海外

毎日ひとこと、中国語・留学生活ニュース(新聞)

中国に語学留学したい人の楽しい学習、留学生活ノウハウ!現役留学生が中国天津市から勉強、旅行、交通、買物等、リアル現地情報を毎日1件送ります。海外留学に決して失敗しません!リタイア後の参考にも!

全て表示する >

【毎日ひとこと、中国語・留学生活ニュース(新聞) vol.3432】

2018/11/09

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
◇   まぐまぐメルマガ大賞2005・2006ノミネートメルマガ!
■   「毎日ひとこと、中国語・留学生活ニュース(新聞)」
◇          ケマル・カイセリ
■     http://blog.livedoor.jp/hitokoto_news/
◇                      第3432号 2018.11.9
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 こんにちは。

 ケマルです。


 ブログのほうもぜひ見てくださいね。
 http://blog.livedoor.jp/hitokoto_news/

 ブログランキングにもご協力下さい。m(__)m

 http://blog.with2.net/link.php/31889


────────────────────────────────
●●鄭翼之旧居●●
────────────────────────────────

 鄭翼之旧居は太古洋行支店の買弁(外国商人の貿易の仲介する中国人)
 で、天津四大買弁の一つ「太古鄭」鄭翼之の天津の旧居です。


 旧居は当時の英国租界の都柏林道(Dublin Road)(現在の鄭州道
 35号)にあります。

 現在は天津市タバコ専売局事務所になってます。


 歴史
 鄭翼之(1861−1921年)、広東省掲陽生まれ、四人兄弟の二
 番目です。
 父親の鄭功毅は20世紀初期に家庭手工業、捷和公司を創業、錫器、
 銅鍵、洗面器などの日用品を作ってましたが鄭翼之8才の時に死去し
 鄭翼之は貧困のため私塾に2年、小学校を2年で止めます。


 16才で上海に行き英商太古洋行に入り、英語を身につけ、18才で
 広州に行き協同和機械廠で見習いになった後に父親の捷和工廠を復活
 します。


 四人兄弟による創業で典型的家族式経営で膨大な工業王国を築きまし
 た。

 グループ企業傘下には捷和物業、捷和実業、捷衆造紙、捷和神鋼、捷
 和集団、美亜厨具、泰国鉄鋼廠などがあり不動産、金属、時計、鉄鋼、
 財務、保険など扱い膨大な富を手にして、鄭翼之は香港工業大王と呼
 ばれました。


 建物
 鄭翼之旧居は東向きで建築面積1700m2、2階建てレンガ木造で
 欧州中世古典様式の洋館です。
 外壁はコンクリート製で紅瓦屋根に二つの三角窓(老虎窓)がありま
 す。
 1階入口には階段と二本のローマ柱があり、2階にはベランダがあり、
 建物の北にはビザンチン様式の八角形の彫刻塔が主楼の裏には2階小
 楼があります。

                       以上(2月13日記)


●お待ちかね?写真のコーナーです!●
 クリックするのが面倒な人は、コチラへ。
 http://blog.livedoor.jp/hitokoto_news/
 夕方更新予定です。
 ブログランキングにもご協力下さい。m(__)m
 http://blog.with2.net/link.php/31889


鄭翼之旧居の写真と説明です。

1. 鄭翼之旧居全景
 鄭翼之旧居全景です。
 鄭州道とマカオ路の交差点から撮りました。
 鄭翼之旧居は鄭州道とマカオ路の交差点の西北角にあります。
 対面に孫季魯旧居があります。
 http://livedoor.blogimg.jp/hitokoto_news/imgs/5/4/5451566d.jpg

2.入口門
 鄭翼之旧居の入口門です。
 現在の使用者の看板です。
 天津市区第一タバコ専売局となっていて右の門柱には天津市タバコ公
 司第一分公司の看板がかかってます。
 http://livedoor.blogimg.jp/hitokoto_news/imgs/0/8/08e43eef.jpg

3.鄭翼之旧居正面
 鄭翼之旧居正面です。
 鄭翼之旧居正面には住所表示、文化財表示がありません。
 http://livedoor.blogimg.jp/hitokoto_news/imgs/9/f/9fe13a5d.jpg

4.鄭翼之旧居玄関
 鄭翼之旧居正玄関です。
 入口の階段と2本づつのローマ柱(コンクリート製)が特徴です。
 http://livedoor.blogimg.jp/hitokoto_news/imgs/f/e/fe9d8076.jpg

5.マカオ路
 マカオ路から南方向を撮りました。
 右側(西)に旧居があります。
 http://livedoor.blogimg.jp/hitokoto_news/imgs/0/e/0e9184c5.jpg

6.鄭州道
 鄭州道から撮った西側方向です。
 左側(南)に旧居があります。
 http://livedoor.blogimg.jp/hitokoto_news/imgs/4/6/46f66dff.jpg

7.鄭翼之旧居左側
 鄭翼之旧居左側です。
 旧居の正面はマカオ路に面したます。
 http://livedoor.blogimg.jp/hitokoto_news/imgs/5/d/5d511022.jpg

8.鄭翼之旧居右側面
 鄭州道から撮った旧居の右側面です。
 

9.昔の鄭翼之旧居全景
 昔(2005年)撮った鄭翼之旧居全景です。
 http://livedoor.blogimg.jp/hitokoto_news/imgs/6/f/6f9ebdb6.jpg


JALカードの魅力!
家族プログラムも登場した、JALカードの魅力に迫ります。
目指せ、タダで海外旅行!
http://jal.1joho.org/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記◆
──────────────────────────────────

 鄭翼之旧居はメルマガ612号(2007年3月16日配信)に写真
 を添付しました。


===================================
■ 発行者
 ケマル・カイセリ
 会社を退職後、中国は天津に単身語学留学へ。
 年に二回、夏休みと冬休みのみ実家に帰る風来坊。
 趣味は旅行のやぎ座O型。

 詳しいプロフィールは、こちら。
 http://blog.livedoor.jp/hitokoto_data/

■バックナンバー(写真もこちら!)
 http://blog.livedoor.jp/hitokoto_news/

■メルマガ解除
 『まぐまぐ』→ http://www.mag2.com/m/0000139038.htm
 『melma!』 → http://www.melma.com/mag/57/m00124257

■ ご意見・ご感想 etc.
 kemal@cocorozasi.com

■ 免責事項
 記載記事による損害、保証は一切いたしかねますのでご了承ください。
■ このメールマガジンは、下記メルマガより発行しています

 『まぐまぐ』→ http://www.mag2.com/
 『melma!』 → http://www.melma.com/
Copyright(C) 2017 ケマル・カイセリ お友達への口コミ・まるごと転送大歓迎!
====================================
広告についてはお気軽にメールでお問い合わせください。
(MLM、ネットワークビジネス関係の広告は掲載できません)

────────────────────────────────────

■アマゾン人気の書籍
 中国語ベストセラー
 http://tinyurl.com/3cob4p

 語学勉強の必需品!お勧め電子辞書
 http://tinyurl.com/2rv469

■ケマルのお勧め本
 「Why?にこたえるはじめての中国語の文法書」
 http://tinyurl.com/6nqqe

■ケマルのお勧めビデオ
 「炎のランナー」(中国名「烈火の戦車」)
 http://tinyurl.com/2696aa

────────────────────────────────────

■定期購読が便利!
「NHKラジオ まいにち中国語」
https://www.fujisan.co.jp/Product/1231871/ap-daisy6

「NHKテレビ テレビで中国語」
https://www.fujisan.co.jp/Product/1231885/ap-daisy6

「CD NHKラジオ まいにち中国語」
https://www.fujisan.co.jp/Product/1229666/ap-daisy6

「NHKアンコール中国語講座」
https://www.fujisan.co.jp/Product/1281682677/ap-daisy6




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-14  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 25 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。