環境

JSPB NEWS★LETTER

(財)日本鳥類保護連盟のメールマガジンです。季節や自然の情報、野鳥を中心とした保護活動情報、中国トキ情報、機関誌紹介、本部主催の自然観察会や環境教育イベント情報、各地で開かれるイベント情報などを紹介しています。

全て表示する >

自然とともに、野鳥とともに…

2001/12/01

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

      JSPB MAIL NEWS

      12月1発行  VOL.34  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


 …11月25日は新宿御苑ミニセミナーがありました。立地上、
御苑ではしばしばペットの姿を見かけます。この間は茶トラ
の猫を見ました。かわいい首輪をしているおとなしい猫だっ
たのですが、カルガモがいる池に来たので「あわや…!」と
緊張しました。でも、杞憂だったようで、猫はオロオロした
後早々になくなってしまいました。というのも、カルガモが
猫を観察しに集まってきたのです。20羽以上いたかなぁ、ま
わりをとりかこんで声も出さずにチラッチラッと見てるんで
すよ。飽きたのか、1分くらいしたら半分くらいはいなくな
ったのだけど、のこりは猫がその場を去った後、解散しまし
た。あれはいったいなんだったんだろう。好奇心が強いのか、
威嚇だったのか…?           (おやびん記す)



△▼△▼△▼△▼△▼12月号の機関誌▼△▼△▼△▼△▼△

「私たちの自然」第42巻12月号:No.472 2001年 目次

表紙(ナンキンハゼの実を食べるムクドリ) 孝守 優秀…1
目次・表紙のことば                …2
ネイチャーフォト&イラスト
 初冬に見られる昆虫          伊藤 信男…3
観察しよう
 冬のアニマル・ウォッチング      安間 繁樹…4
読んでみよう                   …7
「自然の権利」とは何だろう? 第2回
 アマミノクロウサギは、どんな状況にあるのだろう
                    杉村  乾…8
学芸員だより 地域の自然を観察しよう
 杉居彪次郎ってだれ?
 −柳原コレクションについて−(岐阜県) 説田 健一…12
ジュニアのぺぇじ
 ニホンカモシカと私たち        高柳  敦…14
シリーズ「この鳥を守ろう」の現在 第52回
 本州唯一のナベヅル渡来地「山口県熊毛町八代」
 −村をあげてのツルの保護は明治から− 清水 利宏…16
連盟だより                    …20
インフォメーション                …22
2001年 年間目録                 …24
投稿応募要項/インフォメーションの情報募集/使用済み切
手・カード類の収集のお願い/観察会等を主催する方へ資料
提供/『私たちの自然』専用ファイル/編集後記/ホームペ
ージURL・メールアドレス            …26
花を訪ねて 8
 スギ                 小高 康子…27
野鳥カレンダー2002                …28
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   B5判28頁、定価:500円 送料1冊68円
購入ご希望の方は、郵便小為替、現金書留、郵便振替、少額
切手(1円〜100円)のいずれかで、号数、必要数、ご住所、
お名前、お電話番号をお書き添えのうえお申し込みください。
   郵便振替 00150−9−19214



▼△▼△環境教育実習&子ども鳥博士研修・お礼▼△▼△▼

 12月末に予定しております第6回環境教育実習および第26
回子ども鳥博士研修について、定員に達しましたので募集を
締め切らせていただきました。たくさんのご応募、ありがと
うございました。次回は来年度です。どうぞよろしくお願い
いたします。



△▼△▼△▼△▼△▼年末年始の予定▼△▼△▼△▼△▼△

 連盟事務局の年末年始の予定は以下の通りです。商品をご
希望の方は、12月15日頃までにご注文ください。それ以降の
場合、お手元に届くのが遅くなる可能性があります。

 年末:12月28日まで/年始:1月4日から
 ※12月29日〜1月3日までお休みです



▼△▼△▼2002年野鳥カレンダー好評発売中!△▼△▼△▼

 毎年ご好評いただいております野鳥カレンダーの2002年版
ができました。無くなり次第販売終了となりますので、まだ
カレンダーがお手元にない方はお急ぎください。
●頒価:1部 ¥1,300(税込)
●送料:1部 ¥ 480
●内容:愛鳥家により全国で撮影された野鳥写真13枚
    再生紙・カラー、表紙・裏表紙とも全14紙
●申込:郵便振替・書留等でお申し込みください。
    ※2部以上お求めの場合は送料をおたずねください。
●問合:TEL:03-5378-5691 担当:岡本



△▼△▼△▼△▼△▼△イベント情報▼△▼△▼△▼△▼△

*「JSPB MAIL NEWS」紹介用のイベント情報
を受け付けています。「MAIL NEWS希望」と明記の
上、E-mail・FAXでご連絡ください。



「群馬県・自然史講座」
〜は虫類−群馬のは虫類〜

主催:群馬県立自然史博物館
日時:12月23日(日) 13:30〜15:30
場所:博物館内
費用:無料
対象:申込先着100名
備考:12月10日〜16日は館内消毒のため休館です
申込:電話で
 TEL:0274-60-1200



「茨城県・ヒヌマイトトンボに吹く風」

主催:茨城県自然博物館
期間:〜1月14日(祝・月) 9:30〜17:00
 ※月曜休館、休館日等は要問合
費用:無料、ただし入館料は別途必要
問合:TEL:0297-38-2000



「茨城県・自然観察会」
〜鳥の古巣を探そう〜

主催:茨城県自然博物館
日時:12月23日(日)
場所:菅生沼上沼
対象:小学生以上40名 ※ただし小学生は保護者同伴
費用:保険料、一部実費
申込:2週間前までに電話で。
 TEL:0297-38-2000



「東京都・第6回バード倶楽部写真展」

主催:バード倶楽部
 環境省新宿御苑管理事務所/(財)日本鳥類保護連盟
期間:11月27日(火)〜12月9日(日)
 9:00〜16:00 ※最終日は15:30終了
場所:新宿御苑インフォメーションセンター1F
 アートギャラリー
問合:TEL:03-3350-4143



「新潟県・グースウォッチング」

主催:水の駅「ビュー福島潟」
日時:12月15日(土)〜16日(日)
場所:福島潟
定員:15名、先着順
料金:小中高生¥6,000/おとな¥8,000
申込:TEL:025-387-1491



「大阪府・冬越しの虫」

主催:大阪市立自然史博物館
日時:12月8日(土) 10:00〜12:00
場所:長居植物園
内容:越冬昆虫をさがす
問合:TEL:06-6697-6221



「愛媛県・テーマ展」
〜渡りをする鳥〜

主催:愛媛県立博物館
日時:12月1日(土)〜1月27日(日)
場所:博物館ロビー
問合:TEL:089-934-1534



「福岡県・第13回和白干潟まつり」

主催:和白干潟まつり実行委員会
日時:12月2日(日) 11:00〜15:00
場所:和白干潟・海の広場
内容:自然観察、ゲーム、模擬店など
問合:TEL:092-606-5588(田中)



***************************

     …Today  Birds, Tomorrow  Man…

〜毎月、缶ジュース4本に満たない、
     ほんの少し、あなたの気持ちを分けてください〜

年会費¥5,000からはじまる自然・野生生物保護
資料請求E-mail:JDP01647@nifty.ne.jp (ポスペは明記)

***************************
〒166-0012 
  東京都杉並区和田3−54−5,3F
  TEL:03-5378-5691/FAX:03-5378-5693
  財団法人 日本鳥類保護連盟
  Japanese Society for Preservation of Birds
===========================
お問い合せ:E-mail:jspb@ask.ne.jp (ポスペは明記)
トップページURL:http://www.ask.ne.jp/~jspb/
テグスURL:http://www.ask.ne.jp/~jspb/TEGUSU.HTM
環境教育URL:http://www.ask.ne.jp/~jspb/r.html
***************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-20  
最終発行日:  
発行周期:概ね月間  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。