その他健康

若々しくあるために!

若さ・健康を保つには、身体の隅々まで血液がたっぷりと流れる身体をつくる事が必要です。
少しでも老いを遅らせ、若々しくいられるようにと、願っている方たちのアドバイスになれば幸いです。



全て表示する >

若々しくあるために!

2004/12/09

♪^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

          若々しくあるために!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^♪
女性も男性も、「若々しく歳を重ねたい」「いつまでも若くありたい」
と、願う気持ちは変わりません。 その為には血液をサラサラに
し、身体の隅々まで血液がたっぷりと流れる身体をつくる事が必要です。

ここでは、「サラサラ血とは?」「どうすれば良いのか」
「ドロドロだと?」など、少しでも老いを遅らせ、若々しくいられるよう
な「血」の作り方をお伝えしたいと思います。

          ^^^^^^^^^^^^^

・血糖値
血糖値とは、ブドウ糖の濃度の事で、安定していないと
ドロドロ血になってしまいます。

糖分は、脳の活動・筋肉の活動に欠かせない物質。
食物から摂取され、まずグリコーゲンとなって肝臓や
筋肉に蓄えられ、その後、必要に応じてブドウ糖となり
血液に入り、身体の各組織に運ばれていきます。

この血液中のブドウ糖の濃度を血糖値と言い、
ある一定の範囲内にあることで、血液はサラサラ状態が
保てるのです。

・血圧
血液がサラサラ流れる為には、血圧も重要です。
血圧値は常に一定ではありませんが、正常な血圧の場合、
腕で測った最大血圧値が100〜140mmHgが理想とされています。

長い目で見た場合、問題にされるのは高血圧です。
脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などや、重篤な後遺障害を残す
病気になる危険性があります。

・尿酸
尿酸は、細胞中の核酸が分解されて出来る老廃物。
尿酸は増えると血液中で固まり、ドロドロ血が出来てしまう
のです。
(尿酸が血液中に増え過ぎると、血液内で結晶化して白血球を
 取り込み炎症を引き起こします。)
          --------------------

毎日時間に追われ、たった一つの楽しみさえお財布と睨めっこ・・
これで良いのか・・? 私の人生・・
冗談じゃないっ! 私はここでもう一度人生を楽しむ事にした♪
    http://glk.tsukaeru.jp/kisgr/miy/index.htm

          --------------------
      <ドロドロ血とは、どんな状態?>

ここで、今までのお話をまとめてみますと・・・

・血液中の脂分が多すぎること
・糖分が多すぎること
・血小板が固まりやすいこと
・水分が足りなくて、濃縮している状態
・その他      が、ドロドロ血の状態です。

これらの要素が恒常的に存在すると・・・

・血液の流れがわるくなりる
・血管が詰まってしまう
・血液中の成分が固まる
・血液が酸化する
・血糖値が高くなる

と言った事が、血管内で起こってしまいます。

*次回は、身体に現れるドロドロ血の影響を
お話したいと思います。

         ♪サラサラ血のために♪

・オフィスでのストレッチ 1

座った位置で膝をゆっくりと曲げ、その後上に上げて伸ばすだけです。
これを左右交互に行います。 急がずゆっくりやる事で、
太ももの筋肉が締まり、有酸素運動にもなりますよ。

・オフィスでのストレッチ 2

足を組んで、組んだ方の足に身体をひねります。
1ポーズ2〜3回。 ゆったりとやりましょう。
腰をひねったら、痛いところで動きを止めてくださいね!

         ※ポイント※
回数・・ 1 は、1ポーズ10〜20回  2 は、2〜3回。
膝などの間接部分に負担をかけず、ゆっくり行う事が基本です。
足腰を柔軟にさせると共に、疲れを取り、気分もリフレッシュ♪

          ※注意※

どちらも無理は禁物。 痛いと感じたら動きはストップ!


⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
配信者          risa

アドレス   nazearaiguma@infoseek.to


⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。