ボランティア

祭前夜

戦争のない新しい時代の創造者は私たちです! 一歩づつ平和を実現していくための情報を届けます。

全て表示する >

〔祭前夜〕vol.17

2005/08/11

                     2005-8-11_vol.17
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
    日本平和委青年委員会  MAIL MAGAZINE
          ☆ ☆ 祭 前 夜 ☆ ☆
       http://blog.melma.com/00125334/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 今号は「沖縄・米軍基地」についてお伝えします。
 携帯で読めるサイトや、美味しい夏レシピも紹介するよ。


 ◎沖縄でなにが起きてる?

 ミーンミンミンミンミン シャカシャカシャカ 朝からすごい。
暑さでボーっとして、頭のはたらきも鈍ってくる
こんなときは泳ぎたい 体をひんやり冷ましたい そうだ海行こう

 そんな海大好き人間や、マリンスポーツ愛好家を魅了するのが、
なんといっても沖縄の透明度抜群の海。それでも沖縄本島は、開発
が進み赤土汚染が広がっています。
 それじゃあ、もっと南の島まで行くしかないの? 
 いいえ、沖縄本島北部“やんばる”と呼ばれる地域は、まだ手付
かずの自然が残り、エコツーリズムも盛んになってきています。
http://www.natureschool-okinawa.com/

 よし、強引に沖縄に行ってみよー。ドコデモドアー…
 さあ、適当に来てみたけどここはどこだろう。漁港だ。おや、
テントがたくさん立ってて人がいっぱい。運動会かな。いや違う。
まあいいや、ビーチに行こう。うわー、海超キレイ。テクテクテク
タッタッタ(走) グサッ!痛い! こんなところに有刺鉄線が、
危ないじゃないか! 誰がこんな悪ふざけを。
 あれ、海の上から助けを求める声が聞こえる。あれはなんだ、
海の上にジャングルジムみたいな物体が1つ2つ3つ・・・。しかも
人がぶらさがっている。ボートがぐるぐる回っている。
 バラバラバラ こんどはヘリコプターが飛んできた
 ゴォゴォォォ うわあ車が海の上を走りはじめた
 いったいぜんたい、どうなっているんだー

 ◎美ら海 辺野古(へのこ)を守れ

 豊かなサンゴ礁と藻場が広がり、天然記念物ジュゴンも生息する
沖縄県北部辺野古沖。
 なんとここを埋め立てて新しい米軍基地をつくろうと企んでいる
ショウモナイ輩がいる(ジュン小泉とブッシュなんだけどね)。
しかもそこに我々日本人の税金1兆円を投入するという。
 さすがに無謀すぎるこの計画、地元住民や世界中の自然保護団体
の猛反発にあった。
 「日米両政府で見直しの検討に入った」と報じられた矢先の
2004年4月21日、後に引くに引けない防衛施設庁は、サンゴ礁に
太い金属棒を打ち込む「ボーリング調査」を強行しようとした。
 現場では、地元住民や「海は体の一部」と語る猟師たち、そして
全国から支援に駆けつけた人たちが必死になり、連日これを阻止
している。
 計画撤回までもうひと押し。あなたの声と行動がこの海を守る。

(詳しくは→)ボーリング調査阻止緊急アクション
http://homepage3.nifty.com/peace-salaam/

 ◎阻止行動に「参加」しています

 日本平和委員会は、「辺野古に青年会員を送ろうプロジェクト」
を始動しました。現地からリアルタイムで発信されたレポートを
お読みください。

【☆携帯で読める!blog】
辺野古日記〜海上基地よサヨウナラ
http://blog.goo.ne.jp/henoko05/

 ◎このたたかいを支援する美味しい商品

 沖縄のモズクはとにかく活きがいい! 生命力にあふれている。
よくスーパーで売っている糸みたいに細くて酸っぱいだけのモズク
のイメージをくつがえす。プリプリ・シャキシャキの食感が、
たまりません!

漁師と共同で塩モズク販売【琉球新報】
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-2638-storytopic-1.html

 辺野古の座り込みテント村などで販売され、カンパは基地建設
阻止の海上行動に使われる。
 問い合わせはジュゴンの里0980(55)8587。


============================================================
◆スローフード★レシピ
 ♪♪♪ MOT☆元気(サラダ)マリネ ♪♪♪
============================================================

 沖縄もずくでMOT元気になって、みんなのパワーで沖縄から
米軍基地を吹き飛ばそう。
<監修:都風土ネットワーク21 くわやま さなえ(栄養士)>

<材料>2人分くらい

・(M)沖縄もずく 1カップ(水にさらして十分塩気を抜く)
・(O)オクラ  2〜3本 湯がいて0.5センチほどに切る
・(T)トマト  1/2個 1センチ角にカット
・新たまねぎ 1/3個 薄くスライスして15分おく
          (このとき水をつけないこと!)

<ドレッシング>オイルと酢の割合はお好みで
・オリーブオイル   大さじ1
・ワインビネガーor 酢  大さじ2
・塩&こしょう  適量
・バジルやセージ、ローズマリーなどのハーブがあれば◎ 少々
(※パックの味付きもずくを使う場合は酢を1/3か1/4に減らしてね)

▽お好みで混ぜて
・大葉(しその葉)2〜3枚千切りにして最後に飾る
・乾燥バジル 瓶入りの物
  仕上げに振りかけたりドレッシングに混ぜる
・オクラの代わりにキュウリでも◎ 1本 
  薄切りor 乱切りして塩をふる

<作り方>
・ドレッシングをつくる
・もずく、たまねぎとドレッシングの半量を混ぜ器に盛る
・トマトを盛りつける
・オクラを散らす。星形が見えるように
・お好みで、しそやバジルをのせる
・食べる直前に残りのドレッシングをかけて、召し上がれ〜!!
 ガラスの器に盛ると、涼やかでいっそう美味しそう

★ヘルシーポイント〜栄養学ミニ知識〜

〔たまねぎ〕血液サラサラ効果あり。水にさらすとサラサラ酵素が
流れて消失してしまいます。新たまねぎはそんなに辛くないので
挑戦してね。

〔酢〕酢の物は最初に食べるといいです。唾液がたくさん出て
食欲を刺激するので今の季節にぴったりです!!
胃液の分泌を盛んにし、食べ物の消化吸収を助けます。

〔沖縄もずく〕海藻の中でもフコイダンの量が多く、お肌プリプリ
効果があります。フコイダンはあの海藻独特のヌルヌル成分に
含まれます。

〔おくら〕ネバネバが「気」を補います。夏はいっぱい汗をかいて
一緒に「気」(やる気や元気のパワー)も消耗します。
「気」を補って夏バテ予防!

〔トマト〕赤色はリコピンで抗酸化作用が強く抗ガン作用が高い。
豊富なの水分が身体の熱を取ってくれます。

〔オリーブオイル〕オレイン酸を多く含み、悪玉コレステロールを
減らします。また、ビタミンEが豊富で抗酸化作用があります。
香り高く口当たりもまろやか。サラダにぴったり!


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【発行】日本平和委員会青年委員会
【編集】siohigari
mailmagazine@j-peace.org
 感想や、要望など寄せてください。一緒に作りましょう。
 読者の皆さんから寄せられたメールは、事前の告知なく掲載
させてもらうことがあります。匿名などの希望があれば、明記
してください。
 また、掲載を望まれない場合も、そのことを明記願います。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
今日の一歩は明日につながる そんな気持ちを語りたい
        ☆ ☆ 祭 前 夜 ☆ ☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-08  
最終発行日:  
発行周期:月1以上  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。