資格

ボート免許/TORISHIN通信

ボート免許教室【マリンポート鳥新】のメールマガジン
ライセンスの情報のほか マリンレジャーのお知らせもあります
釣り・ボート・ジェット・船舶修理・船舶検査・クルージング

全て表示する >

TORISHIN通信--無料体験乗船のご案内--

2006/08/03

--------------------------------------------------------



         *TORSHIN通信*
         
                 2006/08/03号


--------------------------------------------------------



   こんにちは。
   このたびはTORISHIN通信をご購読くださいまして
   ありがとうございます。
   TORISHIN通信ではサイトの更新状況やお店の
   イベント情報などをお届けします。
   発行頻度は不定期発行となっております。
   よろしくお願い致します。
    

--------------------------------------------------------


  ■□■無料体験乗船開催■□■

  8月26日(土)と27日(日)に日本海洋レジャー
  安全・振興協会主催の体験乗船が当社海域にて行われます。

  みなさんにボートライフを身近に感じて欲しい!という
  気持ちを込めて参加費・燃料代など一切無料!です。

  今回はボートの他にジェットも乗れますよ。
  参加基準は『ボートに関心のある方』です。
  もちろん免許がなくてもO.K!
  免許を取ったけど乗る機会がない・・・、
  友達、知人にもボートの良さを知ってもらいたい!、
  免許を取りたいけどボートに乗ったことが不安・・・という方、
  どなたでもご参加いただけます。

  お申込み方法は当社ホームページをご覧下さい。
  今すぐGO−−→http://www.mp-torishin.com/event.html

  皆さんのご参加お待ちしてます。
  ※完全予約制となりますので、必ずお申込ください。


--------------------------------------------------------


  ■□■気をつけよう。熱中症■□■

  やっと梅雨明けしました。
  今年の夏は短い・・・かもしれませんね。
  短い夏を満喫したい!と無理して海に出かけていませんか?
  最近よくニュースでも見かける『熱中症』
  大人、子供を問わず無理せず一定の時間に水分補給をしましょう。
  では、どんな水分補給が望ましいのでしょうか?

  <日本体育協会ホームページより>
  汗は体から熱を奪い、体温が上昇しすぎるのを防いでくれます。
  しかし、失われた水分を補わないと脱水になり、体温調節能力
  や運動能力が低下します。暑いときにはこまめに水分を補給し
  ましょう。
  また、汗からは水と同時に塩分も失われますので、水分の補給
  には0.1〜0.2%程度の食塩と5%程度の糖分を含んだものが適当です。

  市販の飲料水では成分表示を確認しよう。
  0.1〜0.2%程度の食塩とはナトリウム量40〜80mg(100ml中)
  が目安です。
  海のレジャーに持参する飲み物は要チェックです!


--------------------------------------------------------


  ■□■ガソリン代沸騰■□■

  ガソリン代の値上がり・・・とってもツライニュースです。
  カー用品店ではガソリン節約グッズの売れ行きが好調だそうです。
  そんな節約グッズが当社にもありました!

  その名も『燃費とく・トク君』
  強力な磁石の力によって燃料油の分子集団を細かくして燃料油を
  完全燃焼しやすくする事により、燃焼効率が向上し、燃料の削減
  ・環境への貢献ができる装置です。
  メーカー商品説明ページへ−−→http://www.nihon-t.co.jp/GCtoha.htm

  Yahoo!で検索してみると予想以上に効果があるというレビューもありました。
  これは試してみる価値ありです!>うちの車にも付けたい・・・


  在庫限り¥2,980-(税別)で販売中です★

  ※取り付けホースの経口により取り付けできない場合があります。
   ご了承下さい。


--------------------------------------------------------


  ■□■海難事故にご注意下さい■□■

  マリンジェットの普及により海難事故の発生率が年々増加しています。
  一番多い海難事故原因は【見張り不十分】です。
  道路と違って衝突の恐れが少ないからと操縦に夢中になっていませんか?
  周りの船・人に十分ご注意下さい。
  一部、無免許・飲酒・ライフジャケット未着用などマナーの規則を守
  らない人達との衝突事故など、免許を持って規則を守っている方々も
  被害に遭う場合があります。

  警察・海上保安庁も警備を強化する時期です。
  マナーを守って安全運転をお願いします。
  また、そういった方々を見かけたら海上保安庁にご相談下さい。
  海のもしもは118番です。http://www.kaiho.mlit.go.jp/


  それでは、マナーを守ってマリンレジャーをお楽しみ下さい!


--------------------------------------------------------

   TORISHIN.COM 
   http://www.mp-torishin.com/

   マリンポート鳥新
   知多郡武豊町一号地2の2
   0569-74-0848

--------------------------------------------------------










規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。