映画

HNews

内外のショートフィルム、アニメーション、メディアコンテンツなどの情報提供。イベントやコンテストの紹介。

全て表示する >

HNews アヌシー09の後に

2009/06/29

こんにちは、オフィスHの伊藤です。
 
アヌシー&デンマークから戻ってきて早1週間。
近づくイベントや放送用権利処理などに追われ、レポートが1行も進みません。
お知らせしたいこともたくさん届いているのに・・・
 
(1)東京藝術大学 公開講座「馬車道エッジズ」
(2)アニメ!アニメ!編集長がみた、Annecy 2009
(3)9月に京都市内で、CGアニメの祭典「CG ANIME EX」開催
 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(1)東京藝術大学 公開講座「馬車道エッジズ」
 
『現代映像プロデュース論』〜最もホットな人の、最も新しいビジョン〜
7月から公開講座が始まります。
第1回(7月11日)の講師は、ROBOT アニメーションスタジオCAGEのアニメーション作家 野村辰寿さん。
 
プロデュース論にアニメーション作家の講座?と思ったら、時代に遅れていますよ。
オスカーを受賞した、加藤久仁生さんの『つみきのいえ』を生んだ創作の場が「アニメーションスタジオ CAGE」です。
その生みの親でもある野村さんが、商業作品に携わりながら、作家自らのアニメーション創作を実践できる、ユニークな企業内ユニット、ROBOT アニメーションスタジオCAGEを語ります。
 
この講座、オフィスHの伊藤もお手伝いしています。
このつづき
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/59246180.html
 
東京藝術大学 公開講座「馬車道エッジズ」の公式サイト
http://animation.geidai.ac.jp/pd2009/index.html
 
 
 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(2)アニメ!アニメ!編集長がみた、Annecy 2009
 
今年のアヌシーの主役は、『Mary & Max』のアダム・エリオット監督だったかな。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/folder/1133294.html
月並みですが、生きる喜びを感じさせる映画でした。
難しいテーマだから、日本で公開されるかしら・・・してほしいものです。
 
今年初めてアヌシーを取材した、アニメ!アニメ!の数土編集長が、おもしろい記事を書かれています。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/folder/1133294.html
 
 
 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(3)9月に京都市内で、CGアニメの祭典「CG ANIME EX」開催
 
DoGA、がんばってます。
かまたさんによると、本年9月に京都市内で、CGアニメの祭典「CG ANIME EX」をおこなうそうです。
 
「CG ANIME EX」では、「CGアニメコンテスト」の他、国際大会である「CGアニカップ」、合宿やツアーによるCGクリエイターの交流会等が予定されています。
また、「第21回 CGアニメコンテスト」への募集もします。〆切は7月31日です。
公式サイト
http://CGanime.jp/EX/
 
国際大会「CGアニカップ」って何、何?
オバカなビデオでご紹介しましょう・・・
http://www.youtube.com/watch?v=f679E4e3bs4

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-21  
最終発行日:  
発行周期:月2回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。