その他コンピュータ

セキュリティ専門メールマガジン Scan

「Scan」は、1998年創刊の、国内初の情報セキュリティ専門媒体です。企業の情報システム部門、総務法務部門、経営層へ向け、新しいウイルスや脅威、不正アクセス事件や裁判、セキュリティホール、エクスプロイト、それに対応する新技術・製品情報、インタビュー、市場レポートをお届けします。

メルマガ情報

創刊日:2000-06-21  
最終発行日:2019-10-17  
発行周期:週2回  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

セキュリティをグローバルスケールで議論する!【JPAAWG 2nd General Meeting 開催】 Scan BASIC [2019/10/17 特別号]

2019/10/17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://scan.netsecurity.ne.jp/ ━
□■ S c a n  B A S I C ■□  2019/10/17 特別号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2019/11/14-15 ━
┃【セキュリティをグローバルスケールで議論する】
┃ JPAAWG 2nd General Meeting(英語セッション同時通訳付き)
┃ https://eventregist.com/e/jpaawg2nd?1s0c1n6nesec 
┃ 11月14日(木)−15日(金) | ベルサール飯田橋ファーストB1F
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 JPAAWG General Meetingは、国内外のインターネットセキュリティに関する
見識者を招聘して、グローバルでのセキュリティ対策やその課題について議論
する場です。

 昨年行われた第1回General Meetingは、定員をはるかに超える申し込み者が
あり、白熱したセッションが展開されました。今年は、会期を2日間に拡大し、
プログラムをさらに充実させて開催します。ご希望のセッションに参加できる
よう、是非、お早目にお申込みください。

■━━ セキュリティ関係者必見のプログラム満載です ! ━━━━━━━━━

なりすまし対策 / DMARC、ビジネスメール詐欺(BEC)、DNSセキュリティなど、
メール運用者のパネルディスカッション、メールシステムを初歩から学ぶ
トレーニングもお見逃しなく!

 ◆詳細・参加登録(無料)はこちら◆
  https://eventregist.com/e/jpaawg2nd?1s0c1n6nesec 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 注目コンテンツ ━━■

■ 基調講演(同時通訳付き)
----------------------------------------------------------------------
基調講演 1: Global Security Overview I
----------------------------------------------------------------------
 グローバルなセキュリティ対策組織である M3AAWG の活動やそこで議論
されている内容についてご説明します。M3AAWG は定期的に General Meeting 
を開催し、様々な情報共有や議論を行なっていますが、こうした会合はM3AAWG
メンバと招待されたゲストのみが参加可能であるため、その内容については
あまり知られていません。今回はM3AAWGチェアと活動組織の一つである
DDoS SIGのチェアから、M3AAWGの活動や最近のトピックスについて
ご紹介します。

Severin Walker, M3AAWG Chairman / Comcast Corporation
Rich Compton, M3AAWG DDoS SIG Co-Chair / Charter Communications

----------------------------------------------------------------------
基調講演 2: Global Security Overview II
----------------------------------------------------------------------
 M3AAWGで議論されている内容から、以下の2つのトピックスについて
ご紹介します。

"Detection of phished brands logos with Convolutional Neural Networks"
    Sebastien Goutal, Vade Secure CSO

"5G mobile security"(仮)
  David Turkington, GSMA Head of Technology, APAC

----------------------------------------------------------------------
基調講演 3: Global Security Overview III
----------------------------------------------------------------------
 ここでは、DNS やマルウェア、フィッシングや最新のスパムの手口等
について、グローバルに活躍しているそれぞれの分野の専門家から、
最新のセキュリティトピックスについてそれぞれ講演していただきます。

Emanuele Balla, Spamhaus Technology
Adrien Gendre, Vade Secure
Kevin San Diego, ProofPoint、他

----------------------------------------------------------------------
初心者向けトレイニング(有料:1セッション参加費 5,000円)
----------------------------------------------------------------------

■「メール運用者のためのDNS入門」、「メールヘッダーの読み方」、
「送信ドメイン認証」、「メールセキュリティCTFハンズオン」など充実
したトレイニングコンテンツを実施します。

■ 5Gネットワークのセキュリティオーバービュー
いよいよ運用が始まる5Gのネットワーク。飛躍的な変化をもたらす
新世代通信は、ネットワークのセキュリティの点でも大きな転換点と
なりえます。5G時代のセキュリティについて、携帯通信事業者の業界団体
「GSM Association」の識者がその全貌を解説します。

■ DDoSへの対抗策最前線
解決不可能な問題とも思われる分散DoS攻撃。繰り返し起きるこの攻撃に
対してどうやって立ち向かっていくか、その最前線に立つグループから
の報告です。

■ 貴社も狙われるドメインハイジャックの真相
日本でも最近、頻繁に発生しているドメインハイジャック。なぜ起きて
しまうか、また、どうやって防げば良いのか…。ドメインの悪用と長年
戦ってきた世界的なAnti-Abuse団体のSpamhausが事例を挙げて解説します。

■ ゲーム演習で学ぶCSIRTのうごき
日々、自組織で発生するセキュリティインシデントに対し、情報収集、
インシデントレスポンス、報告など適切な行動を求められ、活動して
いくCSIRT。本セッションでは、JPCERT/CC が作成したオリジナルの
ゲーム演習コンテンツを利用して、外部からの情報提供から始まる
インシデント対応を感覚的に体験することが出来ます。

■ ユーザのアカウントを守れ
SNSやオンラインショッピングサイト、ポイントサイトなどでのアカウント
不正利用が後を絶ちません。2段階認証、多要素認証など、パスワードを
超える認証技術や、不正利用の検知機能などの技術の適用が急がれています。
サービスを支える現場の担当者から、実際に発生した事例の報告や、
それらを防ぐための実用的なアイデアについて提案します。

 ◆詳細・参加登録(無料)はこちら◆
  https://eventregist.com/e/jpaawg2nd?1s0c1n6nesec 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 開催概要
   JPAAWG 2nd General Meeting 
  【セキュリティをグローバルスケールで議論する】
----------------------------------------------------------------------
 【主    催】JPAAWG 運営事務局

 【併    催】一般財団法人インターネット協会
      (迷惑メール対策カンファレンス)

 【会    期】2019年11月14日(木)−15日(金)

 【会    場】ベルサール飯田橋ファーストB1F 
       各路線「飯田橋駅」より徒歩5-8分 

 【参 加 費】無料(事前登録制)※一部プログラム有料

 
 ◆詳細・参加登録(無料)はこちら◆
  https://eventregist.com/e/jpaawg2nd?1s0c1n6nesec 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ◇ M3AAWG & JPAAWG について ◇
  https://www.m3aawg.org/  |  https://www.jpaawg.org/

 JPAAWG (Japan Anti-Abuse Working Group) は、インターネットを
中心とした電気通信環境の利用促進を目的とし、それらの健全な発展を
脅かす各種ネットワーク上の脅威に対抗するため、グローバル組織である
M3AAWG (Messaging, Malware and Mobile Anti-Abuse Working Group) と
連携した活動を行う組織です。JPAAWGでは、インターネット利用者や
事業者などに的確な理解を促すための情報提供や注意喚起を行うとともに、
今後の動向を的確に把握しつつ、技術・制度的対応などを検討することに
よりインターネットを中心とした電気通信のより健全な発展に貢献する
活動を行います。

 対象とする分野は、メッセージングセキュリティを中心にインターネット
上の様々な脅威への対策です。JPAAWGは、M3AAWG を含め様々な組織とも
連携した活動を目指し、定期的な General Meeting を開催することで、
JPAAWG 以外の方々とも連携してまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ:
JPAAWG 2nd General Meeting 運営事務局
(株式会社イーサイド内)
Tel: 03-6435-8789  Fax: 03-6435-8790
email: meeting-desk@jpaawg.org
----------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○セキュリティ情報サービスにおける情報公開原則
http://goo.gl/6Qc2fy
○ Scan PREMIUM MEMBERS 登録方法
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/11/04/37624.html
○ Scan BASIC MEMBERS 登録方法
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/11/04/37623.html
○お問合せフォーム
https://www.iid.co.jp/contact/media_contact.html?recipient=scan
○プレスリリース送付先
release@netsecurity.ne.jp
○協賛と広告お問い合わせ
https://www.iid.co.jp/contact/media_contact.html?recipient=scan2

最新のコメント

  • コメントはありません。