環境

JSPB NEWS★LETTER

(財)日本鳥類保護連盟のメールマガジンです。季節や自然の情報、野鳥を中心とした保護活動情報、中国トキ情報、機関誌紹介、本部主催の自然観察会や環境教育イベント情報、各地で開かれるイベント情報などを紹介しています。

全て表示する >

自然とともに、野鳥とともに… vol.63

2005/06/15

◇◆◇自然とともに、野鳥とともに…──────────────────
   JSPB MAIL NEWS vol.63          2005. 6.15発行
                       http://www.jspb.org/
───────────────────────────────────
今回の内容:
▽外来生物法施行について
▽移入種(鳥類)生息状況調査・ご協力のお願い
▽全国野鳥保護のつどい報告
▽私たちの自然ブログ開設
▽機関誌「私たちの自然」6月号


▼外来生物法施行について───────────────────────
6月1日から外来生物法(特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に
関する法律)が施行されました。これにより、特定外来生物に指定された
生物の飼育・栽培・野外へ放つ行為・輸入・譲渡などが原則として禁止さ
れます。これまで飼育していたものも申請や登録が必要となります。
詳細については、環境省外来生物法のサイトをご覧ください。また、連盟
機関誌6月号でも詳しく取り上げていますのでご覧ください。

○関連URL:環境省・外来生物法:
 http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html


▼移入種(鳥類)生息状況調査・ご協力のお願い─────────────
本来日本に生息せず、人によって持ち込まれた後、野外に逃げ出したり、
野外に放されたりした鳥を移入種・移入鳥類・帰化種・外来種・かご抜け
鳥などと呼んでいます。これらの中には、日本の自然に適応し、繁殖を
して分布を広げているものがいます。近年、ペットブームなどにより日本
に持ち込まれる鳥の種類も増え、移入種が野外でよく目撃されるように
なってきました。
連盟では、この移入種の問題に取り組むために、確認されている移入種の
種類・繁殖の有無・分布等をとりまとめ、基礎資料としていきたいと考え
ています。そのために移入種に関する情報を募集しています。
どうぞご協力をお願いいたします。

○URL:http://www.jspb.org/chosa/alien.html
○アンケート用紙:http://www.jspb.org/chosa/alienQ.html
○問合:坂本:sakamoto@jspb.org 藤井:fujii@jspb.org


▼全国野鳥保護のつどい報告──────────────────────
去る5月15日(日)、宮崎県高千穂町総合公園で、第59回全国野鳥保護の
つどいが開催されました。早朝6時からバードウォッチングが行われ、オ
オルリやサンショウクイなどを見た参加者から歓声があがっていました。
9時からは記念式典が行われ、宮崎県の自然の紹介映像や高千穂の夜神楽
などの歓迎アトラクション、野生生物保護功労者表彰、オカリナ奏者・宗
次郎さんと高千穂町の子ども達による合奏などが行われました。
前日(14日)には、別の会場で愛鳥シンポジウムが行われました。地元の
鳥類の専門家や研究者をパネリストに迎え、「人と野鳥との共生」をテー
マに、ヤイロチョウやウミスズメの現状、宮崎県における一般鳥類につい
て語っていただきました。会場に訪れた約130名の来場者が、熱心に耳を
傾けていました。
つどいの報告は機関誌7月号に、シンポジウムの報告は8/9月号に掲載いた
します。


▼私たちの自然ブログ開設───────────────────────
機関誌に読者の声を可能な限り反映したいと思い、記事についての感想を
書いたり、投票ができたりするブログを開設しました。ご訪問をお待ちし
ています。
○URL:http://blogs.yahoo.co.jp/jspb7editor
○担当:有馬:arima@jspb.org


▼機関誌「私たちの自然」6月号 ────────────────────
主な内容:
・観察しよう:ポッケにデジカメ 第3回 ものさしを入れる/浜口哲一
・特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物
  法)施行
・外来種とは/鷲谷いづみ
・ガビチョウの影響について分かっていること、分かっていないこと
  /佐藤重穂
・特定外来生物の指定/連盟調査室
・シリーズ「猛禽類との共生をめざして」:第4回
  オジロワシの研究と保護−調べて明らかになった希少種オジロワシ
  の意外な現状−/白木彩子 
・生きものつながり雑学コーナー:サンコウチョウ、スギ、ガガンボ類
・ジュニアのぺぇじ:ヨシ原にたよってくらすオオヨシキリ/栗林菊夫

繊細で美しいネムノキの花の表紙です。

目次など詳細は下記サイトをご覧ください。
○2005年6月号目次URL:
 http://www.jspb.org/watazen/watazen2005/200506contents.html
○URL:http://www.jspb.org/watazen/watazen.html


◇あとがき ─────────────────────────────
蚕糸の森にもシジュウカラやスズメの巣立ちビナが見られるようになりま
した。親鳥に懸命について行く様子がなんともかわいらしい!
先月から「ヒナをひろわないで!キャンペーン」を実施中。地面でうずく
まっているヒナを見つけてもすぐに保護せず、周りに親鳥がいないか、巣
がないかを確認してみてください。 (by 赤雀)
○URL:http://www.jspb.org/hina.html

◇会員募集中!────────────────────────────
連盟では、野鳥・自然を守る仲間を募集しています!
年会費は1年間5,000円(個人会員)から。
入会資料のご請求・会員についてのお問合せは、会員担当までお気軽に
ご連絡ください。
担当:神崎:kanzaki@jspb.org
───────────────────────────────────
財団法人日本鳥類保護連盟
 URL:http://www.jspb.org/
 E-MAIL:webmaster@jspb.org
 TEL:03-5378-5691 / FAX:03-5378-5693
────────────────────────────────◇◆◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-20  
最終発行日:  
発行周期:概ね月間  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。