスターはビニール袋などの雨対策も忘れずに・・・
※このT様宅のポスターでアブゥは、本当の家族と再会出来ました!!

時間を掛けて下さい。約3週間で本当の家族が見つかったアブゥはとて
もラッキーな子だと思います。
1ヶ月以上、せめて3ヶ月は「家族を見つけよう!」の気持ちでいて下さい。
3ヶ月間は里子に出さないで下さい。 m(_   _)m
確かに愛情が移り、我が家の家族に迎えよう!と思われるかもしれま
せん。
でも、探し方も分からず、悲しい思い&諦めている家族もいるかも知れ
ません。

家族と名乗る人が現れたとき・・・
猫を連れていく前に、まず自分が会って、本当の家族が確認して下さい。
絶対、家族は猫の写真を持っています。

最後に、成猫でかなり人懐っこい子は、ほとんど以前人と暮らしていた
と思われます。
しかも、暮らしている時に愛情を貰っていたから、人好きです。
とても汚れている猫ちゃんでも、探し方が分からない為、諦めている家
族もいるかも知れません。
可愛いから、我が家の家族、の前に一度本当の家族を探して下さい。
別れはちょっぴり悲しいけれど、本当の家族の嬉しそうな顔を見たら、
悲しさが飛んでいく位、幸せな気持ちになれます。
__________________________________

★★ おすすめニャ〜ン ★★

『ねこ友じゃらし』 
       キャットシッターなんりオリジナルグッズ 定価420円(税込)

人と猫が楽しくスキンシップできる、究極のおもちゃ!!
手首のスナップを使って、カシャカシャ音をたてながら、緩急・上下・左右
・隠す・投げる!
普段寝てばかりの猫ちゃんも大夢中になって走る・ジャンプ・お尻ふりふり・
目を丸く・・・で大ハッスル間違いなし!

本日、シッティングに訪れたほたるちゃんも「大好き〜〜〜!」
と体全体で表してくれました!!
※私持参のねこ友じゃらしでたくさん遊んだ翌日、どこかに片付けていたほ
たるちゃんの使い込まれたねこ友じゃらしが目立つ場所に置いてくれてまし
た。きっと「このおもちゃで遊んで!」の合図です。

我が家のくぅ、ミィ太はもちろん、アブゥも大好きです!!
一度使うとクセになる、猫がオススメのおもちゃです。
__________________________________

★★ ニャが家のニャンコ ★★

現在、我が家(キャットシッターさの宅)には2猫が暮らしています。
ブラウン系のアメリカンショートヘアーが入った大きな女の子・くぅ(7歳)
と白とキジトラぶちの日本猫・ミミ太郎(2歳)こと通称ミィ太。
おっとり乙女の くぅ とやんちゃボーズ ミィ太 の独り言を集めました。
「アブゥ」が来るまで「ワイ一番!」のミィ太に何やら変化が・・・

{ 突然やったねん。いつものさのちゃんの「ただいま〜」と共に、あの
ちっこいネコが来たねん。

ワイ、くぅ以外のネコ見るのん初めてで、めっちゃ興奮したで。
しかも、くぅみたいにワイより遥かにデッカイネコやなくって、とっても小さ
い可愛い女の子やん♪

めっちゃめちゃ、友達になりたぁて、ちょっぴり照れながら寄っていっ
たら、「ふぅ〜〜〜、シャ〜〜〜」・・・即効失恋や。
ションボリ戻っていく、ワイに向かってしかも追いかけてくる!!
思わずダッシュで逃げてもた。

でも、決して怖いんちゃうで!!!
女の子に失恋の涙見せたくなかったんでもちゃうで!!!
彼女、すっごくワイの事、怖がってたから、ワイは大丈夫やアンタの
敵やないで!のアピールやで。
分かってな。男心を。}

さの談 : アブゥが我が家にいた頃、一番小さくなっていたのがミィ
太です。
持ち前の天真爛漫で寄って行った所、アブゥの一括を受けて・・・
いつもはお姉さんのくぅに偉そうだったのに、影が薄くなったように、
大人しくなっていました。
しかも、ある時アブゥに再び怒られて、いつも偉そうにしていた自分
より大きなくぅの後ろに真っ先に逃げて行きました。
でもアブゥに対する興味もかなり深く、柱の影からこっそり覗いてい
ました。
決して、自分は怒ったりはせず、影から見守っていたミィ太。
多分、アブゥはその視線が耐えられなかったのでは・・・
ごめん!ミィ太!!

ちなみに、アブゥとくぅはくぅ自身が他の猫にあまり興味がないので
お互い近づかず、時々「うぅ〜〜」の言い合いだけで距離をとって
いました。
しつこい男は・・・猫世界でも嫌われてしまうのか・・・。
ミィ太はいい男なんだけどなぁ・・・親バカです。m(_  _)m
___________________________

★★ ニャンコラム ★★

1月は本当に色々忙しく、また楽しく過ごしました。
引越し先で迷子になってしまっていた、アブゥことニモちゃん。
彼女がいなくなり、早1週間。
我が家もやっと、以前の暮らしに戻りつつあります。

ミィ太は既に「ワイ一番!」を取り戻し、以前かばって貰った、くぅ
に対して偉そうにしています。

ニモちゃんが居た頃、あまり仲良くなかった、くぅとミィ太がかなり
仲良くなっており、あの2猫は犬猿の仲と信じ込んでいた母がビッ
クリしておりました。
多分、ミィ太の「ワイ一番!」が大人しくなっていたのが原因だと
思われます。

ニモちゃんと家族の皆様が何時までも仲良く過ごせるよう、祈る
ばかりです。

最後に、ニモちゃんのご家族との再会に一番協力して下さった、
T様に心よりお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

↓ご意見&ご感想お待ちしております↓
  elmo.qu@nifty.com 

__________________________________

★★キャットシッターなんりグループ支部早見表★★

お近くのキャットシッターサービスを見つけて下さい。

 本部(東京世田谷区) : キャットシッターなんり
 山口支部 : キャットシッターこが
 神奈川支部 : キャットシッターはるた
 埼玉支部 : キャットシッターMoon
 武蔵野支部 : キャットシッターねこごころ
 神戸支部 : キャットシッターみやなが (現在準備中)
 大阪支部 : キャットシッターさの  

“キャットシッターみやなが”が開業するまで、“キャットシッターさの”
が神戸方面をカバーします!!
__________________________________


↓大阪近辺在住の方のキャットシッティング見積り依頼はこちら↓
  elmo.qu@nifty.com

↓その他の地域の方のキャットシッティング見積もり依頼はこちら↓
  http://www.catsitter.jp/  
(“キャットシッターなんり”のHPでご近くの支部をお探し下さい)

↓キャットシッター大阪支部・“キャットシッターさの”のHPはこちら↓
  http://www.catsitter.jp/branch/osaka/osaka.html

“キャットシッターさの”は“キャットシッターなんり”の大阪支部です。
“キャットシッターなんり”は1992年に創業した、この業界のパイオニアです。
「キャットシッター」という言葉は“キャットシッターなんり”が商標登録してい
ます。

“キャットシッターさの”は猫の「完全室内生活」・「不妊・去勢手術」・
「2猫以上暮らし」を推奨します。
************************************************
発行: キャットシッター大阪支部・ キャットシッター さの
E-mail   elmo.qu@nifty.com 
************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-28  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。