映画

HNews

内外のショートフィルム、アニメーション、メディアコンテンツなどの情報提供。イベントやコンテストの紹介。

全て表示する >

HNews 海外&アニメーション情報をお伝えします

2009/01/14

寒中お見舞い申し上げます。オフィスHの伊藤です。
今年もよろしくお願いいたします。

ヨーロッパ、クリスマスの劇場アニメーションに大事件。
フィンランド発のフル3DCGアニメーションが各国でトップテン入りしています。
競合ひしめくフランスでは、あの「マダガスカル2」に続くアニメーション部門の2位。
しかも、米国を含む100ヵ国以上で公開予定あり。

タイトルは『Niko & the Way to the Stars』。ご存じでしたか?
制作費、わずか610万ユーロ(約8億円)。その何倍ものカネを投じた「マダガスカル2」の向こうを張るCGアニメ、どうやって作ったんでしょうね?
2000年に設立した中規模スタジオの快進撃を紹介するコラムをPRONEWSに掲載しました(CG技術の解説じゃありません<爆>)。
http://www.pronews.jp/column/hiromi-ito/anime-bless-youvol02.html

成功のキーワードは、独立系のプロデューサーとスタジオ、国際合作、そして連携・ネットワーキング。
グローバルな成功を目指す皆々様、せっまい島国で御託を並べていないで、外に出ていって、信頼できるパートナー、友人を見つけよう。有象無象のハリウッドばかりじゃないよ、世界は・・・おっと失言。

(1)デジタルコンテンツ新法の「中山試案」が公表,意見募集を開始
デジタル・コンテンツ利用促進協議会(会長:中山信弘東京大学名誉教授)が映画や音楽,テレビ番組といったデジタルコンテンツの著作権にまつわる制度改正案をまとめました。
意見募集しています。
http://www.dcupc.org/

(2)70周年のカナダ国立映画制作庁(NFB)のアニメーション部門
今年もやります、CAF(カナダ・アニメーション・フェスティバル)。
応援してください。物心(&money)の応援をよろしくお願いいたします。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/57395741.html

(3)2009年も、アヌシーへの道!!
困ったら、ご参考に・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/57420246.html

(4)花のすきな牛
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/57359660.html
「アニメーションから見える社会:アニメーション作品やその制作現場から学ぶメディア・リテラシー」という講演会があるそうです。
http://medir.jp/2008late03

(5)こころもこもった賀状、ありがとうございました
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/57348485.html

(6)フランス・リヨンにご注目
ヨーロッパのアニメーション界の動きが分かるCARTOONアソシエーション。
マーケットやギャザリング、アワード贈呈など、汎欧規模で活動しています。
今年のCARTOONの舞台は、フランスのリヨン。
http://www.cartoon-media.be/MOVIE/index.php

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-21  
最終発行日:  
発行周期:月2回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。