環境

JSPB NEWS★LETTER

(財)日本鳥類保護連盟のメールマガジンです。季節や自然の情報、野鳥を中心とした保護活動情報、中国トキ情報、機関誌紹介、本部主催の自然観察会や環境教育イベント情報、各地で開かれるイベント情報などを紹介しています。

全て表示する >

【日鳥保連】自然とともに、野鳥とともに… vol.101

2008/06/13



◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   自然とともに、野鳥とともに…       www.jspb.org/
   JSPB Mail News vol.101          2008.6.13発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今号のもくじ】
◇イベント情報:富士山ハイキングと野鳥観察
◇愛鳥週間全国一斉テグスひろい2008 実施ご協力のお願い
◇野鳥ちょっとコラム・青い鳥
◇蚕糸の森フィールドノート 5-6月
◇「私たちの自然」6月号(No.537)目次
………………………………………………………………………………………

◆イベント情報:富士山ハイキングと野鳥観察
└────────────────────────────────
 内容:富士山の奥庭やお中道を散策しながらホシガラスなど亜高山帯
    にいる鳥など自然観察を楽しみましょう。初めての方にもわか
    りやすいようご案内します。
 日時:7月2日(水) 10:10集合 15:30頃解散
 集合:中央高速バス「富士山五合目」停留所(行きは新宿バスターミ
    ナルから7:45に出発する高速バスを利用すると便利です)
 コース:五合目〜お中道〜奥庭〜スバルライン〜五合目(一部急な坂
    があります)
 講師:日本鳥類保護連盟職員
 定員:20名
 費用:会員200円、非会員500円
 持物:防寒着、お弁当、飲み物、筆記用具、雨具、あれば双眼鏡・
    図鑑
 申込:FAXまたはE-Mailにて、会員番号、住所、氏名、年齢、
    電話番号、FAX番号を6月25日(水)までにお知らせください。
    応募多数の場合は抽選となります。
 申込先:(財)日本鳥類保護連盟 観察会係
     TEL:03-5378-5691 FAX:03-5378-5693

 □担当:井上:inoue@jspb.org


◆愛鳥週間全国一斉テグスひろい2008 実施ご協力のお願い
└────────────────────────────────
 水辺に放置されたテグスにより、傷ついたり死んでしまう鳥が全国の
 水辺に多くいます。このような悲しい被害をなくすため、当連盟では
 愛鳥週間にあわせてテグスひろいを実施しています。
 
 6/12日現在、全国から16地点の実施報告が寄せられています。ご協力
 ありがとうございます! 
 テグスひろいは30日まで実施しています。身近で釣りの行われている
 水辺がありましたら、ぜひご協力ください!

 ⇒URL:http://www.jspb.org/info/hiroi08.html
 □担当:神崎:kanzaki@jspb.org


◆野鳥ちょっとコラム・青い鳥
└────────────────────────────────
 皆さん鳥の中で「青い鳥」といったら何を思い浮かべますか?
 オオルリ、ルリビタキ... きれいですよね。しかし、この鳥たちの
 名前には「青い」という言葉は入っていません。その代わりに「青い」
 という言葉が入っているのはアオゲラ、アオバト、アオジ、アオアシ
 シギなど... でも、これらの鳥の羽や脚は青くはありません。
 不思議に思ったことはありませんか? 日本人は、昔から果実などが
 未熟な状態を「あおい」と呼んでいました(青リンゴなど)。つまり
 はここでいうあおいとは黄色から緑色にかけて色のことなのです。
 青葉が出るころに渡ってくることから名前がつけられたアオバズクの
 青も、葉の緑のことです。それに対して青い鳥には、「瑠璃(るり)」
 という言葉をつけていたわけです。...ややこしいですね。しかし、
 アオバトは「アオー」と鳴くからアオバトだという話もありますが、
 どうなのでしょう。そういえば、昔は信号も緑色だったんですよね..


◆蚕糸の森フィールドノート 5-6月
└────────────────────────────────
 雨の続くこの頃。でも鳥たちは元気に飛び回っています。

 …………………………………………………………………………………
 -5.23 アオサギ飛来!! 
     公園を散歩していた親子が驚いていました。
 …………………………………………………………………………………
 -6.1  シジュウカラの巣立ちビナの声がたくさんします。
     今年は何組くらいが繁殖したのでしょう?
 …………………………………………………………………………………

 ★ブログものんびり更新中!
 ⇒URL:http://sanshi.exblog.jp/


◆「私たちの自然」6月号(No.537)目次
└────────────────────────────────
 ○特集:夏の森林の鳥
 ・ブッポウソウ/飯田知彦
 ・アオバズクのいる神社/川口 敏
 ・オオルリを見つけよう/川本美千夫
 ○ジュニアのぺえじ:夏の海辺 砂浜の野鳥たち(夏)/桑原和之
 ○観察しよう:食べあとからカミキリムシを探す/高桑正敏
 ○随筆:シカ・森・トリ/梶 光一
 ○野鳥を見に行こう!:米子水鳥公園「市民が作った水鳥の楽園」
  /梶原佳介
 ○表紙:アオバズク/遠山忠司
  ほか
 ⇒URL:http://www.jspb.org/watazen/watazen.html
 □山本:editor@jspb.org


─────────────────────────────────
◇あとがき
 観察会の下見に大磯海岸に行きました。浜につくといきなりアオバ
 トの大群が飛来! 黒い岩礁の上で飛び交う緑のハトはとてもきれ
 いでした。 観察会は6/18、まだ参加申込み間に合います!(赤雀)
 ⇒URL:http://www.jspb.org/moreevent.html
-----------------------------------------------------------------
◇会員募集中!
 日本鳥類保護連盟では野鳥・自然を守る仲間を募集しています!
 年会費は5,000円(個人会員)、10,000円(特別支援会員)、
 3,000円(児童・学生)です。入会資料のご請求・会員については
 会員担当までお気軽にお問い合せ下さい!
 □神崎:kanzaki@jspb.org
-----------------------------------------------------------------
 (財)日本鳥類保護連盟
 -Japanese Society for Preservation of Birds-
 〒166-0012 東京都杉並区和田3-54-5 第10田中ビル3F
 TEL.03-5378-5691/FAX.03-5378-5693
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-20  
最終発行日:  
発行周期:概ね月間  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。