映画

HNews

内外のショートフィルム、アニメーション、メディアコンテンツなどの情報提供。イベントやコンテストの紹介。

全て表示する >

HNews アヌシーへ行く前に、行っている間も

2009/05/29

こんにちは、オフィスHの伊藤です。

19日のSKKセミナー「コンテンツ20兆円産業への羅針盤 〜経産省メディア・コンテンツ課からのラブコール〜」、フレンドリーな雰囲気でした。
経産省の村上さん、最初こそ左脳モードの説明でしたが、熱い“ハート”は隠せない。
ラブコールの波紋を広げたいですね。
レポを出したいと思っていますが・・・雑務に追われる日々。近いうちに。

そうそう、4月28日にお知らせした「コ・フェスタ2009(JAPAN国際コンテンツフェスティバル)パートナーイベント募集」。オフィスHも企画があるので、問い合わせをしました。
ところがですよ、事務局からは梨のつぶて。
確か、映像産業振興機構(VIPO)が事務局だったんじゃなかった?
「メール受け取りました」くらいの返事してもいいんじゃない!?
お知らせする情報、しっかり運営されているのだけに絞らないといけないかしら。

(1)117億円の「アニメの殿堂」
(2)Annecy 2009
(3)アジアITビジネス研究会 NPO法人発足3周年記念特別イベント
(4)三菱総合研究所 コンテンツビジネス・セミナー
(5)東京コンテンツマーケット2009
(6)ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2009
(7)日韓ITビジネス交流会
(8)韓国コンテンツ振興院 開院
(9)アップリンク 第21期配給サポート・ワークショップ参加者募集
(10)micの”かわいい生活雑貨”

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(1)117億円の「アニメの殿堂」

麻生内閣の補正予算が成立するようですね。
「アニメの殿堂」「国営マンガ喫茶」と呼ばれる、土地と建物だけで117億円のが実現するみたい・・・
タナボタ的計画、やっぱり粗いのじゃないでしょうか、「補正に乗せる」となって以降。
映像新聞5月25日号に、基本計画と4月21日のメディア芸術の国際的な拠点の整備に関する検討会の様子を掲載しました。

スペースの都合で載せきれなかったことは、こちらで補足。
「アニメの殿堂 60万人/年に117億円!!」(1)(2)(3)

「場所は、お台場」と掛けて、その心は「東京オリンピック」。
活動資金が足りない東京都がお台場の土地を国に買わせて資金調達したい。
ついでに、お台場に(人気のない?)関連施設を持つ文化庁もマンガ・アニメを誘致したい。
ホント?そんなんで決まるの?ジョーダンでしょ。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(2)Annecy 2009

6月7日からフランスのアヌシーで国際アニメーション・フェスティバル Annecy 2009が始まります。
日本からも友人知人が出向かれるようです。

参加のみなさん、ご準備はおすみですか。
ジュネーブ空港から7日以降に入る方、ピックアップサービスの予約は29日まで。

Annecy 2009 公式セレクション:http://www.annecy.org/home/index.php?Page_ID=2092
今年のテーマ国は「ドイツ」。
短編・長編それぞれ成長めざましい、ドイツ・アニメーションの全てを観ることができるでしょうか。
5月5日〜10日に開催された、シュトゥットガルト国際アニメーション・フェスティバル(http://www.itfs.de/en/)も盛況だったようですね。


去年の「つみきのいえ」受賞のような速報を、今年も流せるといいなぁ。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(3)アジアITビジネス研究会 NPO法人発足3周年記念特別イベント

アジアITビジネス研究会(http://www.asia-itbiz.com/)がNPO法人となり4年目を迎えられたそうです。毎月様々な勉強会を多数主催され、着実な活動をされています。
特別イベント「世界同時不況に打ち勝つアジア人材戦略 −押さえておくべき10のポイント−」が開催されます。
講師は、グローバル人事のコンサルティングを手掛ける株式会社ジェイエーエス代表取締役の小平達也さん。
今後の日本のIT企業のアジア人材戦略のあり方について、世界のトレンドやご自身の経験に基づいた独自の視点から、目からウロコの提言をされるそうです。

開催日時:5月30日(土)14:00〜17:00
会場:東京都立産業貿易センター 浜松町館 中3階 第3・第4会議室
定員:80名(申込先着順)
参加費:3,000円(懇親会参加費を含む)

詳しくは公式サイトへ http://www.asia-itbiz.com/090530.htm



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(4)三菱総合研究所 コンテンツビジネス・セミナー

(株)三菱総合研究所主催のコンテンツビジネス・セミナーの案内が届きました。
参加無料とのことなので、お知らせします。
“Window to the World !”
コンテンツビジネスを取り巻き、世界同時進行中のデジタル&ネット普及の流れや、それに纏わる最新テクノロジー、放送通信制度などをテーマとして、各国のスペシャリストから直接、最新情報を聞くセミナーを企画開催します・・・とのこと。

第1回は、5月29日(金)。
香港に本拠があり、大手のコンテンツ制作者やチャンネルオペレーター、CATV、IPTVオペレーターなど120社を束ねる、CASBAA(アジア ケーブル・衛星放送連合)  ジョン・マデーラス(CEO代理)による「アジア・パシフィック地域の放送とコンテンツ最新事情」。

詳しくは公式サイトへ http://www.mri.co.jp/NEWS/seminar/mri/2009/2007956_1514.html



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(5)東京コンテンツマーケット2009

昨年オフィスHも出品した『東京コンテンツマーケット』ですが、あまり効果を感じませんでした。
ところが、今年も開催するそうです。
でも、大きく変わるらしい・・・事務局によると、
≪≪前回からの主な変更点≫≫
1.会場が「東京ビッグサイト」になります。
2.開催日が10月14日(水)〜16日(金)の3日間になります。
   『ライセンシング・アジア2009』と同時開催。

うーん、出展社サポートの充実は?と突っ込みたい!!
ともあれ、無料の80ブースに出展を希望される方は、経済産業省 関東経済産業局 地域経済部 情報政策課(担当:小澤・永田・原山)へご連絡ください。
E-Mail:kanto-itvf@meti.go.jp

詳しくは公式サイトへ http://www.kanto.meti.go.jp/event/20090525tokyocontentsmarket.html



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(6)ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2009

NPO法人映像産業振興機構(VIPO)が、文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2009」の実施にあたり、参加作家の募集しています。
アニメーションは対象になるのかしら・・・???

詳しくは公式サイトへ http://www.vipo-ndjc.jp/top.html



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(7)日韓ITビジネス交流会

大韓貿易投資振興公社(KOTRA) 東京IT支援センター、KISIAが主催する「日韓ITビジネス交流会」が6月18日(木に、ホテルオークラ東京で開催されます。
韓国IT企業の精鋭、20社以上が参加し、ソリューションを提案します。

詳しくは公式サイトへhttp://www.kotrait.or.jp/info_center/seminar/syosai/index.html?seid=126



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(8)韓国コンテンツ振興院 開院

韓国の漫画、アニメ、キャラクター、映画、音楽、ゲームのビジネス交流を支援する韓国文化コンテンツ振興院が、『韓国コンテンツ振興院(KOCCA)』として新しい出発を切ったそうです。
韓国文化コンテンツ振興院、韓国放送映像産業振興院、韓国ゲーム産業振興院、文化コンテンツセンター、韓国ソフトウェア振興院デジタルコンテンツ事業団の5つのコンテンツ関連機関が統合して設立された公共機関とのことです。

韓国コンテンツ振興院のホームページ: http://www.kocca.kr/ (現在、韓国語のみ)



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(9)アップリンク 第21期配給サポート・ワークショップ参加者募集

アップリンク社長の浅井隆さんが主宰する「配給サポート・ワークショップ」の説明会があります。
このワークショップ、映画の買い付けから劇場での上映、全国の映画館への配給、ビデオ・DVD発売、テレビ放送という映画配給会社の仕事全てを半年で習得できるそうです。
監督や映画配給の現場からゲストもあり、専門的なワークショップとか。

【説明会】予約不要
第2回: 6月4日(木)21:00〜22:00
第3回: 6月18日(木)21:00〜22:00
場所:アップリンク4F

【ワークショップの概要】
期間: 6月25日〜2009年12月 (隔週木曜日、12回以上)
時間:21:00〜23:00(隔週木曜日) ※ 事前告知による変更あり
会場:アップリンク4F
定員:35名(年齢・経験は問いません) ※定員に達し次第募集を締め切ります
参加料:一括60,000円/クレジット63,000円 (一括・分割・リボ)

アップリンクの公式サイト:http://www.uplink.co.jp/workshop/



☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(10)micの”かわいい生活雑貨”

“猫の路地裏ブロードウェイ”のmicさんオススメの“今月の映画”と“かわいい生活雑貨”が、Hanako West.comで。
http://www.hanakowest.com/mic/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-21  
最終発行日:  
発行周期:月2回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。